佐々木里加展



幻惑される、脳の姿の美しさ

佐々木里加という、人間の脳をテーマにした作品を作っている、
若い女性の作品展を観ました。

REIJINSHA GALLERY HP

幼い頃から、人の喜怒哀楽がどこからくるのか興味を持ち、
「心」=「脳」と考える。

自分の脳のMRI、CTスキャン像を元に
コンピュータに取り込み、自らの脳内映像に近づけ、更に手を加え、
化学樹脂、光ファイバー、アルミニウム、ステンレス、真鍮、銀、アクリル板
などで造形。


りか


脳?気持ち悪いよー

なんて心配ご無用! 「美しい」の一言ですから

ぜひぜひご覧あれ

〜23日までです。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント