「ハッピーボイス・キラー」


◼︎私のくしゃみは「はぁ〜っうっふん!」らしく、英語だと
How often と聞こえるらしい


あらまぁ、可愛いイカれ映画ですことぉ〜 
あたくしの好みですわぁ〜


原題 THE VOICES 2014年 アメリカ

「ペルセポリス」のマルジャン・サトラピ監督だったのね!

出演
ライアン・レイノルズ
ジェマ・アータートン
アナ・ケンドリック リサ
ジャッキー・ウィーヴァー
エラ・スミス
スタンリー・タウンゼント
アディ・シャンカル
サム・スプルエル
ヴァレリー・コッホ
ポール・ブライトウェル
ガリー・マクグラス


ペルセポリスの


アメリカ 田舎町ミルトン
犬と猫と暮らしているジェリーは、
工場の製造部門で働きながら、
定期的に精神科医と面談し、薬を処方されている。
工場経理部の英国人フィオナに恋するが、
彼女はデートをすっぽかす。
雨に濡れたフィオナを車で送ることになるが、
運命のいたずらか、彼女を殺してあげることに・・・・・






ライアン・レイノルズ
「TED」にちょい役で出てた時、この人ってなんか変な面白さがある。
と思ったものです。真面目な顔してるのにどこかが可笑しい。

ジェマは、2012年の「ビサンチウム」に比べ、
目を疑うくらいに豊満なカービィボディになってる。
もしかして出産した?くらいなんだけどどうなんだろ?


工場やジェリーの家、作業服、可愛いです。
犬、いい味です。
猫、丁度いい意地悪顔です。

あんまり面白いんで、一度に見るのが勿体無いと思い、
途中で家事を片付けた。

精神業患者が薬の副作用で、
ぼーっとしたり生気を失ったりってのも見聞きしたし、
薬飲まないで幻覚と一緒に生きる方が、
本人には生きやすい場合もあると見聞きしたし、
その辺は脚本家がクライムドラマを手がけてきた人で、
詳しくリサーチしてたらしいから、とても納得いきます。

カラフルポップなビョーキ殺人映画

「ラヴド・ワンズ」が好きな人は絶対好きなはず。
おすすめおすすめ (^∀^*)

___________________


うわぁ〜 びっくりした!
ライアンが猫や犬の声もやってたなんて。すげえ








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント