「魔の巣Manos」


▪️TSUTAYAの店員さんがご親切にも「何お探しですか?」って聞いてきたので、
「スペイン一家監禁事件です。」と返事して少しうろたえた   びーです▪️



★『超カルト』って書いてあったから、つい、借りてしまった。

原題 MANOS: THE HANDS OF FATE 1966年 アメリカ
     未公開

原題のManosは、悪魔?みたいなもんの名前のことみたい。
劇中で「マノスよ!」って呪文っていうか、なんか呼びかけてる。

監督 ハロルド・P・ウォーレン

出演
トム・ネイマン
ジョン・レイノルズ
ダイアン・マーリー
ハル・ウォーレン



MANOS- THE HANDS OF FATE



メキシコとの国境地帯。
小さい娘一人犬一匹連れた夫婦がロッジでのバカンスを楽しみに来た。
道に迷って行き着いた怪しげなホテルには、
不気味な門番がいて妻は泊まりたくない。
しかし夜になりかけて仕方なく泊まることに。

門番が言うには、
「ここのご主人様はこの世から離れた。だが、
あんたらの考えるような死ではない」

夫婦の不安が増す中、飼い犬が何者かに殺される。







意味不明の無駄な間 安っちい無駄な音楽 わざとらしい無駄な演出
ぬるい格闘シーン 妙なエロ感

は・・ははは・・・・・はぁ〜・・・・・ (´Д`!)


この時代のものとしてこれはこれ、とわかっちゃいるけど、
アホらしくてね。お笑いとして観る姿勢と決めても、
数秒が10分にも思えるほどかったるかった〜

でも、嫌いじゃない。嬉しい気持ちになる。ある意味。


ご主人様のお衣裳が結構いいよ。ケネス・アンガーっぽいよ。
ジギーの頃のデヴィッド・ボウイが着そうだよ。


美女集めてます


一応、ラストでちゃんと筋道立ててます。

お宝映画には違いない。このDVD持ってたら自慢できそうだ。




驚くべきことに、「Manos Returns 」が2015年に作られてる!

監督は、Tonjia Atomicという、興味深い女性。
映像作家でミュージシャンで女優で作家でマーシャルアーツ選手でジュエラー・・・・

きっとこの映画の大ファンなんだろうね。


Tonjia Atomic



このようなミュージックビデオもある。






________________________


魔の巣Manosの監督ハロルドは、他の作品は
「Hotel Torgo」という、
「Manos」製作の短編ドキュメンタリー(2004)で監督したようです。


HOTELTOG.jpg


「Manos」が、
これまでに作られたフィルムでもっとも悪いと満場一致で決められた?とか、
この30年でワーストフィルムだと言われてるとか?
について何でー?って言ってんのかな? わかんない。
字幕なしならユーチューブで見られます。
カルトなファンが集まったらしい上映会の様子も入ってる。

あとは、
「Book of the Senseless」っていう2015年の映画で、
スペシャルサンクスで名前があるだけです。


どういうおひとなんだろ〜?


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント