ペットそっくりぬいぐるみ


うさぎたちが死んでから時間がたっても、
どーにも落ち込みから抜け出せないので、このようなサイト発見して、
真剣に注文を考えています。見ながら泣いてんだけどね


アトリエクチュール


ミセスYUMI


AICO BEAR



ここが最高だと思うんだけど、アメリカなの。


CUDDLE CLONES


上のアメリカの会社と提携してる会社。

PECOshop





前に書いたけど、最初のうさぎは、姿がなくなるのが嫌だ、と、
剥製にしてもらいました。七万円だった。


でも、剥製師さんから見たら、
「この写真が一番可愛いんです」「このポーズが可愛いんです」といくら言ったところで、
しょせん、動物としてのうさぎ。
骨格皮膚内蔵など、解剖学的な目線で作品を作り上げていくのがお仕事。
飼い主の愛で曇った目で見たうさぎ、頭の中で出来上がったイメージのうさぎとは、
まったく別の作品ができあがるのです。 当たり前だけど一般的なうさぎなんです。

それでも うちにいるというだけで、かなり気持ちはおさまってる。

今年死んだ二羽のうさぎは焼いてしまったので、
どこ探してもいないのね。あのまるまるっこいふわふわが。

市販のうさぎのぬいぐるみ、似てないけど一個だけ買った。
似てないけど、一番柔らかいのを選んで。
うさぎ、夢みたいに柔かいからね。
それを干し草の中に置いて、生きてたうさぎの匂いに近い匂いにしてる。


どこで作ってもらうかじっくり吟味して、近いうちに注文するつもりです。

二羽分だからお金大変だしね。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


久しぶりに会う人に
「元気だった?」と聞かれ、
「ペットロスと子供ロス(行方知らず)で真っ暗闇」ってな感じで答えたら、

「人間には興味ないから子供はどうでもいい」

と返事された・・・・・・


すみませんでした、個人的な返事しちゃって。 






関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Yuimaさん 

リクちゃんだけじゃなくて、ハルちゃんの記事も読みました。

Yuimaさん

ありがとうございます。
普通に生活してるんだけど、普通に映画見たり買い物したり人に会ったりしてるんだけど、どこかが空虚なのね。動物と生活したことある人はみんな同じ経験をしてるんですよね。リクちゃんの記事読みました。ありがとう。
犬と猫の”飼いなさい”の詩?よくわかります。子供の頃は犬がいたし、今は、ノラ猫だけど毎日のように7年も来てるし。うさぎはなんだろうー?
人間はどうしてもペットの死に罪悪感を感じてしまうみたいね。短くても長くてもその子の天命って思うべきなんだ、と考えたり、自分の対処が悪かったと悩んだりの繰り返し。病気ではないんけど、軽めのソウとウツが繰り返す感じ?
とりあえず、一週間先にでも何か楽しみを作っておいてやりすごす、という方法を編み出しました。ご親切を本当にありがとうございました。

こんにちは。本当にかけがえの無い家族を失ってしまい、かける言葉も見つかりません。猫ちゃんのブログですが、同じように大切な家族を失って、そこから何とか立ち直った方のブログを紹介したいと思います。こういう風な人もいるのかと参考になればと思います。ゆっくりと痛みは癒していけばいいと思いますよ。

ブログ ”虹の橋。” 猫ちゃんの背景が書いてあります。 
http://number39.blog.jp/archives/193639.html

漫画ブログ ”リクがやってきた” ペットロスから立ち直るまでのお話です。
http://number39.blog.jp/archives/193639.html

漫画ブログ ”リクがやってきた” の番外編です
http://udama.officialblog.jp/archives/cat_155354.html