恋愛相談を受けてきて


小学生の頃から、自分は恋愛に興味ないもんだから、
友達の恋愛相談を受けてきて、間を取りもったり、
復讐の策略練ったり、復讐の手伝いしたり(ははは)、
支払いが発生する恋愛相談の仕事も数年やってきました。

片思いならまだマシ、不倫はいくらでもいた、
家族間の性交から恋愛がうまくいかない人、
遠距離、三角関係、四角関係、そりゃもう、いろいろ。


彼はどういうつもりかしら?
彼の気持ちは?

と悩む女性達に、ずばっと言いたいのは、
「忙しい」は、あなたと会う時間作るまでの気持ちはない。
「いつか子供欲しい、いつか結婚したい」は、あなたとじゃないよ、の意味。
「ずっと一緒にいたい」は、ヤれる女は確保しとこ、の意味。
「一人になりたい」「距離をおきたい」は、別の女ができた、の意味。
「妻と別れる」は、絶対実現しないと思うべし。
(略奪婚が成功しても、次に浮気される妻になるのはあなた)


女は優しい。
電話がなくても返信なくても、基本、「忙しいのね」と思ってあげる。
根底には、男の仕事のほうが、女の仕事より重要と思っているから。
仕事に邁進してる男、仕事ができる男はいい男と思っているから。

どんなに忙しくても、どうしても会いたい、
どうしてもこの女が欲しいと思ったら、必死になるのがいい男ってもん。
女が仕事の邪魔になるようじゃ、たいしたタマじゃない。
弱っちい、エネルギー不足な男だ。

なにより、連絡ないのは『君は結婚相手じゃない』の証拠です。
優しく待つ価値はない。

結婚に興味ない女性はムカつくかもしれません。

独身=<自由万歳> 結婚=<男に寄生> 主婦=<自立できない種族> 
の見方を、完全に賛同も否定もしません。

交際したら、いずれは結婚と考える女性前提に言うけど、
(そう、恋愛相談する女性は、やっぱり心の奥では結婚したいのです)
男は50になろうが60になろうが、金さえあれば若い女と結婚子作りできる。
しかし、女は、生物学的に不利にできている。腹立つことだが・・・

1、子を産む気がイチミリでもあるなら、
卵子が歳老いて遺伝子に不具合がでる前に、妊娠しとけ。
子育て中でも、自分しだいで趣味も仕事もできるもんだ。

2、おばさんは男に選ばれない。
当然です。きれいごと言うつもりはありません。
オスがメスと結婚したい理由の一つに、性交があります。(だいぶか?)
しかし、一部のばばフェチ以外は、おばさんでタツでしょうか?
ばばポ◯ノが人気でも、結婚相手にはばばを選ばないのです。
それと、歳いった(人生経験を積んできた)女はなんかめんどくせ、
と思われる。めんどくせ女が家庭にいたら男はくつろげない。

*選ぶ、という言葉を使いますが、わざとです。
どんなに世の中が進歩しても、どんなに女が社会で重要視されても、
結婚で女は弱者です。男を選んでいられるのは、若くて奇麗なうち。

言い換えれば、選ばれる=君が一番!と思われる。ってことね。


こんな、女性の敵みたいなことばかり書いてますが、
私は女を尊敬しています。女に産まれたことが誇りです。
女に平和で幸せになってほしいと、心から願っています。


くだくだ言いますが、こんなこと言って嫌われたら、ひかれたら、
とためらい、自分の時間を無駄にするのはやめてほしい。

結婚したい女性は、「結婚を前提としない付き合いはしない(ヤらない)」
くらいのこと、言ってみてください。
それで、「なんだ、この女」「マジでひくぜ」なんて思われたら、
「じゃ、そゆことで」と捨ててください。自分のために。



なんつーか、個人的には、晩婚時代になろうと、
30になっても家庭を持つ意欲と覚悟のない男には萎えるな・・・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


あまりにも女性たちが犠牲になっているので、もう、我慢できない!
の事例を書く。これらは全部本当のことです。


・ある有名人がいろんな所に寄付してるから
「尊敬してます。私も寄付するようになりました」ファンレターを書き、
会ってみたら、「なんでそんな事すんの?あれは売名でやってんだよ」と言い、
デートは一円単位の割り勘。ヤって連絡無し。プロ◯◯と政治でしたっけ?彼

・ある有名人がFacebookの出会い系アプリで会おうと。
「つきあおう」と言われ、「子供欲しいな」と言われたのもつかの間、
連絡はとどこおり、「いい友達になれないかな」
なんと、出会う前に他の女と婚約してた。←ゆうべFacebookで発表
ロンドンで活躍した、ミラノにも店のある、ヘアアーティストっていうの?彼

これ、私の大事な友達の話だから、ほんと、あったまにきて、
実名暴露したいところだが、ここに書くことで我慢する。友達にも了解もらった。

・45独身実家住まい男が、飲み屋のホステスに猛アタック。
母親のいる実家でヤるだけ。数ヶ月で「やっぱムリ!宣言」
すぐに同店でその女性の同僚ホステスにアタック。
その後、同じこと繰り返す。

・妻子ある男が職場で浮気。ばれて離婚で浮気相手も慰謝料200万払う。
結婚するが、やっぱり職場で女作り、ばれて家族会議。別れたことになっているが、
知らないのは妻だけ。職場では公認の不倫関係。

・9年付き合ってる彼女と別れないまま女と1年間半同棲。
彼女にも同棲女にも「離婚したくないから、一生ものの女性を探してるんだぁ」
とほざき,そのくせものすごく嫉妬束縛し、女に仕事を辞めさせた。
辞めた分の金額やると言ったが、十分の一も渡さず。

・不倫相手の前で、妻子と行った海外旅行の話をし、子供の運動会の話をし、
バレンタインのチョコをもらい、「娘が大好きなんだよー」とほざく会社役員。





こんなのまだまだいっぱいあります。

どうか、女性たち、
好きになった男より、自分の人生に優しくしてください。





関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント