「Sex and the City」 4-1,2,3


エピソード1
独りぼっちのお姫様the Agony and the 'Ex'-tasy

エピソードの邦題も、あまりにもひどすぎるよね・・・



35歳の誕生日を彼氏なしで迎えることになったキャリー
友人の婚約パーティの招待状に、
<Two Souls, One Thought 心はふたつ 思いはひとつ>って書かれてあるのを、

「別々の人間なのに思いが1つなんて異常ね」と切る。

ーーー恋愛で舞い上がってる二人は、こう思い込みがちだから仕方ないねぇ

ステディな相手がいない女友達への
”お気の毒に。でも、いつか出会えるわよ”目線が刺さります。


誕生日当日、みんなが遅れて待ちぼうけ。どん底気分に・・・
みんなに泣きつくキャリーの本心は、

こんなこと言いたくないけど
私のことを思ってくれる男性が、
人生にいないのはすごく悲しかった
(キャリー)

運命の人=ソウルメイトがいない、と嘆くキャリーに、
私たちがソウルメイトよ。
男性はただ楽しむ相手。そう考えれば?
(シャーロット)

*運命の人を、男と希望するのが間違いよね。
本当に解り合え思いやり合えるのは、女同士なんだから。




地理:サマンサがものにしたいと思う修道士を観た修道会館↓
   The Church of the Transfiguration
  
  1 E29th St(between 5th Av and Madison Av) New York, NY 10016


kyoukai

   キャリー35歳のバースディを孤独に
   イル・カンテノーリ→II Cantinori
   32 E 10th St, New York, NY 10003


iru.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エピソード2 素顔のままで the Real Me


チャリティファッションショーに出ることになったキャリー。
ドルガバのキラキラパンツでこける、の巻。
この時、名セリフが産まれたのね。

普通の人間は、人生でつまずいた時、
必死で立ち上がって歩かねばならない



**このショー、若い頃のハイジ・クラムがいた!


私は自分の体が好き。だからヌードを撮ってもらうの(サマンサ)

グロテスクだもの(シャーロット)
・あんた、自分のあそこ手鏡で観た事ないの?と言われて

友達のことはよく見えるのに、
自分のとことなると、目が曇る
(キャリー)

スタンフォード、アンソニーに紹介される、でした。
初対面、最悪だけど、のちに結婚ですのもね〜




キャリーと同じく、素人がショーに出演、そのメンバー、
NYTのコラムニスト、フランク・リッチは、
映画「アイ・アム・キューブリック」Colour Me Kubrick: A True...ish Story
の詐欺師を暴いた記事を書いた人。


もう一人フラン・レボウィッツの著書

フラン





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エピソード3 恋愛関係の測り方Defining Moments


キャリーを心配して、サマンサ姐さんがビッグに釘を刺す、
気持ちのいい回でした。


地理:ジャズ男&キャリー、サマンサ&レズビアンの画家、ビッグ&モデル
   がオープニングパーティに行ったレストラン→TAO HP
   42 E 58th St, New York, NY 10022


   キャリーがビッグと、友達として行った場所→Monkey Bar HP
   60 E 54th St, New York, NY 10022


ミランダはトイレのドア開けっ放しが許せない線
シャーロットは、「マンハッタン中でしてる」(外で)トレイとは、
ちゃんとベッドで、と線をひきたい。
サマンサは同性との恋愛の線を越えた。

キャリーはまだまだこの先があれだからね・・・・・







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント