はじまりの色・はじまりの白 福井江太郎展


今年最後の買い物がてら、
いつも素敵な展示をしてくださる、新宿タカシマヤの画廊に。
というより、これメインの新宿行きでした。

新宿タカシマヤ美術催事案内

福井江太郎公式サイト


私はアート界のこと、全然知らないので、
誰が有名とか、誰の作品がどのくらいの金額とか、わかりません。
見に行って、自分が好きか好きじゃないか、欲しいか欲しいと思わないか。
それだけです。
どんなに好きでも買えない作品、どんなにお手頃価格でも、買う気にならない作品。

これは、好きで好きで、でも、どうしても買えない金額の作家さんでした。
(知らないで行ったから、すごく気に入ったのに、辛い・・・)
一番、見とれて、一番、欲しいと思ったのが、大作の屏風

ダチョウの羽根の、多様な描き方の素晴らしさ、
細か〜い毛の線の美しさ  はあ〜 素敵

私、元々、白と黒の細密画が大好きなのよ。で、<流れる>が好きなのよ。

せめてもの、画集を買いました。

IMG_5333_convert_20131231160937.jpg


ダチョウが好き、というお客様が多いらしいのですが、
私は、描く対象がなんでも、この芸術家の線の美しさにほれぼれなの。

実物、ぜひ見てほしいわ

☆ 2014 1/13まで



愛媛県でのライヴペインティングの動画 うわ〜〜



関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント