「ミッシング・ディ」


◾️BBQ臭がまだまだ消えない 髪も服も家具もBBQ臭で家にいたくないー
びーです◾️



プエルト リ〜コ〜 🎵

が舞台だと知り見てみました。



原題 RECLAIM 2014年 アメリカ/中国/マレーシア

原題は、この犯罪行為の通称なので、知ってる人にはネタバレタイトルということか。

監督 アラン・ホワイト 

ライアン・フィリップ
ラシェル・ルフェーブル
ジョン・キューザック
ジャッキー・ウィーヴァー
ブリアナ・ロイ
ヴェロニカ・フェイ・フー
ルイス・グスマン


RECLAIM.jpg



胎児を事故で亡くしたシカゴの夫婦が、
ハイチの震災孤児を養子に迎えるため、プエルトリコに向かう。
斡旋者のガブリエルは、指定の宿で養子のパスポートが届くのを待てと言う。
同じ宿に滞在するベンという男が夫婦に近づいてくるが、
同時期に養女が行方不明になる。








そっか、ハイチはフランス語かぁ〜  と知る。



ジョン・キューザック、この人の顔が昔から苦手です。
小さいあごと薄くて曲がった唇が・・・・ 
おっさんになり、今や気持ち悪い以外の何物でもない顔に。
背中がぶるっとくるくらい気持ち悪いです。顔だけで。生理的にダメ

ライアン君、あんなに可愛かった男の子もパパ役をやるようになり、
おじさんに近づいて輝きが減り、若さの儚さを思い知る。

美しいリコの海、オールドサンフファンの街並み、
ああ。。。 懐かしい

これだけで見てよかった

だけどちょっと中心地を離れると家々の窓には鉄格子があり、
おっかないところなのだ、とこころした。それがリコ。

世界中で年間120万人の子供たちが行方不明になっているというが、
先進国だけの数字じゃないの?
紛争地帯や子供を強姦してOKな価値観の地域を入れたら、
それどころじゃないと思う。


性善説では安全に生きられないのが世の中なのね


ちゃんとできてる映画だと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ロケ地で喜んだ映画もう一本は、
ミズーリ州ハンニバルのトム・ソーヤの森が出た、
どうにも合わない映画で途中で削除した「タミー」。
これは、スーザン・サランドンの老け役に馴染めなかったし、
私 メリッサ・マッカーシーの演技を面白いと思えないみたい。








関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント