「ギャンブラー ニコラス・ウィンディング・レフンの苦悩」


ギャンブラー 
というのは、いわゆる賭け事をやる人ではなく、
映画制作(これも大きな賭け)の資金繰りに苦悩る人のこと。
ここでは、デンマークの監督
「ドライヴ」で世界的に有名になった

ニコラス・ウィンディング・レフンのことであります。

原題 Gambler 2006年 デンマーク
   激情未公開 DVD未発売?WOWOWで鑑賞

予告編見つからなかったわ。

*金に困窮する映画監督のドキュメンタリーね。(´д`ι)


ギャンブラー


アメリカ、デンマーク両方の映画学校をやめた二コラス監督。
短編映画を見初めた大人に、資金を提供され、
「プッシャー」を作り大ヒットさせるも、その次の作品で大赤字を出し、
制作会社は倒産、自身も破産寸前になる。

それなら!と
借金地獄をなんとかしようと、「プッシャー2」「プッシャー3」を撮る。


私は見てないけど、面白いのかな?ヒットってことは?

「プッシャー」三部作トリロジーDVD

toriroji-






まさに自転車操業

赤ん坊かかえ、パートナーに支払いのことで責められ、
制作現場では、マッツ・ミケルセンの意見を聞く気持ちの余裕もない。


映画を作るって、時間や労力はもちろん、
なんたって「金」 ですものねー。

お気の毒やら、少し笑えるやら、共感するやら、
複雑な心境になるドキュメンタリーでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント