「パーフェクトマン 完全犯罪」



▪️気のせいなんだろうけど、きゅうり洗うと、
全身がちくちくちくちくするんだよー




原題 UN HOMME IDEAL 2015年 フランス

監督 ヤン・ゴズラン

出演
ピエール・ニネ
アナ・ジラルド
アンドレ・マルコン
ヴァレリア・カヴァッリ
ティボー・ヴァンソン
ティボールト・ビンコン
マルク・バルベ


パーフェクトマン


作家になりたい便利屋?のマシューは、
ある日、孤独死した老人の家を片付けに行く。
そこで見つけた一冊の日記が気になり持ち帰ったマシューは、
日記を元に小説を書く。

小説は出版され、マシューは一躍 時の人に。
憧れていたセレブ女性とも付き合え、悠々の印税生活に。

しかし、エージェントに新作を急かされ、前借りの返却を迫られ、
おまけに謎の人物に脅迫されることに。







パーフェクトマンっていうのは、
アリスから見た彼のことなんじゃないかな。
若くてハンサムで天才(と信じてる)で自分を愛してくれて、
ベストセラー作家だから金も稼いでて(と信じている)、
この人、彼氏として完璧!ってね。

真実を知らない世間から見てもそうなんだろうけど。


名を成す作家になるのが夢の若者が、
これは!と感じた他人の文章に出会っちゃうと、
やっぱやっちゃうかも。。。 なんせ、家族がいない故人の文だし。

この点はある程度理解するが、
有名になってからがダメダメなのよねー。
その場しのぎのごまかし人生、そこに反省の色も後悔も見られず、
ただただ今の地位と彼女を失いたくない、ってだけの気持ちで、
卑怯者の行動をするんだもん。

卑怯者が完全犯罪成功で身を隠しても、いつかバレんだろ、
の結末を期待してたら、なかなかの裏切り。
これはこれでいいね。

別に、衝撃の結末ってわけじゃないけど、
あらら〜 お気の毒、でも自業自得よ、って。


*フランスの警察、実際はまさかもうちょっとちゃんと捜査するよね?
 そこは気になった。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント