アメリカの映画フランスの映画


▪️「パリ白熱教室21世紀の資本」を全回ちやんと見たのに
全然わからん、自分が99%なのはわかる   びーです▪️



クリステン・スチュワートが、セザール賞を受賞しましたね。


シネマトゥディ ニュース



「クラウズ・オブ・シルス・マリア」
Clouds of Sils Maria





予告編だけですが、クリスティン、とても自然な感じ





インタビューに答えて、
「フランスでは、アメリカとまったく違う理由で映画が作られるの
またフランス映画に出たいわ」

とクリスティン

察するに、
アメリカ=すべて金 いかに儲かるかを第一に考え吟味して作る。
フランス=個々の芸術を表現するため。文化活動として作る。

かな??

アメリカ映画って
映画館の予告動画でも、なにかっつーと、全米No1だの、映像革命だの、
そんなのどーーーでもいいことばかりでかい字で宣伝する。
疲れる  普通でいいです。 人間をちゃんと見せてくれるだけでいいです。

(B級、カルトものは別)


おめでと、クリスティン



受賞時の映像
トロフィーなんで受け取らなかったんだろ?
ここに置いて、って言われたプレゼンターの態度もどうなのよ?
















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント