「オールド・ボーイ」(アメリカ)


▪️『豆苗』という野菜は無農薬らしいのでよく買うが、
黒い豆のぶつぶつが。。。 ホラーより怖くて毎回寒気しながら切ってる
今思い出してもひィ〜〜〜っ  びーです▪️




韓国の映画はずっと前に見てます。原作は読んでません。


原題 OLDBOY 2013年 アメリカ

監督スパイク・リー

出演
ジョシュ・ブローリン
エリザベス・オルセン
シャールト・コプリー
サミュエル・L・ジャクソン




オールドボーイ



娘にも元妻にも冷たい男は、ビジネスの相手にも無礼な態度で嫌われ、
泥酔してチャイナタウンを彷徨う。
目が覚めると、アジアの女とモーテルにしけ込んだらしいが、
窓もドアも無い部屋に監禁されていることに気づく。
テレビでは、自分が元妻を殺し逃亡とのニュースが流れる。

食事と酒は与えられ、自殺をはかれば手当される。
テレビ番組では、残された娘の成長した姿が映り、
いずれ娘に会える日のため、体を鍛え始める。

20年がたち、男は突然解放された。








いろいろ不満あり


・個人的に、ジョシュ・ブローリンがいやな奴やってるのが居心地悪い。
顔は迫力あるが、いい人間な気がしてしまうので・・・

・早い段階で、映像を監視してる男が明かされてしまうのに幻滅、
もっと幻滅なのは、サミュエル・・・・のモヒカンの奇妙な盛り上がりが、
一見<頭のてっぺんにひよこ乗せてる?>に見えてしまい、
失笑してしまったこと。ミスキャストミスヘアメイクじゃない?
シーン途中で色、変わってるし・・・

・チンピラたち&ゲームキャラコスプレかっ!?な露出度高め衣装のボデイガード
これがアジア人ってとこ、チャイナタウンが出てくること、
韓国版を意識してなんでしょうかね? 安っぽく思えたわ。

・首謀者の過去があれなのに、女が側近いるのはおかしくないか?
この二人が並ぶと別の映画に見える、アメコミっぽい。

・催眠術のくだりは無くしてて、
催眠術ってどうなの?と思ってたからそこはいいんだけど、
女の子があんな風におじさんに惹かれないと思うよ。
惹かれてヤるより、「ま、いっか」な行きがかり上交尾のほうがよっぽど納得いく。

・手紙の文字で、男の正体に気づかない?あの子。どうなの?



原作は精神的な恨みでやらかす犯罪みたいだけど、
それじゃあ娯楽映画としてはわかりにくくて面白くないから、
韓国はものすご気色悪い身内エロを入れたわけね。
で、アメリカは、同じ身内エロでも、よくある(あっちゃいけないがよく報道される)
組み合わせにしたわけね。

だけど、
ラストは意表を突かれた。



首謀者を演じる俳優、この役には似合ってると思うが、大っ嫌いな俳優なの。
声も顔も大嫌いで、「第9地区」を見てて胸糞悪くてしかたがなかった。


一番の違和感
チェ・ミンシクが持つとお似合いで凄みがあった武器が、
アメリカ人ジョシュが持つと冗談に思える。


結論:アメリカ人の殺しに、
トンカチ/クギヌキは似合わない




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント