英会話レッスン2



一時間のマンツーマン英会話レッスンで、
40分くらい過ぎてくると頭がほやけてきてしまいます。
今 何をポイントに教わってるのか?と一瞬忘れてしまうのよ。

家に帰ってから 何時間もかけて、
テーブルの上を消しゴムかすだらけにして整理してるけど、
l have a headache.になってしまうのよねー :-(

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

English conversation leesson 2

寒かった日なので、
「It's cold today, isn't it?」「 Yes it is.」とご挨拶
*私はisn't itを、いずね? と聞きます。

過去形B動詞
I was
He was
She was
単数

They were
You were
複数


haveの使い方

[〜を持つ]
I have a daily routine.
He has a daily routhne.

Do you have a hobby?

*その他の使い方
[〜しなきゃいけない]
have to
I have to
Do you have to?…やんなきゃだめ?

I need to〜/I have to (〜をしなきゃ)の違い
必要性の強さ
I have toI need to

I have toの親しみやすい言い方→I gotta 動詞

haveはよく使われるなー、とは思ってましたが、これ以外にもいろいろー
どんな場合かどんな意味になるかきちんと意識して覚える!

☆Do=行動に使う。


go to ・I go to the station. 行く場所を言う時
・I go traveling. 何かをしに行く時

行く場所を加える、何のために行くかを加えるには、toを付ける。
I go traveling to USA.
I go warlking to Shibuya.
I go to the cafe to drink coffee.
My daily routine is to go to スタバ to drink coffee.

〜が好きの表現。
I like(I love)でもI like to(I love to)でもいいが、
〜ingが後に来る時はtoは無し。

I like to go to cafes.
I like to go to cafes to read books.
I love reading books.
I love going cafes to read books.

では、なぜそれをするのが好きなのかの説明。

+beacause 〜

I like to have lessons in this cafe
beacause It is near my house.
*like(love) to の時のbeacauseは、後半の文を好きな説明

I like going to cafes to read books
beacuase I love coffee.
*like(love) 〜ing の時のbeacauseは、前半の文(行動)を好きな理由

「なぜなら」の単語
日常会話では、beacauseはあまり使わない。asが多い。
表現としての強さは beacausesinceas


何かを頼む時
丁寧さの順
Would you 〜 ?Can I 〜?

何かが欲しい時
I want 〜 (〜になりたい、ならいいけど、子供っぽいからあまり使わない)
I hope〜(未来の希望に使う)
I wish〜(できないこと、できなかったことに使う)
・・・あれ?「I wish a marry chistmas♪」って歌はどういう意味?
I'd like to〜/May I have〜(大人はこれ)

Can I〜?(許可をもとめる時)
May I〜?(許可をもとめる時)
Would you〜?(丁寧に頼む時)

この言葉、可愛い響きで好きなの♪
a little bit(少し)・・・私の耳には、りるべって聞こえて可愛いよー。



OKについて
Happily(喜んで)という言い方を知った。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この人の言ってることでかなり頭を切り替えられた。



































関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント