「リトル・ブリテン」


大爆笑のコント番組
「マットとデヴィッド ボクたち空港なう」

原題 Come Fly With Me: Season One の名コンビ 
マット・ルーカス Matt Lucas&デヴィッド・ウォリアムス David Walliams
の最初のテレビシリーズ

過去記事




原題 Little Britain イギリスBBC 2003年〜2005年
BBCが作るコメディ番組って、毒満載で、めちゃめちゃ面白い


「ブリテン ブリテン ブリテン〜」のナレーションで始まる、
英国の国民性や社会を皮肉る爆笑の30分。

「お〜 ブリテン 人種差別と庭いじりの国」とかってね。


マットは、パブリック・スクールでサシャ・バロン・コーエンと同級だった
大学の演劇専攻で、デヴィッドと出会う。

デヴィッドは、本も書いているようです。

David AEBSITE

英国首相役は、アンソニー・スチュワート・ヘッド


DVD買いました。

リトル


マットとデヴィッドがいくつかのキャラクターに扮して、
爆笑ショートコントを繰り広げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヴィッキー・ポラード Vicky Pollard (マット)
コギャル系女子高生
つか〜 てか〜。つっか〜・・・でしゃべりが始まる。
これ、英語でどう言ってるか、私の耳では聞き取れないので、
検索しまくった。
英語のギャル語Valley Girl Talkで

「No but yeah but」と言っているらしい。
ヴィッキーの画像に書いてありました。

ゔぃっきー


ダフィド・トーマス Daffyd Thomas(マット)
『村で唯一のゲイ』表向きは悲しむが、
他にゲイはいらない、ボクちゃんただ一人なのがが自慢よ!が本音。
いつもピッチピチのビニールみたいな服着てる。

ド


マージョリー Marjorie Dawes(マット)
ダイエット講座の講師。妹への嫉妬が激しい。


マー


エミリー・ハワード Emily Howard(デヴィッド)
本名エドワード・ハワード、自称レディ。小さなホテル?下宿屋?を営む。

はわ


セバスチャン・ラブ Sebastian Love(デヴィッド)
首相秘書を務めるゲイ。首相にぞっこんだが、
首相本人も周りも、誰もセバの気持ちには気づかない。

セバ


アンディとルー Andy and Lou(マットとデヴィッド)
車椅子のアンディと、彼のわがままを受け入れる親友ルー


あんでぃ


その他の役も二人があれこれ演じています。どれも奇天烈どれも面白い。




これは、ライヴDVDの予告





ゲストはざっとこんな感じ
ジェラルディン・ジェイムズ/ スティーブ・クーガン
デヴィッド・ソウル/他、イギリスの有名人らしき人達


元祖スタスキー&ハッチ(未見です)のハッチ役だったデヴィッド・ソウルは、
それ以外、忘れられた存在になってるらしき自虐ネタで。

あと、「バイ・バイ・ベイビー」を歌ったそうな元人気者も出たんだけど、
<フォーシーズンズ>?なのか、<ベイ・シティ・ローラーズ>なのか、
そのどちらかの誰なのか、まるっきり見当つきませんでした。
両方とも顔、良く知らないし、普通のおじさんになったた今ではますます・・・

公営団地ギャグの中で、看板に、
『SANDI TOKSUVIG HOUSE』と書いてあって、
スプレーでいたずら書きされてたんで、きっと誰かの名前だろうと
調べてみたら、英国のコメディアンみたいね。レズビアンのようです。
本もたくさん書いてる。

Sandi Toksvig WEBSITE


USA版も制作されてた。見たい〜
ジョニデも大ファンだとか。








この二人のシリーズ、全部日本で放送してほしなぁ〜




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

愛ちゃん☆へ

おほほほほ、
すんごい芸達者なお二人の、イギリスっぽいブラックなコントです〜。
それぞれのギャグはもちろん、二人揃った時の[間]
が絶妙なんですよー。
DVD、レンタルでも購入でも、ぜひぜひご覧くださいましー。

イギリスコギャルの、のーばっ。いえー、ば。が癖になりそう
(;゜0゜)

これですね、ウワサのリトル・ブリテン(^◇^)確かに、登場人文の写真だけで、アブない魅力にやられそうな予感・・・(^ν^)
面白そう(^.^)