「リピーテッド」


▪️時々、今までの人生でしでかしてきたあれこれへの、
後悔と恥で絶望的になる  びーです▪️


原題 BEFORE I GO TO SLEEP 2014年
    アメリカ/イギリス/フランス/スウェーデン

原作「わたしが眠りにつく前に」S・J・ワトソン


出演
ニコール・キッドマン
コリン・ファース
マーク・ストロング
アンヌ=マリー・ダフ
ディーン=チャールズ・チャップマン



リピーテッド




謎の暴力事件にあってから、
眠るたびにそれまでの記憶をなくしてしまうようになったクリスティン。
夫のベンはそんな妻を支える。

主治医と、友人クレアに、自分の過去を聞き、
息子、夫、愛人について記憶を探るクリスティン。

事件の犯人は誰なのか?








もやもやもたもた なんともイラつく進行具合。
主人公の記憶障害を考えればこれでいいのかもしれないけど、
もっとサスペンス映画らしい構成にして欲しかった。


きっと原作は面白いんではないかな。


ニコール・キッドマンの顔は、プチ整形を繰り返してから表情が固まるようになり、
記憶障害役には合ってるのかもしれない。

いい人の役の多いコリン・ファースの悪役はピンとこず、スリルが薄れてしまった。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント