「デビルズ・ノット」


▪️もう成人してるのに、小さい頃の息子を怒鳴りつけてる夢で目が覚めた。
あんな親だった自分は極悪人だと思い本当に胃痛  びーです



原題 DEVIL'S KNOT 2013年 アメリカ

監督 アトム・エゴヤン

出演
コリン・ファース
リース・ウィザースプーン
デイン・デハーン
ミレイユ・イーノス
ブルース・グリーンウッド
ジェームズ・ウィリアム・ハムリック
セス・メリウェザー
クリストファー・ヒギンズ
イライアス・コティーズ
スティーヴン・モイヤー
アレッサンドロ・ニヴォラ
エイミー・ライアン
Jack Coghlan



debiruzu nottto



1993年5月にアーカンソー州ウエスト・メンフィス

3人の8歳男児が全裸で手足を靴紐で縛られた遺体で発見される。
殴られ性器を切り落とされるという状態で。
すぐに、黒ずくめの服装の少年と、彼と親しい少年との3人が容疑者とされ、
悪魔崇拝の生贄の儀式で子供たちを殺したとして、裁判にかけられる。










この事件は、ディスカバーチャンネルのドキュメンタリー
「知られざる犯罪の裏側」で以前見てます。
その時はジョニー・デップなど有名人も、裁判のやり直し運動を呼びかけていました。
2007年のDNA鑑定などで、新しい容疑者は絞られたものの、
真犯人逮捕には至ってないのですね。


映画は、母親の嘆きがあまり迫ってこないのと、
少年たちにも裁判にも親たちにも特別焦点を当てているように思えず、
コリン・ファース演じる調査員も、中途半端な活動ぶり。
誰のなにを描きたいのかわからない。事件全体を忠実に撮っただけに感じる。
そう、再現フィルム程度にしか受け取れなかった。

三人の少年役俳優は、それぞれがよく似た顔の持ち主でした。

この事件の核となるのは、『モラル・パニック』の恐ろしさだね。
キリスト教福音派が大多数を占める街で、デスメタル好きで黒い服を着る若者は、
なにもしてなくても糾弾・排除するべき人物な訳で、
証拠がなかろうが、証言に矛盾があろうが、目に入らないのよね。


世間っておっかない。人間っておっかない。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント