つまんなかった映画鑑賞


▪️あまりに寝てて身体中が痛い日々 本気で枕探しを決意  びーです▪️



「ブルー・ジャスミン」

記憶に新しいところで、
クラウス・キンスキー ビル・コスビー スティーヴン・コリンズ
などなど・・・・ さいってーーーな性犯罪映画人に混じり、
あたしが大嫌いな性犯罪人物ウディ・アレン。
映画館には行かないと決めているが、WOWOWで放送されてたので鑑賞。


うーーーーん、この人が作る映画の、セリフの洪水はやっぱり苦手。
やたらと SEXの会話があるのも苦手。
登場人物に必ず神経病気質がいるのもイラつく。
インテリぶった人物が多く出るのも嫌い。


ケイト・ブランシェットも醜く見えた。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ラッシュ/プライドと友情」

クリス・ヘムズワース ダニエル・ブリュール
ともに好感を持つ俳優ですが、
時代が時代なだけに、それを忠実にスタイリングした古臭さダサさに閉口。
なにも、顔を本人たちに似せる必要は無いと思うの。
(ニキの前歯ね)
実際のドライバーたちのドキュメンタリー映画
「伝説のF1チャンピオン ニキ・ラウダ/プライドをかけた33日間の死闘」
を観たので、そちらだけでいいや、って感じ。












関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント