「死霊高校」


▪️暑さ対策か、体全体がモヒカン刈りになってるポメラニアンを見た。
  頭部はあのまま


原題 THE GALLOWS 2015年 アメリカ

監督 クリス・ロフィング/トラヴィス・クラフ

出演
リース・ミシュラー
ファイファー・ブラウン
ライアン・シューズ
キャシディ・ギルフォード
トラヴィス・クラフ



死霊高校




1993年 10月29日 高校の演劇部「絞首台」の舞台本番。
ビデオに映る 絞首刑のシーン。
2013年 10月28日 高校の演劇部リハーサルとキャストたちの撮影。
(ネブラスカ州の警察のビデオ証拠として)

20年前に舞台セットの不具合で、絞首台で事故死した部員がいることは、
学校では語り草になっている。
同じ演目を同じ日に演じようと提案した主役の女子生徒。
アメフト部だけれど請われて相手役になった男子生徒。

動画を撮る生徒は、リハーサルだけじゃなく、舞台セットの裏側も撮り始める。
その時から、ドアが壊れて開かなくなったり、生徒が謎の怪我をしたり、
突然テレビに、1993年の事故のニュース映像が流れたりする。

実は、
20年前に死んだ生徒チャーリーと、2013年のメンバーには、関係があった。








こういう、手持ちカメラ、ブレ付きの映画を、
POV方式映画というのですね。いっぱいありますね。

基本、好きなんだけど、酔うのよ、気持ち悪くなるの。
だから、前半の、高校生達のちょっとアホな部分は早送りしてしまった。


最初の、二つの時代の舞台のシーンと、
主要人物らが閉じ込められてからの謎解きのシーンからは面白かった。

・・・・・真ん中はほとんど、どうでもよかったということに?

首吊りとか傷とかより、凍りついた表情の母と娘の態度の方が怖かった。

死霊=チャーリーですね。 チャーリーがあれこれ暗躍したとして、
いかにもおばけって姿は見せないところが好き。



この邦題って、日本の昭和の安っちいビデオ作品みたいだなあー






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント