「エージェント・マロリー」


どうよ!この美しきおねえたまわっ

ジーナ


最初に、鋭く美しい女性の目(顔の上半身)が映り、
「なんなのこの人?みたことない?なにこの魅力?」と驚き、
口が映り、「知らない?誰?なにかが未完成な不思議な美貌」と浮き足たった。

知らないはずよねー 格闘技の人だったのよー。

ジーナ・カラーノ

1982年産まれ、大学時代に太っちゃって、
ダイエットのために始めたムエタイでプロになっちゃって、
総合格闘技家になり、モデルやタレント活動もする。美女。


原題 Haywire 2011 アメリカ

脇役が豪華!
マイケル・ファスベンダー
ユアン・マクレガー
ビル・パクストン
チャニング・テイタム
マチュー・カソビッツ
マイケル・アンガラノ
アントニオ・バンデラス
マイケル・ダグラス


エージェント


マロリーはスパイ。
バルセロナ サンディエゴ ダブリン ニューヨークと、
スパイ映画らしい舞台の変わり方。

マロリー格闘する、走る、逃げる、運転する、
マロリー女装する(仕事のため、ドレス姿に)、

マロリーを見る、それだけで終わった。

スパイ映画って・・・・あたし、
「ボーン」シリーズも「ボーン・レガシー」も、
「裏切りのサーカス」も、

全然ストーリー追えない・・・頭、ついていけない・・・
理解できない・・・・

だから、全体の面白さとか、役者の魅力でしか好き嫌い言えないです。





ジーナ様、映像を通すと、やはり、いわゆる女優とは違う、
いい意味での違和感と存在感。そこのあやうさがとても目を惹く。


それにしても、ソダーバーグというお人、異職種の逸材を見つけ、
最大限に素材を活かすのが巧いのね。
サーシャ・グレイしかり、ジーナしかり


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジーナおねえたま動画

「ワイルド・スピード」







はっ! この顔は、
この顔の可愛さはリサ・シェリダン
鋭さ中性的さは本田泰章


じゃないか?これ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ロンさん

(笑)
映画、 そう、ほとんど覚えてない。ですよね。
ジーナのかっこよさにしびれて、それだけで満足した映画でした。
ユアン、変な髪型だし・・・

”ジーナ”綺麗で良かった

はい、「エージェント・マロリー」ロンも見ましたよ。”ジーナ”綺麗で良かったですね。(^_^)
シャープな印象が残ってます。スタイルもフエイスもアクションもシャープ・シャープ・シャープ。
えっ映画ですか?殆ど覚えておりません。(-_-;)(534)