Esperantoー世界が似合う作家たちー


渋谷 ギャラリーBunkamuraにて

Esperanto=世界共通語

このタイトルには、
「ハッと驚かされるようなアートに対する感情には、
何か万国共通の感覚があるのではないか」
という想いを込めたそうです。

国内外で活躍する作家たちの企画展
エキサイティングだった


湯浅克俊

Katsutoshi Yasa HP
繊細なレース模様の木版画

IMG_3157_convert_20130719190826.jpg


田島弘庸

デヴィッド・ボウイ様、お気に入りの作家さんだそうです。

IMG_3154_convert_20130719190718.jpg


川崎広平

ギャラリー・ユキシス Kohei KAWASAKIページ

アクリルの中で光る物体が、見る角度で変化して面白い

IMG_3153_convert_20130719190617.jpg


IMG_3152_convert_20130719190516.jpg


新藤杏子

ギャラリー・ユキシス  Kyoko SHINDOページ

下書きなしの水彩画 どこか異国情緒

IMG_3155_convert_20130719190749.jpg


土田泰子

土田泰子公式HP

金属のオブジェ&アクセサリー 面白い

・金色のネックレス

IMG_3163_convert_20130719191148.jpg

近づくとそれはフォーク

IMG_3167_convert_20130719191118.jpg

・何やらオブジェ

IMG_3164_convert_20130719191003.jpg

近づくと安全ピン
(安全ピンは、敵との戦いのための針。敵とは、他者ではなく自分。
 と書いてありました。)

IMG_3166_convert_20130719191052.jpg

・蜂の巣型のオブジェ

IMG_3161_convert_20130719191250.jpg

近づくとハサミ

IMG_3168_convert_20130719191220.jpg


徳重秀樹

徳重秀樹(骨花アーティスト)SNS

人間が、目的ある殺しのために産れさせた、
冷凍ネズミの骨を使い、製作。のちに埋葬。遺影として写真を遺す。

IMG_3160_convert_20130719190857.jpg

IMG_3158_convert_20130719190925.jpg

IMG_3159.jpg

主催のGALLERY YUKI-SIS ディレクター寺嶋さん、
丁寧に作品と作家のこと、教えてくださいました。楽しかった

ぜひ、実物を!!!

☆ 〜22日まで


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント