「ラスト・エージェント 奪還」


▪️韓国では犬の肉質を柔らかくするため、棒でメタクソに殴りまくってから殺すと知る




原題 L'ECHANGE 2014年 フランス

監督ミカエル・モンジャン/ジェローム・レオナール 


出演
ダリナ・アガエヴァ
ジャック・スティヴァル
ルシール・ジェラン
イヴ・ルネ・ボンジュール
ステファヌ・スカルディッキオ
ダミアン・ルコント



ラストエージェンt



国防大臣の息子が誘拐され、機密文書と交換すると犯人グループから電話が入る。

大臣は、昔の恋人(仕事仲間)に息子救出の依頼をする。
犯人たちは、極秘に開発された武器を手に入れ、権力の座につく狙いだった。

犯人の指示に従った大臣も拉致されてしまう。








格闘格闘また格闘。銃撃爆発カーチェイス。

こういうアクションシーンは迫力あったが、
私が受けた印象は、特殊部隊のエージェントの活躍映画じゃなくて、
子を思う母の命がけの奮闘映画。
だから、DVDパッケージは全然合ってないと思う。

国防長官役の女優が存在感あり、
適役女優が邪悪に迫力あり、(しかもレズビアン役らしい)
この二人の女優を見ただけでよかったです。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント