「クラウン」


▪️昨日初めて,
撮った動画を貼ってみました。でも一個しかできず挫折した  びーです▪️




おんやぁ〜 なんだかいいぞ、好ましいぞぉ
おっかないものが美しいぞ〜


おおっ! 愛するハンガリー美女アンドレア・オズヴァルト様主演の
「アフター・ショック」のイーライ・ロス製作かぁ〜 「ホステル」の監督だね。

で、検索したら、
学生が勝手にイーライ・ロスの名前入れてフェイクの予告動画作っちゃって、
それが面白かったもんだから、学生に連絡とって、イーライ・ロスが制作しちゃったって。
愉快愉快




原題 CLOWN  2014年 アメリカ/カナダ

監督 ジョン・ワッツ 

出演
アンディ・パワーズ
ローラ・アレン
ピーター・ストーメア
イーライ・ロス





美しいなぁ〜 この写真


クラウン



息子の誕生日に呼んでいたクラウンがドタキャン。
パパは仕事先で見つけた空家の中から、クラウンの衣装一式を見つけ、
誕生パーティで息子を喜ばす。
ところが、パーティが終わり衣装を脱ごうとするが、なぜか全く脱げない。
仕方なく仕事にも子供の学校にもクラウンのまま出かけたパパ。

実は、このクラウンの衣装には、子供を食わずにいられなくなる悪魔の呪いがかけられていた!
温厚な夫がどんどん悪魔化していき、妻はなんとか夫を救おうとするが・・・










クラウンのメイクが徐々に崩れていくさまが美しい
子供を食らう描写が悲しく美しい
飛びちる血の色が悲しく暗い色で美しい


芸術動画としての価値が高い!


って、この映画の何もかもが美しく感じるの、私だけかなー。


悪魔なんざー、信じてないし、夫婦愛見せられても恥らむばかりなんで、
内容は私の好みじゃないのに、美しいので好き。




ピエロが怖い子どもはわんさかいるよね。
わんさかどころか、そもそもなんであれが面白いとされるのかわからない。
「ビッグバン・セオリー」のハワードもピエロと尼さんの恐怖症だし。
わかる!私もピエロと、袈裟を着た坊さんが恐怖。
坊さんがバイクに乗ってるのを見た時の恐怖は忘れられない。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント