「ゲティン' スクエア」





うわぁ〜、面白い映画を発掘してくれましたぁ

ザ・シネマHP



原題 Gettin' Square 2003年 オーストラリア 未公開 DVD未発売

*原題は「堅気になる」「恨みを晴らす」の意味だそうです。


主演、サム・ワーシントン
大好きなサム・ワーシントンは。この人が悪いことするはずない、
と思わせる好みのお顔。

ストーリーの前に、めちゃヘンテコだった登場人物の紹介。

サム演じるバリーは、悪徳刑事の陰謀で殺人罪で服役。
母親が死んだんで仮釈放に。←とてもサムらしい凛とした姿
刑務所で世話してくれたのがヤク中のジョニー(デビッド・ウェナム)。
こいつがもう、変な髪型 変な短パン 常にビーサン 常に吹き出物
変な歩き方に変な話し方、誰がどう見てもヤク中の風貌。
この役者、「ロード・オブ・ザ・リング」「ヴァン・ヘルシング」「300」
などに出演、私が見たのは、「ああ、結婚生活」「オレンジと太陽」。
なのに、他の映画での役柄が嘘みたいに、ジョニー役にドンピシャ!


デヴィッドボーナム



レストラン経営のダイエットマニアおやじ(ティモシー・スポール)
の妻マリオン(ヘレン・トムソン)、いいです!
の料理が下手な部下(リチャード・カーター)、強面でボケ役です。
のえーごが微妙な部下(ミッチェル・ブテル)、コマネズミのようにせわしない。

バリーの弟(ルーク・ペグラー)
バリー達の友達で保護観察官(フレイヤ・スタッフォード)


大好きな「ラヴド・ワンズ」のいかれたとおちゃん役だった
ジョン・ブランプトンは仮釈放の審査の場で、
何を学びました?と聞かれ、
「犯行現場には早めに到着するとか被害者には礼儀正しくするとか
それが無理なら銀行強盗はするなってこと」ときた。



Gettin Square




詳しくは、今 引っ越し最中で
パソコン使えないからまた後で書くわ。



こーんなオサレでクールで爽快で笑える映画を作った
ジョナサン・テプリツキー監督、
「レイルウェイ 運命の旅路」も監督したのね。
これは見ない。


「Burning Man 」(2011) これは良さそう。見たい。




__________________________

音楽がカッコ良かったんで、全部探してみた。

「Madder」 Groove Armada




「Wake up and make love with me」Ian Dury




「(I'm) Stranded 」The Saints




「Autumn Shade」The Vines



Machine Gun Fellatio
「Dirty old man」が探せなかったけど
「All Of Them Ladies」



「Mard Love」が探せなかった、Vika and Linda(Kelly)
「Buckle Bunny Bride」が探せなかった、Doug Mansfield & The Dust Devils


「 Into my arms」Nick Cave & the Bad Seeds




「Being Followed」Rocket Science




「 We come 1」Faithless




「Easy」Groove Armada




「Take It Slow」Machine Gun Fellatio





保存しといてもう一回見る


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント