テンプル・グランディン TED


▪️今までの幻臭はストーブだったが、今年からタバコになった 苦痛▪️




私が初めてテンプル博士のことを知ったのは、
CBSドキュメントという番組でした。
自閉症と診断されたある女性が、動物行動学の分野で特出した才能を開花させ、
世界の畜産業を変えている、大学で講義をしている。


そこで、彼女の本を読み、ますますますます興味を持ち、
長年テンプルさんには関心を持ち続けていました。


テンプル本



2010年のドラマも見ました。エミー賞授賞式に、テンプルさんいました。


jiheisyou totomoni


アメリカの、プレゼン動画「TED」で、テンプルさん登場の回を、
NHKEテレ「スーパープレゼンテーション」で見ました。

スーパープレゼンテーション サイト



TEDのサイトに動画があります。

TED WEB



自閉症とされる人の脳の仕組み、行動の理由を簡潔に説明してくれました。
社会と学校が、自閉症に限らずいろんなタイプの脳の持ち主に、
適切に対応してないのが頭にくると。
自閉症の子供には才能を伸ばす指導者が必要だと。
(自閉症じゃなくても、子供には良き指導者が必要よね)

とにかく、エネルギシュなテンプルさん。
これからもご活躍されることでしょう。



*ところで、この「スーパープレゼンテーション」では
司会が伊藤襄一、コメンテイター?が吹石一恵です。
吹石さん、プレゼンターの言葉から受けた印象や、感銘を受けたことを、
毎回キラキラ瞳を輝かせて話すわけですが、ある回の時、
なぜか出演していませんでした。
あたしは、とーっても意地悪な好奇心から、さてさてこのプレゼンに彼女はどう対応するかな?
と楽しみにしていたのですよ。でも、まさかの出演なし。そうかいそうかい。
吹石氏がすっとぼけた回のテーマはこれだ。


エステル・ペレル(Esther Perel)氏
「長く続く恋愛関係における欲望の秘訣」






当然のことを話してくれてました。
新しいもんに目がいくとか、
長く一緒だと安心感はあるが秘密が減り新鮮じゃなくなるとか、
そういったことね。


吹石氏の事務所だか本人だかしらんが、仕事をする姿勢は、
せっくすにはふれない、っつーことなのですかね。へぇ〜
「女性のオーガズムの謎」でナビしてたマギー・ギレンホールは偉い!










関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント