あたしの好きな食べる物

  
 
超・偏食です イバリっ!

精神的に偏食なこと、何度か書いてきました。

年々 月々 日々 増えていく、嫌いな食べ物。

しかし、好きになる食べ物も年に一種類くらいできるんです。
、これ好きだ!と思ったら、ほぼ毎日食べ続ける。

親や先生に食え!と食べさせられたものじゃなく、
自分で覚えたおいしいものは、嫌いにならない。
飽きる事はあっても、しばらくするとまた貪り食う。

*森永のコーヒーゼリーにはまってた時は、12個一度に食べました。
 たまたまその日の夜、具合が悪くなり、
 病院で問診票に食べたもの書く欄に、「コーヒーゼリー12個」
 と書くのは恥ずかしく、「コーヒー12杯」と書きました。


その一
<中沢クロデットクリーム>

100g368円

クロでット


イギリスのクロテッドクリームを
中沢が、日本で初めて製造販売。

バターじゃない、生クリームでもない、
クリーミーで濃厚で甘み(砂糖の意味じゃなく)があって、
クロデットが食べたいから、スコーンを買う!のだ、私は。
そう、これに1番合うのは、なんといってもスコーン!
グラム単価が高めだけれど、スコーン一個で食べ切る勢い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その二
<SKIPPYピーナツバター チャンク>


ピーナツ



これを一日で舐めきった経験有り。
パンになんかつけずに、スプーンでがぶがぶ食べます。

映画「ママが遺したラブソング」で、
スカジョが、でかいピーナツバターのボトルに、でかいスプーン突っ込んで、
次にあれ、いろんな色のケーキスプレー引っ付けて食べてたシーンに、
よだれが垂れそうになりました。

うちの冷蔵庫で、1.8kgが存在を誇っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その三
<ミミガー>


ミミ


渋谷東急プラザの地下で、ミミガーをグラム買いしてましたが、
それではあきたらず、ブタミミそのものを、
電話で予約してまで、追加料金払ってまでスライスしてもらい、
ごま油とクレージーソルトぶっかけて、ボール一杯食う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その四
<クレープ>


クレープ_convert_20130429211344



クレープったって、
原宿や渋谷でかわいげにいろいろ巻こんで売られてる、あれではありませぬ。
クレープが好き、なのではなく、ヨークシャープディングが食べたくて、
なんとかあの味に近いものが無いかと作ったのが、
自分分量の、ミルク(生クリーム多め)を入れて、
厚めに焼いた私クレープ。(味付けなくてて良し)
何枚も焼き、何の具も入れず、これだけをぐわぐわ食う。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その五
<香草類>

パク


・パクチー(コリアンダー) ・クレソン  ・セロリ  ・オリーブ
・イタリアンパセリ  ・ステビア  ・バジル  ・ミント 他


これらを、料理の付け合わせ、隠し味なんぞじゃなく、
何にもつけずに、一束むしゃむしゃ食う。

野菜嫌いな私は、変わった野菜ほど好きになるのです。



これらの食物は、私一人が食べるもので、
当然、家族は一切興味無しです。と、いうより、

家族が食べる普通の食事が、私には興味が無い。


こんなとこ。


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント