イギリス旅行10 いよいよロンドンその1



London


パンクと紳士とエリザベス女王とメーガンとあれとこれと。。。
Bob の街



一度 レンタカーを返しにヒースロー空港に行って、
初めてのブラックキャブでロンドン市内のホテルへ。

一般のタクシーもいるので、
タクシー乗り場の係員に、「ブラックキャブに乗りたい」と言いました。
ブラックの名前だけど、いろんな色になってるのもたくさんある。
色は違っても、形はあれね、こじんまりと可愛らしい独特の車体。

混雑のため予算よりオーバー、約10000円くらいだった。
最初に聞いた。「Do you take credit card?」
「マシンの調子が悪い時もあるけど、使えるよ」
でカード使えた。

テレビでブラックキャブの運転手の試験がものすごく難しくて、
何年も勉強しなきゃいけないってのを見て、
すごく尊敬してたんだけど、イヤホンで音楽聴きながら爪噛みながら、
割と適当な感じで、、、、、、

IMG_E9531_convert_20180617200848.jpg




ロンドンでの宿キングクロスインは、
エレベーターはあったものの、地下にある。
ロビーから地下に降り、二階に上がると、
なんとそこから下に階段降りてまた上がり、と、なんの意味もない作り。
フロントスタッフは無愛想で、なーにが三つ星だよ。
駅に近くて便利なだけね。


fullsizeoutput_eee_convert_20180617213141.jpeg




キングクロス駅とセントパンクラス駅は、すぐそばにあるので、
地下鉄の駅名は、キングクロスセントパンクラス駅になっている。


セントパンクラス駅はハリポタのロケ地らしい。
奥には、ユーロスターが発着する建物がある。

イギリスは、旅行の全日程中、
朝は曇ってて肌寒くても、昼間は気温も上がり、青空が広がりました。

IMG_E9587_convert_20180617213020.jpg


美しい駅構内  
高級ブランドからスーパーマーケト、カフェなど、お店もいっぱいある。

IMG_0997_convert_20180618112234.jpg



駅の建物がそのまま続いいてる?
高級ホテル、セントパンクラスホテルがある。

IMG_E0072_convert_20180617201150.jpg


セントパンクラスホテル正面

IMG_E0071_convert_20180617201233.jpg



キングクロス駅はこれ。 広場ではマーケットも

IMG_E0064_convert_20180617203859.jpg


セントパンクラスホテルのそばには、
大英図書館The British Libraryが。

この図書館、建物も素晴らしいが、中に入って圧倒された。
リーディングルームがたくさんあり、コンサートや講演会が行われるホールがあって、
ミュージアムがあって、(この時はジョン・クック展をやっていた)
地下にはクロークまである!ギフトショップも!

The British Library WEBサイト


IMG_E0076_convert_20180617204956.jpg


IMG_E0077_convert_20180617211829.jpg


IMG_0080_convert_20180617211745.jpg


駅もそうだけど、図書館も広すぎて、
パノラマでしか全景は撮れない。パノラマはここには投稿できないのかなー?


あまりに図書館がすごかったので、デザインが素敵だったので、
ギフトショップで図書館のロゴ?デザインのノートとミントを買いました。


IMG_0084_convert_20180617212344.jpg



ロンドンで行きたかったのは、「ボブという名の猫」の、
本と映画に出てきた場所数カ所です。
ホテルから歩いていける距離にエンジェル駅があったので、最初はエンジェルに。


IMG_9536_convert_20180617214030.jpg


えええーっと、順番前後しますが、曇りの写真たちがロンドン初日午前早くで、
晴れてるのは午後です。

明日、ボブ巡りの記事書きます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ハートフィールド村POOH CORNERと
ロンドンヒースロー空港の位置関係


fullsizeoutput_e67_convert_20180614173715.jpeg



関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント