女の一生考




■アリエールキューブの箱の底に、小さいゴキがたくさん死んでたので、
駆除剤置くよりアリエールの箱のふたを少し開けて置くことにした。




ここ数日、緩急のない痛みを我慢してる。

多分 12年前くらいから時々ある、
『月経中じゃないのに重い生理痛』ってやつね。

排卵期なら排卵痛と理解するけど、その時期でもないのに痛いやつ。

昔は生理と排卵のせいだから仕方ないと思ってたけど、
今は閉経しているのに、腰から下がもぎ取られるくらいの生理痛なんだよなぁ。
あ、これ、お産の始まりに似てるな、と思い出した。
お産の始まりって、ひどい生理痛みたいだもんね。

検索したら、更年期に起こる
子宮・卵巣・膣の萎縮で痛みが起きると書いてある。
人によっては寝込むほどって。

もしそれなら、婦人科や内臓の病気の痛みじゃないなら安心できる。

人間、歳とると、いろんなところが緩むだけでなく、縮むってこともあるんだ。。。
と、悲哀。

生理痛って、お腹だけじゃなく、腰と背中も痛むよね。
私もここ二日は、お腹より背中と腰と足まで痛い。

これまで数回、同じ痛みで婦人科と内科に行ったけど、
「冷え」「腸炎」「姿勢のくせ」「もしかしたら膀胱炎」
からくる痛みとしか診断されたことないから、
(わかりません、と言われたこともあったな)
無駄に婦人科に行ってめちゃくちゃ痛い内診されるのはまっぴらごめん。

その前に、まともに話し聞いてくれる医者に当たったことないから、
痛くても病院なんかに行くもんか、余計嫌な気持ちになって帰ってくる。
と思うと、我慢するしかない。

で、今までも何度も、女の体の痛みについて考えてきたけど、
せっかく生理から解放されてもこれかよ!と、もう、、、、、、泣きそうに


例えば10歳から50歳としよう、月経のある期間をね。
すると、40年間、月に一週間前後の生理痛と、一週間前後の排卵痛を抱える。
月の半分、不快と痛みと共に、通学したり通勤したりデートしたりバイトしたり、
スポーツしたりテスト受けたり、親に怒られたり上司に怒られたり、
結婚したり離婚したり、したりしたりしたり・・・・・・・・

女は、子供の時から
痛みと一緒に生きるのが当たり前になってるから、
あんまり深く考えなくなってる(マヒしてる)けど、
一生の半分の半分が痛みと出血の日々を過ごすって、
すごく恐ろしいことじゃないけ???
股からだらだら血い流しながら、
痛みを薬でごまかしたり、夏でもカイロ貼ったりして、
勉強や仕事や家事をする。

悲しいことに、女自身が、それが当たり前すぎて意識しない。

生理休暇どころか、生理手当を国が支給して当然なことじゃないのか?
ツーか、激烈生理痛ありながら仕事してる女が山ほどいるのに、
男と同じ仕事するのが、もう、超人レベルなんだ。

閉経したら辛い生理痛とはおさらばだと思ってたのに、
この先まだ子宮関係の痛みに悩まされるなんて。(T_T)


なんなんだよ!女の一生!!!!

今も痛いまんまなんだけど、痛くて頭にきて、その怒りで書いてる。
湯たんぽをお尻に敷いて掛け蒲団を下半身に巻いて。

ほんと腹たつー!!!! 



いてててててててて

でも、  誰か、 本当に素晴らしい対応をしてくれる女医のいる婦人科あったら、
おせーて

お願い・・・・・・・・・・

(´;ω;`)




関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです