「グレート・デイズ!夢に挑んだ父と子」


▪️まつげエクステしたはいいが、うつぶせ寝だからたぶんすごく取れてる
 びーです▪️



たいそうな邦題です。「我らの力」くらいにしといてほしいわ。


原題 DE TOUTES NOS FORCES 2013年 フランス

ニルス・タヴェルニエ監督は、「エトワール」「オーロラ」の人。

出演
ジャック・ガンブラン
アレクサンドラ・ラミー
ファビアン・エロー
パブロ・ポーリー
グザビエ・マシュー
ソフィー·デ·フュルスト

父親役ガンブランはこの映画の前に、
自身が体験した<スポーツによる父子の再結束>の本を書いていた。
母親役ミラーは障害のある子供を持つ家族のドキュメンタリーを製作していた。
息子役はオーデションで選ばれた映画初出演者。超未熟児で産まれ神経障害を持つ。



夢に挑んだ



解雇通達を受けた寡黙なポールは、元トライアスロンのアスリートだった。
障害のある息子とうまく付き合えず、妻とも気まずくなっている。
ある日息子が、「パパと一緒にトライアスロンに出たい」と言いだした。
最初は「俺は鍛えなおさなきゃないし、お前はこんな体だ」
と取り合わないポールだったが、ニースのアイアンマンレースに参加する決心をする。

息子は<ママのボクちゃん>でいることから脱するため
父は失った息子との時間を取り戻すため








障害のある息子というより、普通に反抗期の息子という描き方。

がんばってるんだよ、すごいだろう、感動するだろう、
という、いかにもな作りにはなっていないので、とても爽やか。
のどごしがいい感じ。


レストランで、案内係が「特別メニューを?」と聞いた時、
息子が、「病人じゃない」と答える。このセリフいい。



息子役ファビアン・エローは、もとから俳優かと思ったくらいの存在感。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

凛さん

おはよー
まつげは60本だけね。美人になりたくて(*^^*)
目が大きく見えるよねー。

パクチーは、トマトとセロリと一緒に細かく刻んでオリーブオイルで混ぜて、サラダにかけたらどうかしら?あと、インスタントのスープやラーメンに散らしてもいいわよ。メキシコ料理にはかかせないわ。

おおーっ⁉︎びーちゃん、マツエクー⁉︎
バッサバッサにしたのかしら⁉︎(*^_^*)

えー(*´Д`)びーちゃん、マジであれ食べれるの⁉︎
ルートビアも飲めるようになったから、頑張れば食べれるかな!
何か料理の中に入っていたほうがいいのかしらね?いきなり生で食べたのがいけないのかしら(つД`)ノ克服してやりたい!