もう厭だ!麻薬と募力映画


セレーナ・ゴメスちゃんの顔が大好きだけど、
薬物でてくる映画だから映画館に行かなかった。行かなくて正解。

「スプリング・ブレイカーズ」


原題 Spring Breakers 2012年 アメリカ
監督は「ミスター・ロンリー」「GUMMO」のハーモニー・コリン

出演
ジェームズ・フランコ
セレーナ・ゴメス
バネッサ・ハジェンズ
アシュリー・ベンソン
レイチェル・コリン


スプリング


春休み(スプリング・ブレイク)とは、
このようにハメを外したくなるものなのでしょうか?
アメリカのティーンたちは?どうなの?

女子大生4人組は、レストラン強盗して遊ぶ金つくり、フロリダ旅行へ。
*「遊ぶ金欲しさ」って言葉ほど、どうしようもないダメさにぴったりの
言葉ないな、と思う、よく耳にする犯罪レポ。

クールなつもりでヤクやってラリって性欲発散。

近づいて来たギャング?ディーラーと関わることに。

ここで、セレーナちゃん退場するのは、大人の役をやるようになったとはいえ、
まだまだイメージを汚せない、ディズニー子役出身の節度ね。


ビキニと大音量のヒップホップ?(あの種の騒音が嫌い)
ビーチとセックスと麻薬が大学生の春休みなんて、大人の心には耐えられないよ。
疲れてしまって早送り。






ヤングセレブとして、いつもファッションが注目されて、
キラキラしてるイメージのバネッサの、このすごい女優根性が見たい!
日本で公開されないのかなぁ〜

「Gimme Shelter 」




♦︎追記 2018年
ジェームズフランコの性犯罪がわかったので
今後奴が関わった映画はボイコットします

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「野蛮なやつら/SAVAGES」

エミール・ハーシュ君を応援してるけど、
暴力が売り物っぽいから映画館に行かなかった。行かなくて正解。


原題 Savages 2012年 アメリカ
監督 オリバー・ストーン


原作

野蛮



出演
テイラー・キッチュ
・・・短髪でハンサム(ジョン・カーターの髪型は似合わなかったもん)
ブレイク・ライブリー
・・・ご存知元レオの恋人「ゴシップ・ガール」金髪金髪
アーロン・ジョンソン
・・・美しい鋭い顔立ちに、レゲエの髪型が激似合い

ジョン・トラボルタ・・・めちゃ整形失敗顔
ベニチオ・デル・トロ・・・めちゃお疲れ顔
サルマ・ハエック
エミール・ハーシュ
デミアン・ビチル
サンドラ・エチェべリア


SA.jpg


O,ことオフェーリアと、帰還兵チョン、大麻栽培ベンは、
三人で恋人。大麻の儲けで途上国に学校作ったりしてる・・・

あたしたち最高に幸せね♪ みたいな若者たちも、
麻薬につきものの汚い裏社会が絡んでくる。
Oは誘拐され、チョンとベンも命が危険。






映像の荒々しさ、猥雑な熱を感じさせるカラリング、
憬れのカリフォルニア、ラグナビーチ、暴力シーンなのに美しい音楽。

いいとこ、いっぱいあるのに、ラストでがっくり。
がっくりなのは、三人の破滅と悲哀を求めていた私が悪いのか?
これでいいのか?

原作にある文章なのかもしれないが、Oの語りでの、
甘ったるいもっていきかたに納得いかず。
「人々はけっして忘れないだろう」って、
何を?誰を?これじゃ、まるでいい話のようじゃないか。
犯罪者のもろもろの出来事と顛末の話なのに。

ん?そうか、これは、犯罪者を主人公にした、ほろ苦い青春物語なのか?
そういえば、”「明日に向かって撃て!」みたいね。”
なんてセリフも出て来たな。
そういう小説、そういう映画なら、ラストは納得だ。

真面目に、悪いことした人はそれに見合った目に合う。
と思う私がつまんない観客なのかもしれないな。

だって、麻薬&暴力大嫌いなんだもん










関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント