Washington、D.C. 2





誰もが知る DCの建物やモニュメントより、私が一番感動したのは、
メトロの美しさ



IMG_7735_convert_20170625103525.jpg


IMG_7223_convert_20170625103645.jpg

IMG_7733_convert_20170625103601.jpg




ニューヨークの地下鉄に比べて、広くて清潔感があって、
わかりやすくて電光掲示板もあって、
アメリカには電車やバスの時刻表はないもんだと思ってたけど、
ここでは、何分で着くよ、というお知らせが表示されていました。

IMG_7281_convert_20170625103800.jpg


車両の間は、人が行き来できないようになってました。
セキリュリティ対策ね。



ところで、滞在したホテルDays Inn

IMG_7289_convert_20170625104912.jpg



この一帯は、超高級住宅街らしく、
あんたら何者?と言いたい豪邸が高台にそびえ立っておりました。
(金持ちなぜ高いところに住みたがる?)


こういった地域

fullsizeoutput_a18_convert_20170625162410.jpeg


IMG_7304_convert_20170625162158.jpg

IMG_7305_convert_20170625162445.jpg




こういうところには当然ホールフーズがあり、パネラブレッドがあり、
私の大好きなモンテッソーリ教育のスクールもあった。

fullsizeoutput_963_convert_20170625104702.jpeg




ホテルすぐそばのこのパン屋 ブレッドファースト

Bread Furst


IMG_7296_convert_20170625104750.jpg



高い天井におしゃれな陳列棚、パン工房はガラス張りで、
味もいいのにとてもリーズナブルでした。

従業員全員帽子を被っているのだが、ユダヤ教の帽子だと思う。
子供たちもテキパキとお手伝いしていました。

fullsizeoutput_ad8_convert_20170625160355.jpeg




ホテルから、超高級住宅が並ぶ通りを過ぎると、
ホールフーズ


fullsizeoutput_939_convert_20170625160022.jpeg


と、パネラブレッド


IMG_7312_convert_20170625161521.jpg


やっと、健康的なサラダが食べられた。

IMG_7310_convert_20170625161340.jpg



ホールフーズには、
夕方夫が野球見てる間に行って、二時間くらい過ごしました。
幸せー。イートインコーナーで一人の夕飯は、
ギリシャヨーグルトと、アーニーのドリンク、
ブルーコーンのチップス。全部オーガニック。
こういう食事でいいのよね。レストランなんか行かなくても。


fullsizeoutput_96e_convert_20170625160127.jpeg


ゴミの分別 さすがのホールフーズ!

fullsizeoutput_a23_convert_20170625161255.jpeg



結局、DCで何が良かったかって、
ホールフーズに一人で行けたこと、ですね。

I'm a big fan of Whole Foods Market


夫が行ってた野球場


IMG_7523_convert_20170626094758.jpg




そして
次に向かったのがデラウェア州ミルウォーキーにある、
「フォックス・キャッチャー」の、あのデュポン一族の家っつーか、
家と庭?敷地?全部が博物館になってるっていう、
わけわかんないWinterthurでございます。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント