「スノーホワイト氷の王国」


正式に「スノーホワイト」の続編だけど、
スノーホワイトはあんなことがあったもんだから、
クリスティン・スチュワートには何の打診もないまま作られたそうです。


原題 THE HUNTSMAN WINTER'S WAR 2016年 アメリカ

原題のハンツマンは、氷の女王フレイヤのお抱え兵士のこと

監督 セドリック・ニコラス=トロイアン 

出演
クリス・ヘムズワース/ジェシカ・チャステイン
シャーリーズ・セロン/エミリー・ブラント

ニック・フロスト
サム・クラフリン
ロブ・ブライドン
アレクサンドラ・ローチ

サム・クラフリン
コリン・モーガン


THE HUNTSMAN WINTERS WAR



スノーホワイトによって滅ぼされた女王ラヴェンナ

その過去から始まります。

ラヴェンナの妹フレイヤが未婚で妊娠し出産した娘は死亡。
悲しみが魔力を引き出し、フレイヤは氷の王国を築く。
王国では愛と家族の話は禁じられ、領土拡大で大人を殺し集めてきた子供達は、
厳しい訓練で戦士に育てあげる。

その子供たちの中には、後にスノーホワイトを手助けするエリックがいた。
エリックは密かに結婚をしたため、妻サラとともに命を狙われる。








あれー?このイギリス英語の小人たち、
普通の映画で普通の俳優だったじゃん?
しかも背、高いはずじゃん?と思い出し、
身長差をどう撮ったか、撮影の技術を考えながら見てしまった。

ニック・フロスト/ロブ・ブライドン/シェリダン・スミス/アレクサンドラ・ローチ

クリス&リアム・ヘムスワースは、何回見ても、
どっちの顔がどっちの名前が分からなくなるので、
頭の中で、これはクリスこれはクリスと言い聞かせて見てた。


ジェシカ・チャステインがインタビューで、
「強い意志を持つ女性の映画よ」みたいなこと言ってた。


造形美の最高峰!なシャーリーズ様
豪華絢爛なヘアメイクとお衣装に負けない美にひれ伏したい気持ちに。

シャーリーズ様の美貌のままで憎悪と怒りに燃えた演技って、
「モンスター」で大変身した姿よりずっと怖いです。


悪いけど、同じように豪華で美麗なお衣裳まとったエミリー・プラント、
特に綺麗には見えませんでしたわ。シャーリーズ様の前では。


もちろん、衣裳・美術・特殊効果・撮影などの素晴らしさが見所だし、
小人たちとクリスのコミカルな掛け合いも楽しめるんでしょう。

が、

私にとっては、
ストーリーも強い女性コンセプトも愛も吹っ飛ぶ 
シャーリーズ女王の凄いまでの美貌を見る映画。


主題歌 Halsey 「 Castle 」 いい!






*疑問がひとつ
クリスの胸に矢が刺さったけど、メダルに当たったなら跳ね飛ばない?





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント