コリー(フィン)の死


コリー・モンティス死亡


地上波TVもラジオも新聞も見ない聞かないし、
いつもひたすら、前の日にタイマー録画してあった海外ドラマ&映画を、
次の日に見る生活なので、ニュースというものを知りません。

数日前 どこかのサイトでこの字づらを見た時に、
あれ?gleeフィンの名前に似てるなー、とだけ思いました。
フィンのこと?リハビリしてるはずだから、似た名前の人?
と、素通りしてしまい、今、あらためてフィンの死を確認し、ショックです。

こちらに、死因判明の記事がのってます。

RO69ニュースサイト


コリー


麻薬と酒

これだよ、また・・・

若く才能ある人々が、命を落とす二大原因・・・

好奇心、ストレス解消、断るとダサい、ダイエット、

そんな、軽い、ちょっとしたきっかけで始めることがほとんどだよね、きっと。

もう ほんとに お願いだから、目を覚ましてよ!みんな

リンジー・ローハンも、アマンダ・バインズも、
フィンの死から学んでよ!

もう、こんなもんで大好きな人が死ぬのはいやです。

レイチェル、可哀相、フィンの家族可哀相

悲しい

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: No title

きどっちさん
ほんとにねー 絶対、「生きてて良かった」がいっぱいくるのよねー。
オーバードーズの死は、自死とは違うけど、そこに近づかせてるのは自分だから、
どんなにつらくても手を出しちやいけないですよ。
私、ガックリきた時のとっておきの言葉があるんですよ、いくつか。
気に入ってるのが、ちびまる子ちゃんの「いーじゃんいーじゃん、ぷっぷっかぷー」です。

No title

やっぱ生きなきゃなぁ!あとから「あの時、死なないで良かった」って思える時が来るもの!びーさん、ありがとう。全然死ぬ気はないのですが、勇気をもらいました。コリーもまさか死ぬとは思っていなかったかも、と思います。余計辛いですね。

Re: No title

きどっちさん
歳をとったから解った。のですわー。(*^o^*)
昔は大変でしたよ。
萩尾望都を読みあさった少女時代、なお年頃よん。
結構トシ。。。トシと経験ですわね、いろいろ見えてくるのは。

No title

いや、びーさんのおっしゃる通り。そうであったらいいな、と私も思います!びーさんステキだなぁ。やっぱ大人です!もしかしたら私より年下かもしれないけど、精神年齢はステキな大人!

Re: No title

きどっちさん
子供時代が悲惨だと、根っこからはその記憶は抜けないけれど、
そこの苦しみを薄めるのが、友情や愛や趣味や仕事であったらいいのに。
過去より未来だ、と思えればいいのに。
と、歳とったから思えます。
若いうちは無理なのかな・・・

レイチェルも、自分がいても救えなかったこと、悲しいだろうなー。


No title

依存症に溺れる人たちは幼少期に親に愛されなかった・家庭不和・虐待など、傷ついた子供時代を過ごした人が多いと感じます。あくまでも個人的見解です。大元の問題に向き合わないと何も解決しないような気もします。びーさんの仰るように、最初はきっかけでしか無かったのでしょう。過去の底なし沼のような辛い経験をドラッグによって忘れられたのかもしれません…あくまでも想像です。コリーの死はショックでした。彼が子供時代からドラッグに溺れていた事実も。父親と疎遠なことも。そんな雰囲気は微塵も感じませんでしたから。人ってわからない。傷ついていたコリーを慰めてあげたい。