「セックスの秘密」


■「人の転落を見るのは大好きです。偽善者は地獄に堕ちるべきです」
(政治家のエロスキャンダルについて)ってディタ・フォン・ティースが言った。
ディタ、ますます好き!!!


ナショジオで興味深い番組が放送されてました。

原題 Original sin:sex 2016年〜 アメリカ

20161104110650c3b.jpeg



政治家の性スキャンダルの回を見ました。
アメリカはじめ、世界の議員、大統領の性欲スキャンダルの番組でした。
同性愛者を公に糾弾した議員が、ハッテン場のトイレでなにしてたり、
クリントン夫の浮気を責めた議員のほとんどが、同時期に浮気してたり、
全員が妻以外の女にふえらってもらってたり、
妻にオープンマリッジ(お互い好きに浮気する)を求めて断られたら、
妻が発病したら離婚してくれって言ったり、
イタリアの首相はじめ議員たちが、売春婦呼んで乱痴気騒ぎしたり
未成年を買ったり、(逮捕されても起訴されず)
女性スタッフにすけべなな言動したり、議会でポルノの話ししたり。

(*`へ´*)

クリントン野郎(夫)のちん○騒動については、
私は、モニカ・ルインスキーは浅はかだったとは思うけど、
クリントンの罪の方が重いと思ってる。
モニカの年齢なら私も、行動の先行きに考えが及ばず、
もっともっと馬鹿なことしてた。
だから、モニカから好意をよせられても、応えたオヤジが悪い!
あんたの立場と歳をよく考えろ!っつーの。
きちんと、「君に惹かれているのは確かだが、結婚している、付き合えないよ」
と断らなければならなかった。

既婚者と付き合う女は嫌いだが、モニカを気の毒に思うのは、
相手が大統領だったため、好きな男と付き合っただけで
FBIに捕まって世界中に恥を晒し、
その悪名は一生ついてまわるってとこ。

珍しくも59歳の保守派のアイルランドの女性政治家が、
19歳の男とヤって貢いで辞職ってのもあった。
女も金と権力掴むと、若い男を金で買うんだな。愛と勘違いして。
金なかったら付き合ってくれないってうっすらわかっちゃいるだろうに。

しかし
結婚したら配偶者としかセックスしちゃいけないって、
当たり前のことなのに、
法律でもなきゃみんな我慢しないのかなー?
法律無いのは、みんな浮気はやるもんだからって、
法律家も政治家もわかってて、
自分もいつかするってわかってるからかな?



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アメリカの性教育の変遷の回も見ました。

アメリカの政治が、子供たちへの良質な性教育を妨げてる事実を見ました。
多数の投票権が、保守的なキリスト教信者にあるアメリカでは、
禁欲教育をすすめれば票を入れてもらえっから、政治家は、
そういう発言をする。

その発言のせいで、教育現場で、
「○様がああだこうだ。結婚するまでセックスしてはいけません」と、
若いうちにセックスしてきた大人が子供を洗脳&脅す。
これって、アメリカだけ?選挙に勝つことだけのために、
全てを捻じ曲げて極端なことしてもオーケーなのって。
狂ってる。

性交渉(挿入以外でも)でたくさんの病気が感染するから、
おっかないもんだと心してかかれ!ってのは正しいが、
道徳的な説教したって、子供にゃーききませんぜ。
コンドーム教育されず、禁欲教育だけされた地域の、
10代の妊娠とHIV感染が増えたって結果になった。


息子ブッシュが「若者に禁欲させなければ!」みたいなこと、
教育なんたらって公の場で言ってて、アホか!って感じね。
若者の性欲、おさられるわけねぇーって。自分もそうだったくせにね。
そう言えって周りに言われたんだろうけどさ。

でも、子供に性の話ができる親になってほしいと言う、
進歩的?な科学者や教育者たちに言いたい。

子供はそういう話を親がするのを、嫌うし逃げるし反抗するもんだよ。
こっちがちゃんと話したくったって、あっちが拒否るんだよ。

子供が親の話を聞かないから、
いつまでも人間は過ちを繰り返すんだよ。

バカ笑ったのが、パソコン画面でポルノ見てオナるティーン達に、
利き手じゃない手でシコる人たちが増えたってとこ。
やっぱ、ここ!ここでおいらは出す!ってポイントをクリックするほうに、
利き手を使うんだな、と。
両手利きになっていいことっすわね。

人間から性欲が消え、
子供欲しくなったら自分の体内に異性の生殖機能が発達し、
自己受精できるように進化することを切に願う。
(男の腹の中で子宮と卵巣などが発達、受精、帝王切開。
(女の腹の中に精巣が発達、受精、自然分娩。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント