JAL内映画鑑賞「天使の分け前」が一番


7/26深夜に観たのが、三本

「Dead Man Down」 2013 アメリカ
 ↓
デッドマン・ダウン公式サイト

「ミレニアム ドラゴン・タトゥの女」を撮った、
デンマークの監督ニールス・アルデン・オプレヴ新作。

出演者がクセありありな豪華さ
コリン・ファレル ノオミ・ラパス ドミニク・クーパー
テレンス・ハワード イザベル・ユペール

ノオミの激しさ・寂しさを受け止める、
コリンの男としての包容力は好き。
イザベル・ユペールは、ぼやけた役をやるようになりましたね、
歳とったから?整形したから?
暗い映画ですが、嫌いじゃない。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「Identity Thief」 2013 アメリカ


絶好調のコメディエンヌ、メリッサ・マッカーシーの、
ドタバタぶりを見る映画。
ジェイソン・ベイトマンが、真面目な家庭人役。
詐欺師のメリッサに振り回されるお話し。





「The Incredible Burt Wonderstone」 
2013 アメリカ

スティーブ・カレル スティーブ・ブシェミがコンビのマジシャン。
ライバルとなるのが、ジム・キャリー。

ジム・キャリーのやることが気持ち悪くて、笑えなかった。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

帰りに観たのが二本

「The Big Wedding」 2013 アメリカ

出演
ロバート・デ・ニーロ キャサリン・ハイグル ダイアン・キートン
アマンダ・セイフライド トファー・グレイス
ベン・バーンズ スーザン・サランドン ロビン・ウィリアムズ

若いカップルの結婚に、言いたい事ある年寄りたち。
結婚式に出るために顔をあわせた、元妻・元夫。
あれこれあれこれ。


11/29日本公開。




ーーーーーーーーーーーーーーーーー

「天使の分け前」
2012 イギリス アイルランド

好きな監督、ケン・ローチ。
見のがしていたので、嬉しかった♪

カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞

スコットランドの田舎。
犯罪が人生の一部だった、数人の若者たち。
社会奉仕のリーダーに、ウイスキーの利き酒のてほどきを受け、
知らなかった世界に意気があがる。

「天使の分け前」というタイトルの意味を知って、
この邦題が好きになりました。





飛行機の小さなディスプレイ画面で、少しぼけた頭で、
嫌いなヘッドホンつけてるからといって、
いい映画はやはり、いいと感じるものなんだなー。
と、あらためて、ケン・ローチ監督を尊敬。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント