イギリス旅行3 コッツウォルズ



時差ボケか、昨夜は全然眠れませんでした。


Cotswolds

イングランド中央部 標高300m以上の丘陵地帯。
特別自然景観地域に指定されている、そうです。




「世界入りにくい居酒屋」って番組で見た、
美しいと評判の地域”コッツウォルズ”にある、
とんでもない田舎道クネクネの、
入りにくいんじゃなくて見つけにくい、たどり着きにくい、
居酒屋でもなく、PUB に行きました。
住所としてはイギリス 〒GL6 7RH ストラウド シープスクーム
らしいんだけど、カーナビには存在しないの。
それはそれは迷いながらやっとの事でたどり着いたって感じ。

世界入りにくい居酒屋  WEBサイト

The Butchers Arms WEBサイト



ひたすら草原 たまに羊と馬がいる


IMG_E9278_convert_20180612160620.jpg



そのあと山道、クネクネ道なのにみんなビュンビュン飛ばす。
怖かった。

でも、家々はみんな可愛らしくて、
写真いっぱい撮りたかったけど、飛ばす車の中ではボケボケに。


IMG_9276_convert_20180612160533.jpg



かろうじてSHEEPSCOMBE と、BUTCHERS ARMSの標識。
これがなきゃどこがどこやら

IMG_E9277_convert_20180612160451.jpg



ここだよ  17世紀の建物だそうです。


IMG_0779_convert_20180612153458.jpg



土曜の昼時だったから、駐車場には車が結構停まっていました。

IMG_E9258_convert_20180612153411.jpg



建物の上の広場?では、家族連れが外のテーブルで食事。
子供達はボール遊びをしていました。

IMG_E9266_convert_20180612154206.jpg




店内は横に広〜い。天井の低さがなんか落ち着く。

IMG_9263_convert_20180612154030.jpg

IMG_0787_convert_20180612153710.jpg






メニュー

IMG_0798_convert_20180612153851.jpg




ミートパイ
このチーズの塊の太っ腹なこと!
ちびオニオンのピクルスと、
ウスターソース系?バルサミコ酢の味もする、
ディップみたいなやつも風味があって美味しかった。

IMG_9273_convert_20180612153806.jpg


フィッシュ&チップス
ダボーンとでかい。マッシュしたグリンピースも美味しかった。
私はマックなどの細いポテトは芋の味がしないので嫌い。
こういう大きい太いポテトは好き。


IMG_E9268_convert_20180612153942.jpg



イギリス料理のいいところは、料理にはあまり味をつけず、
それぞれが好みの味にできるように、調味料が付いてくるところ。

ミント入りのディップ、美味しかった。

IMG_E9272_convert_20180612154131.jpg



イギリスのPUBは、お酒飲むための場所っていうより、
朝からやってるファミレスみたいな感覚の場所なんだな、とわかりました。
昼間はみなさん、子供達やペットと、のんびりイギリス料理を食べてます。
屋内は禁煙だからできること。素晴らしい。

この店は、村に一軒の店なので、
高校生たちの貴重なアルバイト場所なんだそうです。
高校生たち、可愛かったなぁ

店主のマークはシフトが夜みたいで、
もう一人テレビで見た方にテレビ見たよ、と話しました。



ブッチャーズアームの周りのおうち

IMG_0781_convert_20180612153553.jpg




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そういえばイギリスも、
一部、橋を渡るような道路以外は、高速は無料なんだね。

コッツウォルズ  こういう、緑しかない地域です。
カーナビだと、濃い緑の中に進路が出るだけ。


fullsizeoutput_e63_convert_20180612152511.jpeg




オックスフォードからブッチャーズ・アーム
位置関係

fullsizeoutput_e64_convert_20180612152543.jpeg


せっかくのコッツウォルズですが、
迷ったため、ストーンヘンジの予約時間に間に合うよう、
どこにも寄らずに立ち去りました。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント