「ジェリー・フィッシュ」


▪️「家族がいるなら人は決して死なない」と、
レイ・ブラッドベリの小説にあった文章を考える  びーです



原題 MEDUZOT 2007年 イスラエル

*くらげ、なんだけど、「メドゥーサ」の意味も?


出演
サラ・アドラー
ニコール・レイドマン
ゲラ・サンドラー
ノア・クノラー
マネニータ・デ・ラトーレ
ザハリラ・ハリファイ
アッシ・ダヤン



2007.jpg




三人の女性がくらげのようにたよりなく人生を漂うわけですが、
登場人物も多いのので、書く気力無し。。。
ストーリーはこちらを見てね。

Movie Walker







世界中で好まれているこのタイプの↓
”不器用な生き方しかできず、孤独感を抱えた人々”

の映画ですので、
いつもの私なら、『けっ!甘いんだよ!』とけなしそうなもんですが、
キーとなる小さい女の子が、あまりにも人間離れして不思議な存在なので、
この子が愛おしくて映画も好きになっちゃう。


子役(ニコールちゃん)で成功したと言っちゃう



好きな登場人物は、豪華ホテルのスイートに泊まり、
「永遠に消えることのない苦悩」のスペルを聞く大人の女性。
金持ちで美人でセクシーで知的で、一見「幸運ですね」と人に言われる女性の、
他人には計り知れない苦悩を想像し、共感。



ピアフ「愛の讃歌」がヘブライ語?で歌われる
では、映画は「愛」がテーマ?




ニコールちゃんが出てるCM




ちょっと大きくなったニコールちゃんのCM







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント