カナダへ

ま、なんとなくは考えていたのよ。カナダ。
何と言っても、ドラマ「ハートランド物語」の国だし、
高カロリー国民食プーティンの国だし、アメリカより自由感じるって聞くし。
オンタリオ州知事だかが、公表した同性愛者だというし、
LGBTの街みたいな、トロントだし、ってね。


でも、海外旅行は夫とアメリカへ、と決まっているここ数年。
つーか、ここ数年でやっと海外に行けるようになった。
それまでは、子供らの教育費稼ぎに邁進してたからね。
私は限りなく無職に近くなり、夫も、まとまった休み取りやすくなったようでなのでね。


まさか自分一人でカナダに行く日がくるとは思わなかったが、
新宿高島屋の外に出たら、でっかいHISがあったのね。

そんで、
「カナダに行くってどうなんだろう」

と思いつき、ふらふらとなんとなく入ってぼーっとしてたら、
HISの人がニコニコと「どちらへのご計画ですか?」みたいなこと聞いてきて、
「カナダ トロント」と答えてしまったら、
ささっと席を勧められ、にこやかで明るい北米担当の人が来ました。
観光スポットどころかいくらで行けるもんなのかも知らないまま、
ここら辺の日に行けるかな?みたいに話したら、
HISの人、ぼんやりした私のぼんやりした希望に、
二時間も付き合ってくれて、いろいろ教えてくれた。


自分が一人で海外に行けるとは思ってなかったから、
ま、話だけでも聞いとくか、と思ってたんですがね。

安いツアーはいくらでもあるけど、お一人様だと追加料金がどんどんかかるから、
航空券だけ買ってホテル探したほうが安くなると、素早く手配してくれた。

「どこかトロントで観光したい場所がありますか?」
と聞かれて、私が答えたのは一言、

「ゲイタウンがあるとこ」 

これしか思い浮かばなかった。だって他を知らないんだもん。

聞こえたのか、隣のおばちゃんがこっち見たわ。


まさかその日に決まり、その場でご決済すると思ってなかったから、
(日時が急だったため、飛行機のチケットやホテルの空きをすぐ抑えないと、ということで)
夫にも何も言ってなかったから、自分でもクラクラきた。
まじかよ?おい!自分 !と思った。 
夫には事後報告となりました。
怒られると思ったけど、面白がってた。びっくりした。
(私はどうも悪い癖があって、必要以上に相手のご機嫌を伺う傾向にある)

決済のメールが来る、それを確かめる、という流れで、
ネットに繋がない私のガラケーにはメールは来ないから、
HISの人が私がスマホを出すのを待ってたのがちょっと笑えた。


自分でやったことなかったETA?(カナダは3月から必要になった)とか、
関税申告書の書き方とか、入国手続きの順序とか、タクシーやバスの乗り方とか、
すごい勢いで調べて、たくさんの方々のブログのお世話になってます。
大人になってから初めてかもしれないけど、英会話の本も買った。


安い!

IMG_4224_convert_20160831230844.jpg 


英語、
 数字は10過ぎたらわかんないから、ハウマッチ?と聞いてエイティと言われ、
 8ドル?安いじゃん!と買ったらエイティーンとは18だったことあり。)

今までは、通訳とガイドと運転手つきの旅行してたようなもんだから、
なんで空港であっちに進むのかとか、なんで今パスポート出すのか、とか、
 なーんにも考えてこなかった。
夫に指示されるままにぼーっと動いてきたの。 
羽田まで往復の練習してきたよ。一人で羽田に行ったこともなかったから。
エアカナダのカウンターを確かめたり、どこに何があるか、
地図や図面じゃ理解できないタイプの脳みそだから、 
その場に立って立体的に覚えないと心配だったの。

 一人だと一生懸命になるね。かわいい子には旅をさせると成長する、って実感したよ。 

☆カナダ トロントが舞台の映画とドラマ。
 大好きな作品たち

 愛の伝道師 ラブ・グル 
アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち 
エキゾチカ 
クラッシュ 
ヴィデオドローム 
戦慄の絆 

リスナー 心を読む青い瞳 

愛するドラマ「ハートランド物語」は、
 ほとんどのロケをアルバータ州ハイリバーでやってるそうで、 
トロントとはすごく離れてる。
ホテルのテレビで見られるかなー 

来週出発 初一人海外旅行、頑張る! 

*トロントでブログ、すぐに書けないかもしれないけど、
 帰ったらちゃんと書きます。
他の人たちの旅ブログですごく助かったから、
 私も誰かの役に立てるかもしれないから。






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

つかりこさん

こんばんはー
カナダは、大自然を満喫する旅をみんなしてるみたいで、友達もキャンプしたって言ってました。でも私は、人があんまりいない所に行くと悲しくなって落ち込むし、自然の中に入るのが怖いから、大都会トロントのみのマーケット巡りや建築見物をいたします〜。リフレッシュしてきます。ありがとうございます。

No title

おおー、カナダでしたか!
森と湖のあるところと、スキー場を写真で見たことしかないけれど、
なんか気持ちのリフレッシュには最適なところのような気がしますが、
いかがなもんなのでしょう?
ルポ楽しみにしておりまーす。