「One Night One Love ワンナイト、ワンラブ」


異色の音楽&ラブストーリー

とても好きな映画「パーフェクト・センス」の監督作

原題 You Instead 20011年 イギリス


「ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド」の、
 悲しくも美しい結合双生児を演じたルーク・トレッダウェイ君主演。

ナタリア・テナ(ハリポタに出ているらしい)
マシュー・ベイントン(ブラック・コメディドラマ「パパはスパイ」出演)
ソフィー・ウー(プロサーファー!)
ルタ・ゲドミンタス


ワン



2010年の、スコットランドの野外フェス「T・イン・ザ・パーク」に、
撮影クルーが集合。本物のロックフェスの数日間で、一本の映画を撮った。

フェスに出演する、二つのバンドのヴォーカル達が喧嘩。
アダムとモレロは、仲裁に入ったおっさんに、仲直りの特効薬だ、
みたいな感じで、手錠で繋がれてしまう。
それぞれのバンドメンバー、恋人と行動するのも手錠のまんま。
トイレも寝るのも手錠のまんま。







実際のミュージシャン達の事は知りませんでしたが、
モレロのガールズバンド、アダムのデュオ、両方とも、
私の好みです。

この二つの演奏シーンだけでも見たかいがありました。

フェス会場の観覧車、屋台、
雨にぬかるんだドロドロの地面、
テントやパオ、
荒めの画像 揺れる画像、

若者達


大好きな要素がたくさんあって、
ラブストーリーはあまりどうでも・・なんだけど、

小学生時代からしみ込んだUKROCK好きには、
たまらなく幸福感を覚えた映画でした〜



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「Brothers of the Head」

ヘッド


音も映像も大大大好き

☆CD買いました。
















関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント