「THE GUILTY/ギルティ」






原題 DEN SKYLDIGE 2018年 デンマーク

監督 グスタフ・モーラー

出演 ヤコブ・セーダーグレン




ギルティ



緊急通報指令室でオペレーターとして働くアスガー。
実は警察官で、不本意に一時的にこの仕事をしている。
そんな彼にかかってきた一本の電話。それは、
車の中に誘拐監禁されているという女性からだった。
電話での女性との会話を手掛かりに、、
女性の子供の元へ警官を行かせ、
女性を救出するために、職場の決まりを無視して動くアスガー。
犯人は?事件の結末は?









なぜに、この映画のタイトルがギルティなのか?
そこが肝!!!


そして、じつは、誘拐犯探しのお話ではありませんでしたっ


最初の頃、
なーんか事情があって、嫌々コールセンターの仕事してんだな、
警察官なんだけど、なんかヘマやったんだな、
ここの仕事は一時的なものなんだな、

と推測できる。

一転

女性の電話がかかってきてからの緊迫感ときたら!

ハル・ベリーの「ザ・コール 」が、
D級駄作娯楽映画に思えるくらいに人生感じるよ


もうー、ね、本当に、ごまかしなく、
電話での会話のみ!なの

完全にこちらの頭ん中で想像膨らませる手腕なの
まるでこれは、良質の推理小説を読んでいるような感覚
私の頭では、
女性の顔も、犯人の顔も、勝手に出来上がっちゃって、
子供達の顔、部屋、もう〜、映像作品ができちゃうの


なんでも一切リハなしで会話シーンを作り上げたとか


まぁあぁぁぁ えっらいリアル でサスペンス

そして、人生・・・・・・・  悲しみと苦しみと虚しさと、
ああ、大人


ギルティ(有罪)ノットギルティ(無罪)
故意か事故か 

女性を救いたいアスガーの言葉と行動に私は何を思う?
と、考えた。

この映画もある種、カタルシスの映画かもしれない

とにかく面白いんで、お勧めいたしまする (*^_^*)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤコブ主演のシリーズもの
「凍てつく楽園」最新作が、3月にWOWOWで放送になります。
残念ながら吹き替えだけど。

WOWOW webサイト






スポンサーサイト



グアム What a Coincidence!




いつも夫が、こだわりの席を予約するフライトです。

この機体は あーだこーだ
この席だと どーだこーだ

嬉しそうにレクチャーされるも、
あたいは毎日の日課で魂飛ばすわけですがね。


行きの飛行機

さて、いよいよ動き出すか
というあたりで、お隣の席から、

「あ〜んぱ〜んまん・・・
あ、あ あ〜んぱんまん」


と、ちょいと泣きの入った小さな男の子の声がしました。

なんどもなんども

「あ〜んぱんまん」「あんぱんまん」(。´・(ェ)・)

どうやら、機内エンタメでアンパンマンを見ていた子供が、
いきなり画面が消えてしまったもんだから、
アンパンマンが消えた!と親に訴えている様子。
画面を指さしながらね。

そうなのよね、アナウンスの時は映画もアンパンマンも消えるのよねえ

割と頻繁にアナウンスあったりするのよねー

なんか、
おっかしくおかしくて、可愛くて可愛くて、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


楽しいグアム旅行も終わり、帰りの飛行機の中、
さあ、帰りは何を見ようかなー、とリモコンをあれこれいじってると、

ん???

聞こえたのよ


「あ〜んぱ〜んまん!
あ あ あ〜んぱんまん」




なんか、これ、聞いたことあるような?・・・・


夫に言うと、
「多分同じ親子」

ひゃーーー   そんな偶然、あるのねぇ

これが若い独身だったりしたら、
「あ、偶然ですね 」と会話が始まり、
愛が芽生えちゃったりするのかもぉ ひひひ 


アナウンスがあるたび、

「あんぱんまん あんぱ〜ん まん」(ちょい泣きめの声)

冷静に落ち着いた対応の若いご両親がさらっとなだめる

あたしゃ一人でこっそり笑っておりました。




IMG_0988_convert_20190224185745.jpg



そういやぁ JALのベジタリアン食ですが、
前回、卵・乳製品なしのベジタリアン食にして、
あんまりひどいメニューだったもんだから、
(おかずがサラダ3個 しかも全部代わり映えのしない生野菜)
今回は卵・乳製品有りのベジタリアン食にしたのです。
少しはましかと思って。

ところが! ところがですw。
卵も乳製品もOKだって言ってんのに、
前と変わんない料理、前と変わんないクソ不味さ。謎の臭さ。
卵は嫌いだけど妥協して選んだのに。

チーズくらい入れてよ! クリームシューくらい思いつかないの?! 
臭くて不味い米なんかいらないんだよ!

勘弁して  (♯`∧´)

次はどうしたらええの?


てなことで、グアム覚書はこれでおしまい



*そーいやぁ グアムの空港は、チェックインしないとお店に入れないし、
ラウンジはラウンジとは名ばかりの狭さとまずい食事だから、
ラウンジに行く意味はないです。





グアムで肌トラブル




⚫︎可愛い犬のテレビを見て、温かい気持ちで寝ついたはずの夜。
犬を虐待する母と息子の夢を見て、朝起きたら手を怪我してて、
あの母は私だったのか、この手で殴って(壁とか)たのか!と落ち込んだ朝



皆様のブログを読むと、
グアムの強烈日差しから肌を守る日焼け止めクリームについて、
現地で売ってるものは肌に合わないかもしれないから、
ニュートロジーナならいいんじゃない?
というようなことが書いてありました。何人もの記事でね。

ニュートロジーナ、皮膚科医がどうにかした商品らしい。
そこらへんが安心感なんでしょうな。


*捨てたから写真ないから,他からの画像
これはSPF100だけど、私が買ったのは55


ニュートロジーナ




ほんと、口コミって当てにならないもんだね。

私がいつも使ってた、日本の
紫外線吸収剤・鉱物油・香料・保存料無添加にこだわる日焼け止め製品が、
グアムで塗りたくっていたため、なくなってしまったのよ。
しょうがなく、ABCで買った、安心らしいニュートロジーナで、
人生初のアレルギー状態になりました。

グアムじゃ、子供用UVカットクリームでさえ、SPF110とかだけど、
一応肌の負担を考えて、55のにしたのに、

塗った途端に
涙と鼻水が止まらず、顔中がヒリヒリ!


気のせいかと思い、しばらく行動したあと、塗り直してみたら、
どんどん涙・鼻水!
こりゃ確実にニュートロジーナのせいだ、とわかり、
捨てました。ふん (*`へ´*)

次の日、片目の白眼の血管破けて血ぃ出てました。

なぁ〜にが皮膚科がどうのこうのだよ!


そして、このキッツイ日焼け止めクリームを落とすため、
ABCでもKマートでも「Do you have make up remover?」とかなんとか
聞いたんだけど、シートタイプのやつを示されて、
シートは嫌いだから、クリームかオイルのないか聞いても、
あの人たち、ピンとこないみたいなの。

グアムって、クレンジング、みんなシートを好むの?

クリームクレンジングコーナーだよ、と言われた棚から取り出されたやつは、
よく見たら、ただのスクラブ剤じゃん。
化粧落とし欲しいだけなのに。

いや、いくつかはあったよ、クリームタイプ、
でも、好きじゃないメーカーのだったりして、
仕方なく、ココナツオイル塗りまくって、
これで落とした、と自分をごまかした。

グアムでの肌乾燥、今まで行ったどこよりも激しかったです。
ああ、ニベア持ってけばよかった、と後悔しました。

帰ってから、血ぃ出てた目がどうも違和感。いつもと違う。
ものがぼやけて見える。眼科に行くことにします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ところが!
みなさんが、グアムは硬水だから髪がゴワゴワになるよ、
と書いていたのに、
あたしは、日本にいるより、
何もしなくてもヘアスタイルがバッチリ決まってました。
ガーッとドライヤーで乾かしただけなのに、
あれ?なんかウェーブがいい感じ、って。

イギリスとパリでは、バッサバサのゴワゴワになりましたけどね。


ヒルトンのシャンプーとコンディショナーが良かったのかなー?
日本に帰った途端、いつものようにぺったんこ髪になりました。


クラブツリー&イヴリンのシャンプー、
調べてもヒルトンにあったのは出てこないのよ。
写真、小さくてわかんないなー。


fullsizeoutput_11eb_convert_20190223165144.jpeg


あ、ヒルトンのシャワーヘッドは、
欧米では珍しく、固定されてないやつだったー。良かったー






JALで映画 3本鑑賞



往復の飛行機で見た映画は三本。三本とも、原作があるんですね。
あとで詳しい感想書きますわ。



「Adrift」
邦題「アドリフト」


婚約者とヨットで旅をしていた女性の遭難の記録。
実話の映画化だそうで、すごいね、この女性。

監督は、アイスランドのバルタザール・コルマウクル
実生活でも案外放浪派らしいシャイリーン・ウッドリーが、
役にはまってます。







「Can You Ever Forgive Me?」
邦題「ある女流作家の罪と罰」


私は、メリッサ・マッカーシーの、
大げさな演技のコメディがあまり好きじゃ無い。笑えない。
この作品の、飾りを捨てた中年女の姿をみて、初めてこの人をいいなと思った。






「THE WIFE」
邦題「天才作家の妻 40年目の真実」

これさぁ、ザ・ワイフ、このタイトルに尽きるって!
ワイフ、ワイフ、ワイフ、真実の心の声を押し殺して生きる、
それがワイフってもんでしょう!
相手が死んで、初めて自分自身に戻れるもんだ。

そう、この映画に、説明文みたいな邦題つけてはいかんのだよ!


グレン・クローズ、お見事







このワイフの若い頃を演じた女優、骨格がグレンに似てるなぁ
と思ったら、実の娘で、しかも母親の作品をプロデュースしたんだって。
いいなぁ  母と娘


**

昨日、大好きな北欧ドラマ
「凍てつく楽園」MORDEN I SANDHAMNシリーズの主演俳優
ヤコブ・セーダーグレンが主演した映画、

「THE GUILTY/ギルティ」を観てきました。

すごくすごくすごく面白かった!!!!!!!
あとで感想書きます。

ヤコブ

ヤコブ



ギルティ公式サイト





グアム あれこれ2



⚫︎グアムのKマートで、日本人の女の子たちの会話に笑った。
「お腹 超ピーピー(笑い)」「(笑)だよねー」旅先ではありがちね。



グアムでのご飯について

グアムはアメリカ本土よりもハワイよりも、
ヘルシーフードにお目にかからなかった印象。
ヘルシー系のレストランやカフェもあるにはあるが、
レンタカーじゃ無いと行きにくいかな?って

私は出産後、子供のためにも、
できるだけオーガニック食品を摂るようにしてた。
ここ3年くらいは、神経質なまでに食にこだわってます。ケトン体が出るほど。

しかし年中ダイエットしてるはずの、腹回り1m超えの夫が好きなのは、
『ハンバーガー』そして『肉』『肉』『肉』とコーラ。

旅行先ではそれに付き合う事になる。


では、グアムで食べたものはこれら

グアムでの初ごはんは、DOSという、何年間もグアムNo.1らしいバーガー屋で。
Kマートの近くにありました。

IMG_1110_convert_20190222104614.jpg



fullsizeoutput_116b_convert_20190222110106.jpeg


私はノーミート マッシュルームバーガー オニオン抜き(丸い方)
揚げたでっかいマッシュルームが挟まってて、すごく美味しかった。
ポテトが少し辛くて、大丈夫かなー?と思ったが、
お腹空いてたから食べたら、案の定、その後胃痛に苦しんだ。
夫の肉のやつも美味かったそうです。

IMG_2713_convert_20190222104541.jpeg



グアムでの初朝食。
レアレアは8時すぎ、赤いシャトルは9時すぎからしか動かないため、
歩きでIHOPアイホップへ


IMG_1098_convert_20190222104501.jpg


夫の食いもん

私は朝ごはんは食べないので、
ウォーターもらって、持っていった青汁入れて飲んで、
コーヒーとミルクだけたのんだ。
店員さんみなさん、あたたかい雰囲気出してる。

IMG_2731_convert_20190222104434.jpeg




グアムプレミアムアウトレットGPOの隣が、
ファミレスエリアになってて、アイホップ、アップルビーがあります。

GPOでは、休憩かねて夫が買ったシナボンを一口もらう。
私がシナボンを好きな理由は、シナボンの生地です。
あんなに美味しいパン生地は無いと思ってる。
コーヒーはSサイズでも充分でかい。


IMG_1114_convert_20190222104339.jpg



グアムでの初晩ごはん
私がアメリカで行った中で、
値段の割にはかなり味の良いApplebee's アップルビーへ。



IMG_2754_convert_20190222104736.jpeg




IMG_2752_convert_20190222104710.jpeg


アップルビーには、とてもお得なメニューがあります。
メイン料理2つに、前菜1つのセットで、30ドル、40ドル、50ドル


*30ドルのコースで頼んだもの
夫はこのピタパンみたいなソフトタコス生地みたいなやつのバーガー。
一口もらったら、Great! な味。
ポテト 太っ!


IMG_1106_convert_20190222104244.jpg


私はとにかくチーズが食べたかったので、
チーズたっぷりクリームソースのパスタ。
私には塩味強いけど、コクのある塩味で美味。しかし食い切れず

IMG_1105_convert_20190222104313.jpg


これこれ、この前菜は是非食べて!
スピナッチとアーティチョークのディップ。
注文時に、スタッフが「It's my favorite!!」と言ってたよ。
熱々のほうれん草とアーティチョークのとろとろに、パルメザンどっさり!
混ぜて食べて〜♫ おかわりしたかったー

IMG_2774_convert_20190222104216.jpeg

これがあんまり美味かったもんだから、次の日の晩ごはんも、
晩まで待てずに夕方5時頃からまた行きました。



次の日の夕飯がこちらね。
夫がどーしてもステーキ食べたがって、
ステーキはメイン2つで50ドルのコースにしか無いから贅沢した、
もち!前菜は昨日のあれで!

私はメイン料理はとくに食べたくなかったが、
サーモンとシュリンプのクリームソースのなんたらを。

写真じゃわかんないと思うけど、サーモンの切り身、
学童用油粘土、二枚分重ねたよりでかいサイズ。
あんな切り身食べたの初めてだよー、半分も食べられなかった。
下にあるガーリックライスは、軽く丼一杯くらいあって、
これも二口くらいしか食べられなかった。ガーリック、胃が危険だし。
かなり残してしまった。
どうせ持ち帰っても食べられないから、「ごめんなさい」と言いました。


fullsizeoutput_11e7_convert_20190222170705.jpeg




ここのステーキの良いところは、
数種類のグリル野菜が付いてることね。
マッシュポテトにはベーコン?が入ってて、こくと旨味が素晴らしい


IMG_2775_convert_20190222104149.jpeg


アップルビーのスタッフは、みんなとても感じのいい接客で、
英語でも日本語でも対応が丁寧で、
プロフェッショナルを感じました。

ゴージャスな彼女に写真のおねだりしました。
写真じゃ魅力が伝わらないかもしれないけど、
ディーバみたいにカリスマ性のある美女でした。
そしてとても美しい身のこなし。惚れ惚れ〜  Tanks!


fullsizeoutput_118f_convert_20190222104636.jpeg



最終日、夫が、
いっぺんくらいホテルで食うか、と、ヒルトンの朝食。
私は朝7時から海とプール行ってて、朝飯なんかいいからもっと海にいたかったけどね。

fullsizeoutput_11c2_convert_20190222110439.jpeg



和食や中華らしき物いろいろあったけど、
海外に来てまで自分とこで食えるもん食わなくても、
と、夫はこのように。同感
私はエメンタールチーズを発見したので、チーズばっかりモリモリ食べた。
夫によると、料理はまずいしジュースは砂糖だらけ。ヨーグルトもプレーン無し。
(ここのキッチンで料理してないから)チーズだけは美味い。同感
一人23ドルだったかな?の価値はなかった。

IMG_2798_convert_20190222104013.jpeg



ヒルトンのカフェ、カフェオレは5ドルくらいだけど、
大きめのスコーンやクッキーが1ドルとか2ドルとかで安い。
海を見下ろせるゆったりした椅子がいくつもあり、くつろげました。


fullsizeoutput_11a9_convert_20190222110403.jpeg


私が夫と旅行して嫌なことは、ごはん。
レストランに行く時間あったら、海とかスーパーにいたいんだよね。
嫌いなものと食べられないものがとても多いから、
スーパーで、ピンポイントで食えるもん買う方がいいんだ。







グアム あれこれ1




行ってみて初めてわかること、
それを体感するのも旅の楽しみよね。

グアムに着いた途端、

私「あ、沖縄みたい」
夫「プエルトリコみたい」


のほほ〜ん ゆる〜 の空気感

とっても好きになりました。+゚。*(*´∀`*)*。゚+

夫は、1ヶ月レンタカーとコテージ借りて滞在したら、
いくらかかるか計算してました。
また行くと決まった感じ。



IMG_2709_convert_20190221165715.jpeg




なぜかハワイが肌に合わなかったあたしらですが、
ハワイのABCで買った亀サンダルが、人生最高の履き心地だったため、
グアムのABCでも買えるだろう、一人5足は買おう!と意気込んでましたが、
ハワイとグアムでは、商品の企画が違うそうです。

ガーーーーン よ  ((((;゚Д゚)))))))

ああ、亀よ、ハワイに行かないと買えないのね?(T_T)


亀は無くとも、来年また行きたいグアムです。
今度は違うホテルも試したい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


グアムの土地の、
激しい凸凹?というか、波線グラフのような坂の多さに驚きました。
一回だけ、朝6時にアイホップのパンケーキ食う!と夫が言うので、
ヒルトンから3,7キロだったかな?歩いてみたが、
大間違いでしたー!!!

グアムでたまーに歩いてる人は、観光客か白人の健康オタクだけ、
みたい・・・・・・・

大した距離じゃないように見えて、登って下っての道のりは、
普通に歩くより遠く果てしなく思えました。

公共交通機関が無いし、坂道だし、
歩きどころか自転車もやめた方がいい。自転車、見なかったけど。
グアム生活は車は必須だね。



レアレアバスを散々乗り倒した
乗り倒さないとどこにも行けない
わけですが、
どんだけ山道?舗装されてないの?
と言いたいくらいに激しく何回も何回もバウンドするんだわ、グアム。
乗り物酔いしやすい私、持っていったミントを食べ尽くしてしまったよ。
酔わないように遠くを見たり喋りまくったり、
酔わなくても、頚椎が危険だと思った。

見れば、赤いシャトルも結構バウンドしてる。
タクシーはそれほどでもなかったから、
ああいうタイプの車って、デコボコの衝撃をあんまり吸収しないんだね。
次に行くときはレンタカーにすると決めた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タガログ語で話す人がとても多いことを知った。
フィリピンから移住した?人たちが多いみたいね。
近いし気候も似てるんだろうね。



グアム ショッピング



出発直前になって、ヒルトンだと、赤いシャトルバスより、
レアレアバスの方が便利、と気づき、
グアム到着してヒルトンでチケット買いました。
5日間乗り放題で20ドル。


fullsizeoutput_11bb_convert_20190220201908.jpeg


HISが運営してるらしいけど、HISのツアー客じゃなくても、
誰でもチケット買えます。

fullsizeoutput_1181_convert_20190220202145.jpeg


バス停は、赤いシャトルのそばの場合もあれば、全然違う場所の場合もあり、
チケット買うとバス停が書いてある地図がもらえます。(日本語の)

fullsizeoutput_11c6_convert_20190220200523.jpeg





グアムに行く前、たくさんの旅ログを読んで、
お買い物、すんごく楽しそうだったので、
期待に胸膨らませてました。
買いたいものリストも作り、どこの店で買えるかチェックしてね。


でも、、、、、ごめんなさい


どこのショッピングモールも、大した規模じゃないんでない?
と思って、
どこの店でも、あっ!アメリカ本土で売ってるより高い!
と思って、
あんまり買い物しなかった。


みんなが行くROSSだけは、LAで行った時に感動してたから、
とても楽しかった。
アメリカの服は立体的にできてるから、
安い服でも、胸とお尻が苦しくない。
値段を考えても、デニムはアメリカでしか買わないことにしてる。


fullsizeoutput_11a3_convert_20190220201352.jpeg


広いよねー 迷子になるよねー 宝探し気分よねー
ここはXSとSサイズが割と豊富で良かったです。

fullsizeoutput_117d_convert_20190220200438.jpeg

ROSSでは、リーバイスを12ドル99セントで買いました。



メーガン妃が毎晩お塗りになってるまつげ美容液リバイタラッシュは、
ABC Stores ABCストアにありました。


fullsizeoutput_11cb_convert_20190220200711.jpeg




120ドルなんだけど、5ヶ月もつらしい。定価は150ドルらしい。
一本買うと一本マスカラが付いてくる。
マスカラ要らないから、もっと安くしてほしい。

fullsizeoutput_117e_convert_20190220201635.jpeg


これ、去年カナダで、
間違えてラピッドラッシュ買っちゃってたんだよね。
私が間違えたんじゃなくて、お店の人に写真見せて、
「Do you have this....?」と聞いたら、「same」だと言われ買ったわけ。

★ラピットラッシュも、かなり効果あるよ。たまに鏡で自分の顔見て、
あれ?今日化粧してないのに目が大きい?と思うもん。


ABCで目を引いたもう一つのまつげ美容液。
安いんだけど、日本人の店員さんによると、
二週間分くらいだし、全然効かないらしい。

fullsizeoutput_1182_convert_20190220203909.jpeg




あとこれね、貼るサプリ 26ドル
これもアメリカ本土ならもっと安いのかも。

fullsizeoutput_117f_convert_20190220200915.jpeg




Vitamin World ビタミンワールドでは
日本では無い、高配合レチノールのクリーム
確か大サイズ28ドルくらいが、二つで37ドルだったかな?


fullsizeoutput_1180_convert_20190220200847.jpeg



ここさぁ〜
ディスカウントショップってことだけど、
全然安くなかったよ。安かったのは、ポストカード二枚1ドルくらい。

fullsizeoutput_1183_convert_20190220200410.jpeg


みなさん一押しのKmart Kマートですが、
やはりアメリカ本土より狭いし高いしファッション部門が少ないし、サイズ少ないし、
水くらいしか買う気しなかったよ。



オーガニック食品は、
Pay- Less ペイレスというスーパーに少しあるみたいだったので行った。
期待してたよりオーガニック商品のコーナーが小さく、がっかり。
ホテルで食べるための、
ヨーグルト、チップス類、アーモンドミルクなどを少し買いました。


fullsizeoutput_1188_convert_20190220200817.jpeg


キャッホー!クリフバーだ!と喜んだら、一個2,19ドル
本土の二倍の値段・・・・・・ ちょっとぉ
仕方なく三個だけ買ったら、何か小さい気がした。
家に帰ってから、カナダで1ドルで買ったクリフバーと比べたら、
こーんなに大きさが違うじゃないかー!
(味は同じよ、美味しかった)

fullsizeoutput_11ba_convert_20190220200237.jpeg
fullsizeoutput_1187_convert_20190220200747.jpeg


クリフのシリアルもあった。今度アメリカに行ったら買うわ。

fullsizeoutput_1189_convert_20190220201307.jpeg





グアムから帰ったぞ!




とりあえず !!



fullsizeoutput_1197_convert_20190220094649.jpeg



海!!!


水に入ってすぐに魚見えるよ
魚可愛い 魚、食べるのよそう、と思える

fullsizeoutput_119c_convert_20190220094728.jpeg



ホテルのプールからの海ー!!!

あああ 常夏ココナツパラダイス〜


fullsizeoutput_11b7_convert_20190220094821.jpeg



What an amazing!

やっぱり海が好き!

私はヒルトンに泊まりました。
ヒルトンは、周りに何もなくて不便とのことでした。
確かに・・・ ちょっと外に出てお買い物、はできません。

でも、エレベーター出て1分で、数種類のプールと海です
海、だけどビーチじゃなくて、木の階段数段降りていきなり海です。
最初はちょっと面食らったけど、砂浜が広くて海水に遠いと、
歩くの疲れるから逆に良かった。海見ると気持ちが盛り上がるから、
すぐに水に入れるともどかしさが無いもんね。
それに、近くの砂浜のあるところまで歩いて行ける。そこでも楽しめる。

チェックインの時、ルームキーとこれが渡される。
このカードをプールのインフォメーションに預け、タオル借りる。
返すとカード返してくれるという仕組み。

fullsizeoutput_11a6_convert_20190220102538.jpeg




ここでタオル借りる


fullsizeoutput_11ad_convert_20190220102618.jpeg





注意書き


fullsizeoutput_119d_convert_20190220100117.jpeg



このように、そっこら中、韓国語と中国語と日本語とロシア語だらけで、
アメリカにいる実感は湧きませんでしたわ。

レストランでもモールでもホテルでも、
サービス業の人たちは仕事に必要な日本語はバッチリ話せる。
しかし不思議だなぁ
おんなじような顔してるのに、なんで、私が日本人だってわかるんだろう??


*ヒルトンのフロントデスクの人たちは英語対応だったけど、
そうじゃないと海外旅行らしく無いもん、その方がいい。


ヒルトンのプールは深いのも浅いのも、スライダーもあって、
小さい子でも安心して遊べる。
体が冷えたら、(冷えなかったけど)
ホットタブで海見ながらあったまって、
またプールや海に行ける。

いいじゃん、ヒルトン


ヒルトンのプール


fullsizeoutput_1196_convert_20190220101021.jpeg


fullsizeoutput_11b4_convert_20190220100941.jpeg


fullsizeoutput_11b8_convert_20190220100916.jpeg



プールにも海にもたくさん椅子がある
休憩したり本読んだり食事したり

fullsizeoutput_11b5_convert_20190220101231.jpeg



いいじゃん、ヒルトン

しかも!ウォシュレット付き!!!
これが一番良かった。

二番は冷蔵庫ね
海外のホテルって、冷蔵庫無いのが多いから


あ、でも、プールは夜9時までやってて、
夜になるとプール側のバーが開くから、
屋外のバーって喫煙法律どうなってるか知らないけど、
ものすごくタバコ臭くなるから夜はダメね。



グアムに行くぞ!





Guamに行ってきます!
初グアムです



なぜならそこはAmericaだから

アメリカのスーパーに売ってるもんが買えるから

どうやらグアム旅行に行く人は、
海というよりお買い物バンザイ!って感じが多いみたいね。
だって消費税ゼロなんだもーんってね

もちろんグアムの海を楽しむつもりではあります。
年間通じて29度くらいの水温らしいので、
そりゃあ楽しいことでしょう。

泳げないけどね。

今までの経験で、海でのアクティビティは、
シュノーケリングにしても、ダイビングにしても、
そこに行くまでの船で酔って、ひどい目に合うとわかったので、
サーフィンボードの上で酔って、ひどい目に合うとわかったので、
浜辺で浮き輪でチャプチャプしかできないあたくしです。



しこたまアメリカのオーガニック商品買って帰るつもり

しかし、とことん方向音痴の私、
皆様がご利用なさる赤いシャトルバスの乗り方、わかるのかしら?



旅行ブログは帰ってから書きますわ♬


See you then.




「心と体と」


⚫︎友人の結婚式のお祝いで金がピンチと言う息子に、
「どうせ離婚するくせにね!」と言った、サめきった私です。




世界的に、
自閉症スペクトラムのような人が登場する映画とドラマが増えたね。


原題 TESTROL ES LELEKROL 2017年 ハンガリー

監督 イルディコー・エニェディ 

出演
アレクサンドラ・ボルベーイ
ゲーザ・モルチャーニ
レーカ・テンキ
エルヴィン・ナジ




心と



食肉処理場のボス
検査員として雇われた新人の女性

初めての会話は噛み合わない

彼女は、潔癖症で人との交流に難があり、
幼少期から長年セラピーを受けてきた

ある日 処理場に保管してあった、牛に与える性欲増進薬が盗まれ、
従業員は全員、分析医と面談をすることになる
その面談で、ボスと彼女は同じ夢を見ていたことがわかる

互いの夢の話をするようになり、
ぎごちなくも少しずつ距離を縮めていく二人

しかし彼女は、自分の気持ちをうまく表現できず、
ボスはそんな彼女に拒否されたと思い込む

彼女は、セラピストの助言に従い、
自分なりに練習を始めていたのだが・・・









食肉工場は実際の日常の作業を映した。

うううううううう あたいら人間は・・・・・

このような自分たちより大きくて強い生き物を、
頭脳と武器で食い物に変えてしまうことに恐れおののいた。
牛に畏れを抱いた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


もう、愛を諦めた初老の男
恋した気持ちの対処の仕方がわからない女

合間に入る美しい鹿のシーンが、
二人の夢のシーンだとわかってから、
この映画への気持ちの変化が自分でも興味深かった。

愛の神秘性、”運命の人” という、ありえない恋愛物語(すんません)
そこにはやっぱり惹かれるものがあるのだねぇ

どんどん、二人が素敵に見えてくるし、鹿たちが美しく見えてくる。

ちょっと怒られるかもしんないけど、
彼女が彼の拒絶にあい、手首を切ったシーンの後は、
コメディを感じてしまったよ。悪口じゃないよ。
現実って、こういう、変に間が悪いことって多いよねー、という、
近親感というか、何か微笑ましいというか、
そういうこと。


あの年の差も、彼女にとって若い男は脅威に感じるのかも、
と思えば許せる。


邦題で、なんかエロいのか?と思って避けてたけど、
確かに性の要素が大きいけど、なんだか嫌いじゃない映画でした。


*でも、あの分析医はエロすぎるー!!!




主人公が『恋した時に聴く音楽』と店員に言って勧められた曲


ローラ・マーリング「What He Wrote 」







「ヴィレッジ」



⚫︎テレビから「葛西うるさい病院」と聞こえた。
「関西ろうさい病院」だった。


「ミスター・ガラス」が公開されたシャマラン監督の、
2004年の映画

原題 THE VILLAGE

出演
ブライス・ダラス・ハワード
ジュディ・グリア
ホアキン・フェニックス
エイドリアン・ブロディ
ウィリアム・ハート
シガーニー・ウィーヴァー
マイケル・ピット
ジェシー・アイゼンバーグ


ヴィレッジ



自然に囲まれた小さな集落 1897年

少年が死んだのは村に薬がないからだ、と、
ルシアスは、リーダーたちに町へ薬を買いに行きたいと申し出ます。
が、町に行く間の森には怪物がいて、
森に入ると災いが起きる、殺されると反対されます。

そう、森には怪物がいるので、誰も村の外には出ません。

ルシアスは、盲目のアイヴィーと相思相愛。
しかし、知的障害のあるノアもアイヴィーが好き。

この関係が、村の平和を揺さぶる事件を引き起こします。








いやぁ 驚いた (;゜0゜)

主役やる役者たちがぞろぞろ出てるんだね。
顔がアップにもなんないほんのワンシーンとかでも出てるんだね、

ほんで、ちょろっと出てた子供は、
大好きなコメディドラマ
「ザ・ミドルThe Middle 」の長男役の子じゃないのー!?

なんか楽しい♫


注)これはネタバレ

大人らが隠す、黒い箱の中にある新聞記事などで、
実は今、1800年代ではなく、現代なんだとわかるのです。



この映画は、ホラーとかサスペンスとかっていうより、
洗脳の恐ろしさを描いたものだからから、人間ドラマともいえますな。
洗脳教育の恐ろしさね。大人たちが子供らをね。

アーミッシュかい?って村です。
女はみんな編み物してます。ムカつきます。
結婚とか交際とかに父親の許可がいります。ムカつきます。
なんでもリーダー男にお伺いを立てます。ムカつきます。
なんでも集団の意志、集団の行動。ムカつきます。

ずっと気になっていた、こいつらの法的身分や住居はどうなってるんだ?
の疑問は、町の自然保護警備員?の言葉で、のちに解明されます。


最後は、このまま村は平和を取り戻して平和は続く、のか?
とも思わせるけど、
なんせいっぺん現実社会の男に見っかってっから、
あの男が興味津々、好奇心を抑えられずに、というか、
アイヴィーへの性欲が抑えられずに村に忍び込み、
波乱が起きるんではないかしら?

そのほうがいいな






CRACK CLOUD



CRACK CLOUD です


しばらくチェックしてなかっつたら、
私が気に入ってるバンドが、なんか、有名どころと仕事してたのねぇ

セリーヌの新デザイナー、エディ・スリマンのコレクションで

TECHNE










ああ、日本に来て欲しいなぁ

ドームとか野外フェスとかじゃなくて、小さなライブハウスで観たいなぁ


IMG_0100_convert_20190211131524.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


そーいえば、去年、私が尊敬するピアニスト、
エレーヌ・グリモーの来日ソロコンサートを楽しみにしてたのに、
肩の故障で来られなかったの。

もう良くなったかな?


この本の作者さんね
素晴らしい本です!

野生の







「ブラザーベイビー」




原題 BABY BROTHER 2010年 イギリス TVムービー

監督 マーク・ミュンデン 


出演
トーマス・ブローディ・サングスター/アーロン・テイラー
ミシェル・アサンテ
マンディープ・ディロン
コーリー・スミス
ベン・ビショップ
ケリー・ゴッドリマン
エイメン・ハムドゥーチ



Cory Smith 2



施設住まいのケイシーは10ヶ月の弟を里親からさらい逃亡中。
実父の家に向かう。
それを知った兄はケイシーを見つける。

父親の違う男兄弟三人。
母親の死後、全員バラバラになった。

兄は母親の家にあった金が目当てだったが、
赤ん坊の弟を可愛がり、家族の絆を求めるケイシーのひたむきさに、
徐々に気持ちが動いていく。




*この予告編の字幕間違えてるね。
「お前との関係を望んでない」だよ。
「お前と無関係を望んでない」っておかしいでしょ。






逃亡中の電車内で出会う女の子二人。
ネイルアートが大好きな女の子の言葉や行動がとてもいい。

争いごとの後、ケイシーにチョコを食べさせ、

「喧嘩したらチョコで仲直りよ」

深い関係を求める彼に、母親みたいになりたくないからと、

「チョコで我慢してね」

愛と思いやりに溢れているし、濡れティッシュとか爪のお手入れ道具とか、
気配り上手な女の子がいつもバッグに入れている、あの感じ。

昔、そういう女の子を見て、目を丸くするほど驚いたもんだ。
なんてすごいんだろう!と。


あと、アフガン帰りの男の突然の死!
あれも、大人の勝手で犠牲になる子供だよな。
冷静に言えば、死体はそのままにしとかないと捜査妨害。

でも、知り合いが冷たい道端で一人で死んでいるなんて、
『かわいそうだよ』と、埋めてあげようとするケイシーは、
純粋に人間の心として正しい。
男のタグを取って自分の首にかけた兄の行為も、
ある意味追悼の気持ちの表れ。



イギリスの映画やドラマには、母親も父親も、
どーしようーもない奴らがいっぱい出てくる。
どーしようーもない親でもひたすら慕う子と、
徹底して憎み離れていく子、どちらも辛い。

とてもいい作品でした。
どこを取っても心にしみるいいシーンばかりです。



兄弟と、あの女の子が幸せになりますように。




バタフライツイスト




⚫︎テレビから「囚人袋付き」と聞こえて、一瞬すごい画像が頭に浮かんだ。
「集塵袋」しゅうじんぶくろ付きの掃除機のCMだった。


ロンドン生まれのこの靴を、いつか買おうと思ってました。

ButterflyTwists 公式サイト


木型で立体的に作ってあると言うのがウリの、
折りたためるバレエシューズです。


普段はこういういわゆる女らしい?(大嫌いな言葉)靴は
絶対に履かないというかもってないんだけど、
旅行用に欲しかったの。

旅行では、とことん歩けるようにいっつもビーサンかスニーカー。
だから、ちょっとおしゃれなレストランなんかは、最初から諦めてきた。
ドレスなら軽いし、一枚持ってってもいいんだけど、それに合わせて靴も、
っていうのは面倒でね。

バッグに入れられる折りたたみの靴を探して、これだ!と思ったのが、
バタフライツイストなのです。
デザインではなく、性能で。

通販で靴を買うのは避けたかったから悩んでたのに、
コストコで試着できたけど好きなタイプがなかったし安くなかったのに、
この前吉祥寺をふらつきに行ったら、
なんと!駅ビルにあったのよー。しかも半額でー

ああ、やっぱり吉祥寺って素晴らしい


ちゃんと試着して買えたから、ぴったりサイズ
USサイズで3だったかな?小さいから売れ残ってたのかも。
このデザインはラスト一足だった。


fullsizeoutput_114f_convert_20190125114835.jpeg


畳んである畳んである ( ^ω^ )

fullsizeoutput_1150_convert_20190125114904.jpeg


布のポーチが付いています。

fullsizeoutput_1151_convert_20190125114928.jpeg




ふわふわのクッション性のある中敷?
これなら靴底が薄くても足が痛くなりにくそうです。


fullsizeoutput_1153_convert_20190125114955.jpeg



いつ履くかなー、今年のアメリカ旅行には持って行くつもり。
楽しみ




「ジュリアン」




「昼食はうさぎだ」

みんながこの映画を怖いと言っている中で、
私が一番ゾッとしたセリフがコレ・・・・
ヨーロッパじゃ当たり前のうさぎ肉だけどね。


原題 Jusqu'a la garde 2017年 フランス

監督 グザビエ・ルグラン

出演
レア・ドリュッケール(妻)
ドゥニ・メノーシェ(夫)
トーマス・ジオリア(息子)
マティルド・オネブ(娘)



jyuriann.jpg



離婚調停の場
ジュリアンがどれほど父親を嫌っているか、
どれほど会いたくないかの意見書を読み上げる判事。
しかし父親の弁護士は、彼はそんな人ではないと弁護する。

結果、ジュリアンは、
父親と定期的に面会しなければならなくなる。
執拗に母親と接触しようとする父親に問い詰められ、
隠れ住んでいた家に押しかけられ、
恐怖は消えない。








監督は、
フランスでは三日に一人の女性が暴力で殺されている

現状に、男として異を唱えたかった、そうです。

そんなもんだろな、先進国といえど


さぁ、この映画の特殊なところは、
夫が妻や子供を所有物として支配し、所有物が思い通りに機能しないと恫喝して殴って直す、
そんな家庭の、実際の暴力をほとんど画面で見せてないところ。
コレ、異色だと思うのよ。
殴るシーンなんかなくても、あいつの存在自体が、
妻と子にとってどれほどの恐怖の対象であるか、ひしひしと感じられる。
その静かな恐怖の表現がうまいね。
ずーっと静かだったからこそ、ラストが効いてくる。

そして、福祉がなんの役にも立たないことがよくわかる。
(ところで、家裁?の判事?の声がやたらと可愛い)
暴力男というものは、家庭の中でしか本性表さないもんなのに、
みんなころっと騙されるかんね。
当事者の子供の声より、大人を信じる愚かさよ。
しかも、子供の本心を恐怖の対象に聞かせる愚かさよ。
そのあと子供がどんな目に合うかわからんのか!!!(怒)

所詮奴らは、めんどくせえ家庭の問題なんて、家庭に任せとけ、
の方針なんだよな。
実の親といるより、ホームレスになった方がなんぼかマシな子供だっているのに。


*私の不満*

娘役の子が18にしては老けてる。
それと、もう完全に殺人事件になってくれないと、
あいつへの憎しみの行き所が落ち着かなかった。





I really really really love chocolates!




バレンタインシーズンです。

デパートの特設会場は、チョコのパラダイスです

新宿小田急11階を見学に行って、
恥ずかしながらたくさん試食させていただいて、
買ったのがコレ。


ハウオリオラ(HAU’OLI OLA)チョコレート
の、カカオティー


ハウオリオラ オンラインショップ


試飲させてもらったら、カカオの香りが素敵なお茶でした。
こりゃ毎日飲みたい!と、即購入したの。

<カカオ豆を発酵、乾燥、焙煎した後の外皮をお茶にしたもの>
だそうです。

fullsizeoutput_115f_convert_20190130160015.jpeg



知らなかったけど、ハワイで食べたチョコを愛した日本女性が、
日本にはどこにもないから作っちゃった、という会社なんだそうです。
すげえ行動力! ますます気に入ったわ。

ティーバッグをお湯に入れっぱなしにしても、苦味が出ないそうで、
よく紅茶でそれをやってがっくりくる私には、
願ったりかなったりの商品なのです。

もちろん、オーガニック商品!


fullsizeoutput_1160_convert_20190130160041.jpeg



会場には他にも、ユニークなチョコのブースがいっぱいよん❤️



☆ 2/14まで開催

小田急ショコラXショコラ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで,毎年11月頃から冬の間だけお店に並ぶ、
味の割には最高コスパ!と評判の、ベルギーのチョコレートブランドGavarnyの

『ガヴァルニー プレミアムトリュフ』

170g 470円くらい、セールで398円くらい。

いつも、最初にカルディで見かけると、10個くらいずつ買ってしまう。
のだが、2年前、イオンにもガヴァルニーがあると知って、
イオンでも10個買いしてます。

向かって左がイオン 右がカルディ にある。
同じガヴァルニーでも、カルディのは、「プレミアム」と書いてある。
イオンのと何が違うのか比べてみた。
ちなみにイオンのガヴァルニーは、200g 358円でした。

fullsizeoutput_1159_convert_20190130155804.jpeg


カルディーの
ん?? 名称 準チョコレート?? チョコレートじゃ無いの??

fullsizeoutput_115b_convert_20190130155848.jpeg


イオンの
こっちは 名称 菓子

fullsizeoutput_115a_convert_20190130155828.jpeg


材料は大して変わんないけど、
準チョコレートとか菓子とかって、チョコレートと表示してはいけないの?
厳密な基準ってなんだろう?

まあ、両方、美味しいことに変わりないけど。




fullsizeoutput_115c_convert_20190130155911.jpeg


食べ比べるとイオンのよりカルディの方が、
「プレミアム」と付いてるだけに、柔らかさがトリュフらしくて美味い!
イオンのは少し硬めだけど、粒が大きいし安いから、
今後も両方買うわ 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近初めて買って、
想像してたよりねっとりと本格的な美味しさだった、
かんてんぱぱの生ショコラ

かんてんぱぱテリーヌショコラ

ナイフで切りながら、そのまんま箱食いしてます。
ねっちもっちりこってり、ね


fullsizeoutput_115d_convert_20190130155934.jpeg



こちらは、名称 生菓子。

fullsizeoutput_115e_convert_20190130155956.jpeg



あ〜 うんまい 

チョコって、(本当に美味しいチョコに限る)デザートのチャンピオンだわ〜


+゚。*(*´∀`*)*。゚+