「ゾンビ・アット・ホーム」


▪️スマホいじりながら歩いてた人が、歩道橋の階段に頭激突したのを目撃した日
 びーです▪️


AXNミステリーで始まる新感覚ゾンビドラマの第1話を、
BSスカパーの無料放送で見てみた。

続きも見たい人は加入してね、ってことね。

AXN Mystery サイト



原題 IN THE FLESH 2013〜2014 イギリスBBC


出演
ルーク・ニューベリー
エミリー・ビーヴァン
ハリエット・ケインズ
スティーヴン・トンプソン
ケヴィン・サットン
ウンミ・モサク
エメット・J・スキャンラン



いんざ


ヨークシャー地方
ある年に死んだ人たちは、いっせいに墓から蘇り、人を襲うようになった。
蘇った元死人は、「部分死」した病気の人たち、と言うことで、
発症した時にやった(人食い)ことに責任はない。そんな社会認識。
そこで、皆さんを入院させ薬物治療で退院させる。
社会復帰に必要なのは、変化してしまった目と肌を隠すための、
コンタクトレンズとドーラン、毎日のお薬。

家族は歓迎しても、『ゾンビは殺せ』の義勇団は許さない。
退院した患者は、怯え隠れて生きることを強いられる。


*全世界がこうなのか、1話のみではちょっと分からなかった









ゾンビ、じゃないのよね。

部分死症候群
(Partially Deceased Syndrome=PDS))の人たちなのよね。
病気なのよね。そんな設定です。

アイディアは面白いよね。

この映像のカラーはとても好み。
映画「イーダ」をカラーにするとしたら、こんな白っぽいカラーがいいな、って思った。

患者は過去の人食いを悔やんでるし、怯えてるし、
家族との会話もはずまないし、家族も、喜んではいてもためらいがちだし、
テンションひく〜いまんまでお話しは進みます。

これ、私には、続けて見る気力は湧かないかも。


部分死症候群の人たちのメイクと目ん玉はとてもいい。











関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント