バイバイ スター・ウォーズ



長く長く たくさんのグッズを買いためていた
「スター・ウォーズ」

くそゲキ狭い夫の実家同居
ーーーーうつ、、、胸が苦しい。。。。
に向け、大事な愛する思い出の品をしまう場所飾る場所無く
夫への恨みで独り言文句をぶつぶつ言いながら
毎日毎日泣きながら片付けをしている。


私と可愛かった頃の息子が共に好きで集めた
スター・ウォーズ


とても捨てられないから、友達に全部引き取ってもらうことに。
もらってくれる友達に感謝。


あああ、、、、 思えば
昔は吉祥寺のユザワヤがオモチャや鉄道模型なども取り扱ってて、
どんだけお安く買わせていただいたことか。

週刊スター・ウォーズは、100冊まで買いました。


ううううう

辛いのは、物を手放すことだけで無く、
幸せだった時代の象徴を手放すこと。
もうあの、相思相愛で誰よりもママが好きでいてくれた息子との日々は
絶対にだれとも過ごすことはできない。
その気持ちを全くわからない夫への憎しみで体調不良。
どうせ私の気持ちは一ミクロンもわかりっこないし、
言って機嫌悪くされるくらいなら、覚悟を決めて夜逃げする方がマシ。
病気になっても表面の平和を守りたい。
これは、今まで、嫌いになったら別れるということを繰り返してきて、
やっと我慢を覚えた私の処世術。

小さい子供無しの人生は私には空虚すぎる。



引っ越したくない




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント