「X-ミッション」


これを映画館で見てたら<金返せ!映画>だな。


原題 POINT BREAK 2015年 ドイツ/中国/アメリカ

監督 エリクソン・コア 

出演
エドガー・ラミレス
ルーク・ブレイシー
テリーサ・パーマー
デルロイ・リンドー
レイ・ウィンストン
ナスターシャキンスキーの弟も出てる。
父親に悪い意味で似てる。


ミッション


1991年の「ハートブルー」のめちゃめちゃなリメイク。
あらすじ書く気にもならないくらいにひどい!



冗談だよね、これ、冗談映画だよね!?

と、あまりのアホくささに最初の10分で削除しそうになった。

へっ??「オノオザキ??」(。Д゚; )

(CSIシリーズなんかでも、みょうじが二つの日本人が出て来てた)
Are you serious?だよ

ああ~??「8つの修練?」(゜д゜)
まさか!?の「フォースの噴出」に「空の誕生」「大地の覚醒」ときたよ。
おまえは戦隊モノ好きの幼稚園児かっつーの!
What's the hell?!だよ

しっかし
自然保護活動家で、エクストリームスポーツの先駆者という設定の男、
それらしき日本人には一ミリも見えない怪しげエセ仏教オタクみたいな男、
こんなキモい男のインチキ仏教精神持ち出すあたり、
ハリウッドって古い、、、、 笑うしかない
侍スピリットだの悟りだの禅だの入れりやあいいと思いやがって!

キモいんだヨーーーーー!!!

それでも我慢して見たのは、海とサーフィンを見られるという期待から。

話が進めば進むほど、
脚本のチンプンカンプンさについていけない。
例えば、悪党と捜査官が語らうシーン。


「ひどい世の中だ 妥協せざるをえない」

「現実を生きる 俺たちの流儀で」

「人間が壊した自然に償いをする」

「人に生き方を左右されるのはやめろ」

なんすか????なんすかーーーーーー???

「奪った資源を戻して再生したい」
「命の源を守るのは当然の行為だ」

って、あんた金のあるところから窃盗して、
貧乏人にばらまいてるだけじゃん!

てか、こいつらの資金、どっから出てんの?

まったくつじつまが合わないんだよ。
It doesn't make sense.だよ

このセリフを書いたのはカート・ウィマー 
まあ、こういう系の映画を書いてきた人なのね。


エクストリームスポーツってやつをいっぱい撮りたくて、
その映像のすごさを見せたいなら、
ドキュメンタリー映画を作ればいいじゃん。

うさんくさい精神論と口だけの自然愛で、
人に迷惑かけるこいつらに比べて、
「ハートブルー」の『とにかく俺ら、大波に乗りたいんだよ!金要るんだよ!』
の単純明快な犯罪理由が清々しいくらいだ。


感心するのは、世界中にロケして、大金使ってんなーっていうとこのみ。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

愛ちゃん

おはよー
うん、エドガーだもんね。エドガーの持ち味はもっともっと深い人間ドラマで活きると思うの。アクション映画やホラー系じやなくて、もっとちゃんとした人生の深淵を描くストーリーで、苦しみもがく姿を見てみたい。
この作品に出てると、なんか安っぽく感じられて悲しかったです。そう、テリーサとクリスティンは双子並みよね。

こんばんは☆

「ハートブルー」のリメイクとしては、ストーリーが稚拙でしたね〜(^.^)
私は、エドガー目当てで2回劇場鑑賞しましたが^^;
スポーツドキュメンタリーに無理やり話を組み込んだと思えば中々迫力があって楽しめましたよ(^.^)(←本音は、エドガーに目が眩み、他は、結構どうでもよかったり⁈)

予告編でクリステン・スチュワートが出てると思ったらテリーサ・パーマーでしたが、久しぶりに見たので嬉しかったです(^.^)

鑑賞後ハートブルーを久しぶりに見返したのですが、やはりよくできた作品ですよね(^o^)