「検死報告書」


◼︎コストコにジミーチュウのハイヒール売ってた衝撃




チャンネル銀河で、時々放送するドキュメンタリー番組です。

チャンネル銀河番組案内


原題 AUTOPSY 2014〜 アメリカ


マイケル・ジャクソン
マリリン・モンロー
ジミ・ヘンドリックス
ジョン・ベルーシ
エルビス・プレスリー
ジム・モリソン
など、有名人の死の原因を再検証しています。



亡くなった有名人が昔なら昔なほど、
検死のやり方も医学知識も時代遅れで、とりあえず心不全と書いとく、感じなのね。
その検死報告書を、現代の検死医が現在の新しい知識と目線で紐解き、
『心不全』を引き起こした本当の原因を突き止めます。


私が一番 真相を知りたかったのは、ナタリー・ウッド。
むかーし小耳に挟んだ、ボートに乗って湖に出て溺れ死んだ話は、
泳げない私にはとんでもない恐怖で、長く記憶に残っています。

エルヴィスは、ドーナツ食べ過ぎて(肥満が原因で)死んだ、
と思い込んでましたが、肥満が引き起こす血菅の病気・心臓への負担で、
なんと、トイレでいきんだ拍子に。。。。だったとわかったそうで悲しい。


私が放送を見た有名人たちに限って言えば、明らかな自殺以外は、
(自殺でも、それ以前にアルコールと薬物に依存していた)
違法薬物と処方薬とアルコールの過剰依存
(おまけに当然のようにヘビースモーカー)が体と脳に悪影響を及ぼし、
いろんな内臓や血管を壊し、コレステロール値を悪くし、
結果、何かのきっかけで死ぬ というケースばかりでした。



これは ジム・モリソンの回
20代なのに、40すぎくらいに老けてるのは、
アルコールと暴食と薬物のせいでしょうね。
不摂生の為、内臓はボロボロだったようです。















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Yuimaさん こんにちは

人間の心はそんなに強靭じゃないですものね。
有名人の精神的な苦しみは大変なものだと思いますが、酒と薬の助けを求めるのが悲しくて仕方がないです。


プリンスもですが、著名人はやはり多大なストレスを抱えているんでしょうね。肉体の痛みに心の痛み。アイドル=偶像ですが、人々の偶像のイメージを保つための精神力って凄まじいものがあるんでしょうね。惜しまれる死ばかりですね。