エミー賞授賞式 シェルドン!


と、とりあえず、
これだけ書いとく!


「ビツグバン・セオリー」

シェルドン、主演男優賞おめでとう!!!

10月23日待望のDVD発売!

ビッグバン


ちょっと、これも欲しい・・・

シェル



とにかく!とにかく!
こーんなに爆笑もんのドラマ、そうそうないよーー
なんせ、アメリカじゃあ、

<50年後も放送され続けるだろうドラマ>
<アイ・ラヴ・ルーシーのように国民的に愛されるドラマ>


って言われてるんだもん


そりゃ、
「モダン・ファミリー」も、
「シングルパパの育児奮闘記」も、
「ニュー・ノーマル」も、
「ザ・ミドル」も、

30分ワクの、コメディドラマに、傑作は多いです。

そのなかで、なぜにこうも、「ビッグバン・セオリー」がクるのか。

変人だらけのキャラクター
変人っつっても、性格が、性癖が、どうのというより、
社会とうまくやっていけない、SFやコミックヲタクってとこ。
第一にそこよね。

で、会話が脚本がもー、いちいちすべてが、笑えるんだわー
役者たちのタイミングがうまいんだわー

もっともっとほめたい所あるけど、
今、AXNでエミー賞授賞式生中継見てるから、
あとで冷静になったら追記しますう
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ルクール*Eriさん

一般に言うべき言葉を上手く言えなくて。
うそっぽい決まり言葉は嫌で・・・

私が色をたくさん使うようになったのは、Eriさんの記事のおかげですから。

映画は、かなーり偏った感想になっちゃってるから、
感じ方、違うかもしれませんわ〜
でも、ありがと♪

びーさんありがとう☆

祈りを信じてなくても
その状況に相応しいであろう表現をして下さることが、嬉しいです。
こちらのもびーさんが見ててくれると俄然、やる気が出ます☆

私も、びーさん紹介参考に
映画選びしてますよ!

ルクール*Eriさん

こんにちは〜
私も毎日お写真みさせてもらってますぅ♪
こちらこそ、明るい気持ちになってるのよ、ありがとう!
このドラマのマニアになっちゃって、昨日は興奮、泣いたり笑ったり。
これからまたしつこくも書いちゃおうと。

それと、おばあさま、魂の安らぎをと。
「お祈りいたします」と言うべきなのに、祈りを信じてない私が言うのは嘘になるから

お久しぶりです☆
今、纏めてブログ読んでました~
なんかね、弱ってる時は
びーさんのブログ元気出るんです!
媚びないハッキリした人の文章は本当安心する。

で、授賞式途中なのに嬉しくて書いちゃう性格が
本当、可愛いです!
和むな~