「少女神第9号」


去年、もう一度読みたいのに、
タイトルも作家名も出版社も何もかも覚えていないという、

<ヤングアダルト>ジャンルの本のこと 書きました。

最近,仕事で知り合った司書さんに、その本の内容を話したら、
ちゃーんと見つけてくださいました

*内容、説明するのも、人を選ぶかんじなんですわ。
 なんたって、レズビアンカップル、性転換手術、がキーになってるから。

あ〜 ありがたやありがたや


そのご本を紹介いたします♡

『”少女神”第9号』(フランチェスカ・リア・ブロック)


IMG_2931_convert_20130520162214.jpg


★9編の短編小説から成る、少女たちの物語 だったのね
 あたしが忘れられなかったのは、この中の、
「Dragons in Manhattan(マンハッタンのドラゴン)」

さっそく買いました。
今夜、もういちど読んで、愛を確かめます



昔、千葉県にこどもの本専門の図書館ができたと知り、
小学校の図書室で読んで、忘れられなかった本を探しに行き、
(タイトル・作家・出版社忘れ)

司書さんに、
「小さいトロルが出てきてコケモモを食べるんです。
 表紙が緑なんです。」


の情報だけ伝えたところ、その場で見つけてくださった事があるんです。

しかも、表紙の色、まちがってたのに。

それがこれ、
「きょうだいトロルのぼうけん」(ガンヒルド・セーリン)

トロル

あの時はありがとう、
いちかわこどもとしょかんの司書さん

いちかわこどもとしょかんHP


司書って、すごいですね!!
私がなれなかったはずですね!



○追記

マンハッタンのドラゴン、やっぱり愛してる!
こんなに幸せな涙を流させてくれてありがとう。
そして、この夏、サンフランシスコに行く予定の時に、
この本と再会できた運命に感謝。
小説の足跡を辿るコースを決めました







関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: タイトルなし

愛ちゃん☆へ
な・なんですとーーー! 愛ちゃん、司書様っ!!?
いやー、それはちゃんとした人、ちゃんとした生き方をしてきた人ですねえー。
私、バカものだから、本が好きな人なら誰でも図書館で仕事できると信じて疑わなかったもので、大学行くなんて資格がいるなんて全然知らずに、30すぎてからその事実に愕然としたものです(涙)
うん、まだ、図書館で働く人に憬れてます。子どもに絵本読み聞かせるおばちゃんにもなれないの、私の学歴&経歴では。凄いわー愛ちゃん

実は、全く活かせていませんが、私、司書資格を持っているんです(^.^)
もちろん、ペーパードライバーの免許証みたいな、履歴書の箔付けぐらいにしかならない肩書きですので、記事の方のような、仕事はできません;^_^A図書館でバイトしたことすらありません;^_^A;^_^A

びーさんなら、優秀な司書になれると思います(^^)

「映画ベース」のご案内

独断映画評+ 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ未熟なサイトではありますが、
面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
何としてもしていきたいですので、
どうかご協力頂けないでしょうか?

一度サイトにお越し頂き、
ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------