「カレンダー・ガールズ」


▪️便利そうだと三年前に買った電気フライヤー 
まだ一度も使っていない  びーです▪️


この話。当時「CBSドキュメント」で見たのが先でした。
映画は一度見てます。再鑑賞。


原題 CALENDAR GIRLS 2003年 アメリカ/イギリス



出演
ヘレン・ミレン
ジュリー・ウォルターズ
シアラン・ハインズ
ペネロープ・ウィルトン
セリア・イムリー
リンダ・バセット
ジェラルディン・ジェームズ



カレンダーガールズ


1999年ヨークシャーの田舎
婦人会の催し物といえばジャム作りに教会での合唱。
毎年のカレンダーは風景や料理の写真ばかり。

一人の婦人会のメンバーの夫が白血病で亡くなり、
お世話になった病院の待合室にソファーを贈ろうと、
売れるカレンダーのアイディアを考えた。
決定したのがメンバーのヌード写真カレンダー。
もちろん、お堅い婦人会の本部には内緒。

普通のおばちゃんばあちゃんが、ひかえめな構成ながらもヌードになり、
売り出したカレンダーは大評判になる。



この動画は予告編じゃなくて、
本人かどうかわからないけど、一応Helen Mirrenがアップしたようです。






こういった婦人会なるものの存在じたいが驚きなんだけど
日本にもあるの?こんなに大仰で組織化されて保守的でいまいましいのが?



中心となる女性が、他の婦人会のメンバーに比べて、
少しだけどはみ出し者っぽい人物なのがいい。
「ヌードカレンダーなら男たちが買うわよね」
と思いついたいきさつも面白いし、
おかしなこと始めた母親を見て荒れる息子なんか、
眼中にない猪突猛進ぶりもいい。
(どうせ話したって正しく理解できないんだから思春期の子なんて)

カメラマンとのやりとりも微笑ましい。
いよいよ撮影の日なんて、
サスペンス映画見てるみたいに、固唾を飲んで見守ったよ。



ここに笑った 。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。

「局部はだめよ!生涯一人にしか捧げてないの」
「夫思いなのね〜」
「夫じゃない」


女性たち、「自然のままでいいのよ」と言いつつ、
ダイエット始めたり、ジムに通ったり、
美容院でレネ・ルッソの髪型にしてと頼んだり、
*レネ・ルッソ、ゴーシャスロングだけどね。注文したばば様ショートだけどね
それなりに少しでも美しく写ろうと準備するところが可愛い。


全然覚えてなかった部分が、ハリウッドに招かれるくだり。
拝金主義ハリウッドらしいエピソードですね。
このあたりから、実際の女性たちは仲がおかしくなったみたいです。
その後、2009年にもヌードカレンダーを作ったけれど、
全メンバーは集まらなかったらしい。


にしても、楽しい映画です。


^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なぜに普通の中高年女性がヌードになったカレンダーが、
こんなに話題になったのか?と考える。
なぜ???


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


実話の婦人会→Rylstone&District Women's Institute




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント