「友よ、さらばと言おう」


▪️なんか、急に、金儲けのサイトらしいところがくる。むかつく びーです▪️


「ベルサイユの子」マックス見たくて鑑賞

マックス君の過去記事



今までもWOWOWで放送になるたび予約録画してたんだけど、
5分もたずに削除してたの、なんだか集中できなくて。
だから今回は早送りしてでもマックス君見る!と決めた。
相変わらずのくっせぇ邦題にはタイトルいうのも嫌だが。


原題 MEA CULPA 2014年 フランス


監督 フレッド・カヴァイエ 

出演
ヴァンサン・ランドン
ジル・ルルーシュ
ナディーン・ラバキー
ジル・コーエン
マックス・ベセット・ドゥ・マルグレーヴ



友よ



もと警察官のシモンは交通事故で服役。
出所するが復職できず、妻子は別の住まいに越したまま。
ある日息子が殺人現場を目撃してしまい、マフィアに狙われることに。
シモンは昔の相棒に協力を頼み、息子を守るためにマフィアと闘う。








冒頭が、おじさんだらけで暗いのと、服役した事情がよく飲み込めず、
鑑賞数回目にしてまたもや集中できず。早送りでマックス君だけ愛する。
編集が私の好みじゃないのかもね。


マックス君は、大きくなっても顔は長くならないタイプみたいで、
ベルサイユの頃のバランスで愛おしい。



妻役ナディーン・ラバキーは、大好きなレバノン映画「キャラメル」の監督。
ほんとーーーに綺麗


ここでも、女と男の違いを感じたシーンが。
子連れで闘牛を観に行くカップル。
母は、「子供にこんな(残酷な)もの見せるなんて・・・」
男は、「はなやかだし音楽がサーカスみたいだろ?」
トイレ行きたいって子供に男は「牛を殺すまで待て」
母はだから行かせた。


これまでの私の子役ベスト3に入るマックス君、
あんなにいっぱい走っちゃって、大丈夫?大丈夫?と心配しながら観てました。
これからも成長を見守りたいです。

(ベスト3のほかの二人は、
 「子供の情景」バクタイちゃんと「明日の空の向こうに」ペチャです。)







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント