「イン・ザ・ダーク」



⚫︎高校生に強制わいせつのニュース感想第一声に
「高校生なんて面白くもないのに(女は、欲求不満に違いない熟女がいい)」
と言ったゲスは夫です。




原題 IN THE DARK 2017年 イギリス BBC


出演
マイアンナ・バーリング
ベン・バット
デヴィッド・レオン
マット・キング
エマ・フライヤー

おや、馴染みの顔が
「ヴェラ信念の女警部」デイビット・レオン
「華麗なるペテン師たち」アシュリー・ウォルターズ

主演のスウェーデン出身女優さんは、
「ダウントン・アビー」に出てるそうです。

スパドラWEBサイト
BBC  WEBサイト



インザダーク



妊娠した刑事が容疑者に腹を殴られる。
休暇を命じられた刑事は故郷に帰る。
そこでは子供の頃の親友が、事件に巻き込まれていた。
夫の無実を信じる親友に付きそううちに、
二人の暗い過去が蘇ってくる。








マーク・ビリンガムの原作本は日本では出版されてないようです。残念
「刑事 トム・ソーン」の原作者だから、面白いだろうと期待してる。

刑事の過去に好奇心が駆り立てられる第一話でした。
故郷を避ける人には、何かしら嫌な歴史があるもので、
彼女に何があったのか、早く知りたい!


あと、お腹の子の父親ね。意外だったわ、あの一話目の終わり方は!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第2話を見て、彼女の子供時代のことがわかり、
愛する人と暮らしていながら一夜の浮気をした理由を知り、
すごく納得した。
「ダメだとわかっていたけどどうしょうもなかった。
いつもそうだったから」

つまり、一度男に欲望を表されると、
何をどうしたってもうどうしようもない事を、
幼い頃に身をもって知ってしまったから。
抵抗は絶対に無駄だと脳が決めてしまってるから。
例えそれが強引じゃなくても、いっぺんそんな感じになっちゃったら、
受け入れるのが習慣になってるから。
それに加えて、私の友達の例で言うと、
子供の頃から大人の男の性の対象にされた女は、
自分を卑下する部分がどうしても消せず、
まるでわざとのように良くない事をしてしまう。

でもやっと主人公は、過去から目を背け逃げるのをやめ、
強姦の告発をする決心をした。
なかなかできないから、現実の被害者は。
みんなの代弁者になってくれてありがとう!







スポンサーサイト



「宇宙探査艦オーヴィル」



⚫︎「グッド・ドクター」3話目にして、
タムリン・トミタの目がすげえ大きくなって整形としか思えなくて
まるで別人で、気持ちの整理がつかない


原題 THE ORVILLE 2017年 アメリカ

セス・マクファーレンが製作総指揮監督主演の、
SFコメディドラマ。

FOX  WEBサイト


出演
セス・マクファーレン 艦長
エイドリアンヌ・パリッキ 艦長元妻
ペニー・ジョンソン
スコット・グライムズ
ピーター・メイコン
ハルストン・セイジ
J・リー
マーク・ジャクソン


オーヴィエル



スタートレックの設定っぽい、笑えるSFです。


25世紀
惑星連合の士官エドは、妻の浮気で離婚してしてから落ち込んでいたが、
宇宙探査艦オーヴィルの艦長に任命され、気持ちの切り替えをする。
が、副鑑長元妻ケリー・・・・
波乱の予感の中、一行は宇宙探査に向かう。








真面目な顔して変なもの作るセス。
SFだろうと変わりなくね。
(元からスタトレの大ファンらしい。)


まだ4話しか見てないけど、映画スターのゲスト出演有りで、なかなか楽しみ。
もちろん、スタトレ関係者も出てくるそうだ。

元妻がロバート・ネッパー(「プリズン・ブレイク」のティーバッグ)に
拷問された時の答えが最高だったわ

「友達(friends)の名前を吐け!どこにいる!」と言われ、
「マンハッタンのカフェにいるわ  ニューヨークよ」
きゃははははは  (`0`)

このギャグはティーバッグも理解してる(笑)らしく、
ふざけるのもいい加減にしろい!と怒る。


あと、ごつい岩みたいなモクラン星人が、
まっぱで托卵してるところに行っちゃった、アララの変な照れかたが笑えた。


スタトレの時代の雰囲気がとてもよく出てて、
特殊効果バリバリすぎて目も神経も疲れるようなSFにはしてなくて、
ホッとするというかのんびりのほほんと見られる、
お茶の間SFって感じね。
古いドラマや映画が苦手でも、新しく作ったこういう作品は、
こなれてて好き。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

乗組員の中で一番若いアララ役のハルストンちゃんは、
可愛い子だらけだったニコロデオンのドラマ「ビクトリアス」
デビューした子だったのねー。綺麗な顔してるー!
あのドラマでは、アリアナ・グランデが顔はメンバーの中で割と地味めで、
まさかあーんなにキュートでパワフルなシンガーになるとは
想像できなかったよー。


ビクトリアス



ヘバーデン結節 騒ぎ



⚫︎糖尿病になったという知り合いに、
タバコと酒やめないとね、と言ったら、なんでですか?と聞かれた。
絶句した。。。



またもや
中高年の話題の中心、病気のことです

せっかく、これからはバリバリ働いて金貯めて
海外旅行三昧の人生送ろうと張り切った矢先、
原因不明の激烈腰痛に悩まされ、湿布でごまして乗り切ったのに、
今度は・・・・・・

聞いたこともなかった指の骨の病気になった。

「へバーデン結節」

なんだよそれ〜、、、だよね。

日本整形外科学会



仕事ですごく指先に力入れるから、少々痛くなるのは当然だと思ってた。
指にもトクホンを細く切って巻いてたけど、
ふと気づいたら、指の第一関節がなんだか変なことに。
ボコッとこぶみたいな出っ張りができてたんだよね。
 なんと
親指以外の全部の指に。

しかも、親指もなんとなく変な感じだなーと思ってたら、
バネ指になりかけてると。

ガーーーン

指が痛いのは湿布でなんとかしても、
変形した骨はあまりにも悲しい。
魔女みたいな捻じ曲がった指になっちゃう恐怖。
おばあちゃんじゃん、これって、と、泣きそうになった。

はい、へバーデンつーやつぁー、
中年女性に多いんだとさ。くそーーーーー
これまた原因不明で、体質や遺伝が関係してると推測、らしい。

仕事の日数を減らしてもらったけど、
多分やめない限り悪化していくんだと思う。

仕事中は、指全部にトクホン巻いて、その上からテーピングして、
その上に園芸用のゴム手袋して、
直接指の力が物に当たらないようにしてる。
かなり異様な姿。

家でそんな重装備で日常生活送るわけにも行かないから、
家では指トクホンだけにしてるけど、
そうすると、痛くて何するにも力が上手く入れられなくて、
トイレの後パンツあげるのもおっかなびっくりだよー

|ω・`)


あたい、仕事できない体になっていくのね、どんどん

運転免許なし何も資格なし、
正社員になったこともなし、
してきたバイトは全て肉体労働、
で、中年・・・


今後 何、仕事したらいいんだろ?
指使わない仕事なんて何もないよね。
頭、使えないし、、、事務的なこと処理する頭かなり悪いし、
一応主婦だから土日できないし、夜できないし、
そんで海外旅行でちょいちょい休みたいし、

はぁ〜〜

歳とるって、いろんな事ができなくなっていくことなのね
痛感 実感


悲しい

そんな4月 月日の経つのが遅すぎる



今の私はこんな感じ



fullsizeoutput_e1e_convert_20180424160842.jpeg








「静寂の森の凍えた姉妹」



⚫︎夫がいない夜は歯ぎしりしない!と気づいた朝。


原題 GRIMMD 2016年 アイスランド

監督 アントン・シーグルドソン 

出演
マルグレット・ヴィルヒャムスドッティル
スヴェイン・オーラフル・グンナルソン
ピエトゥル・オスカル・シーグルドソン
ソルステイン・グンナルソン
アトゥリ・ラフン・シーグルスソン
ハンネス・オーリ・アウグストソン
Salome R. Gunnarsdottir(姉妹のママ)
*「ジャスティス・リーグ」(未見)で歌うアイスランド女性の役で出ているようです。

最近見たアイスランド映画で見た顔が数人いたわ。

「エミルの空」Skýjahöllinの犬をエミルに売る人役だった、
特徴のある顔の女優さんÓlafía Hrönn Jónsdóttir(読めない)が、
すっかり貫禄ついて、知的障害の息子持つマグ二のママ役で!
「湿地」に出ていた二人の男優も!



kogoeta.jpg



森を散歩中の男性が、雪の中に子供二人の遺体を発見。
姉妹は母親が寝ている間に家を抜け出していた。

遺体には暴力の跡があり、殺人事件として捜査が始まる。
過去の児童への性犯罪者を調べるが、その中には、
捜査班の女刑事の弟もいた。
この姉と弟は、アル中の父親に虐待されて育っていた。

殺された姉妹の日記から、大人の男と友達になり、
母親に秘密にして一緒に出かけていたことがわかる。








この雰囲気、好きだ。
犯罪そのものより、人間の暗い部分を想像させられる作風。

人間、所詮、
殺し奪いいがみいじめる生き物だからね。

主演の女性刑事の顔は、これといった特徴がなく、
髪の色が光の当たり加減で金髪にも赤毛にも見え、
おまけに髪型もよく変えるもんだから、
最初の頃、金髪と赤毛の二人の刑事が出てるんだと思っちゃった。


犯人はおやまあ、、、、  な感じでした。
人の欲望は変わらんもんだな、と。

やっぱりなんとなく好き、北欧の映画やドラマって。





「逆殺館」



⚫︎「いびきで夜中に家出したいと思うことあるよ」
と夫に言ってみた。


原題 FROM A HOUSE ON WILLOW STREET 2016年 南アフリカ

監督 アラスター・オア

出演
シャーニ・ヴィンソン
カーリン・バーチェル
スティーヴン・ジョン・ウォード
ジーノ・ヴェンチュラ
グスタフ・ガーデナー


逆殺館って・・・・
上手いようで上手くない邦題・・・・・


逆殺館



4人の男女が金持ちんちのお嬢を誘拐。
身代金で人生を立て直そうとする。

誘拐には成功したものの、
金持ちの家は、電話しても電話しても誰も出ない。
仕方なく家に再び忍び込む誘拐犯。
そこには、夫婦と神父の血塗れの遺体があった。







悪魔?ものですか?これは
神父が悪魔祓いしたんだから悪魔なんでしょうね。
でも、悪魔でああいう舌ベロの奴って初めて見た気がする。
宇宙生物っぽいのよね、あの舌だけが。

まあ、、呪いとか悪魔もんは鼻で笑っちゃうんで、その辺はどうでもよくて、
私が異常に気に入ったのは、あれだけで見て良かったと思えたのは、
やっぱり あれね、あれ

でぶの血まみれ

(((o(*゚▽゚*)o)))


ムカデ人間2のでぶかと思っちゃうくらいのはげでぶが血まみれ
サイコーーーーーー

たまらん


お嬢役の子は、かなりお顔がエキセントリックなので、
どっかで見た、と思ったら、映画もそうだが、
なんと、愛するカナダのドラマ「ハートランド物語」に出てたんだねー。

誘拐犯の女役の女優さんは、
サラジェシカパーカーが美人になったような。。。
(いや、サラジェシカパーカーから馬要素を取ったような)
素敵なお顔でした。

男たちもなかなかにハンサム






「僕と世界の方程式」



⚫︎私がチョコレートが好きだというたびに
「それって欲求不満なんだよ」と言うゲスがいる。



原題 X+Y 2014年 アメリカ

監督 モーガン・マシューズ 

出演
エイサ・バターフィールド
レイフ・スポール
サリー・ホーキンス
エディ・マーサン
ジョー・ヤン
「ザ・ミッシング ~消えた少年~」のジェイク・デイビーズも

イギリスの自閉症スペクトラムの男子ダニエル・ライトウィングが、
ミギー・ビラーという数学者に指導を受け、数学の才能を伸ばし、
数学オリンピックに挑んだ実話をかなり変えてフィクション映画にした作品。



houteisiki.jpg



ネイサンは自閉症スペクトラム
数学の才能を伸ばすため、飛び級して数学の指導者に付く。
指導者は数学オリンピックに出ようという。

ネイサン、頑張る。
が、オリンピックに出るための合宿所では、戸惑うことが多い。
無事、オリンピックに参加する英国メンバーに選ばれるが、
試験当日にハプニングが起きる。









「Beautiful Young Minds」という、
BBCで放送した、数学オリンピックを題材にしたドキュメンタリーを撮った監督が、
自ら長編映画にしたそうだよ。

何で????なんで
自分の作品を、ここまで歪めてしまったの?
気持ち悪くてしょうがない。

数学の指導者を女から男に変えた。
もう、ここで私は、ああ、母親との色恋を入れたかったのね、
と想像ついたし、
本当の母親は数学と化学の教師だったってのに、
数学で落第したってことにしたのも、
色恋に持っていくためだったかと思うと、ご本人に悪いと思わないの?と怒り。
主人公は実際は銀メダルとったのに、
それを変えて、まるで初恋物語みたいにしちゃったのが腹たつし、
「大切な人の死」を入れた方が良かろうとの意図で父親を死亡させたのも腹たつ。

客は家族の死入り、色恋入りのほうが金を払うからかい。

愛で人は成長するとでも言いたいわけ?
そうなのかもしれんな監督の意図は。きもっ!!!

母親の描き方はとくにひどい。
夫を亡くし、意思の疎通が上手くいかないどころか、
母親を頭が悪いと思っている息子との暮らしに、
たまらないものを感じる母親というだけなら私も共感できる。
が、まるで欲求不満の愚かなシングルマザーのようにしか見えない、この母親は。
ひどい!



私は、ダニエルと両親と指導者の本当の物語を、
いくら俳優が演じるフィクションでも、もっと真摯に描いて欲しかった。


嫌いだ、この映画


***個人的にエディ・マーサンの口元が、、、、
いつよだれが垂れるかといつも心配になっちゃうんだよね。。。。





「Uターン」を観て



⚫︎「I'm thirsty」と言ったら、外国人男性になぜか笑われた意味が、
アリエル・ウィンターのツイートでわかった!

Frontrow



だいぶ前に一度見ていて、印象が悪かったので、
何でダメだったのか確かめるために見た。


原題 U TURN 1997年 アメリカ

監督 オリヴァー・ストーン 

出演
ショーン・ペン
ジェニファー・ロペス
パワーズ・ブース
ニック・ノルティ
ビリー・ボブ・ソーントン
ジョン・ヴォイト
ホアキン・フェニックス
クレア・デインズ
リヴ・タイラー



やっぱり、、、 あまりにもくそゲスい人間どもの映画だから嫌だったんだ。
エロもゲスなエロ

Uta-nn.jpg


・内容
カリフォルニアに行く途中で車が故障し、田舎町の修理屋に車を預けて
街をふらつくヤクザな男が、色仕掛け人妻とその夫や、
イかれた修理屋や、おつむ足りない女の子とそのキレやすい彼氏に翻弄され、
ついでに借金取りに追われ、ドロドロの殺し合いにまで発展していく不条理劇。

出てくる奴ら どいつもこいつもムカムカするんで、
ジェイローも、役作りとはいえ安っぽいんで、
面白い映画だけどほんとムカつく。


でも、

散々な目にあった主人公のセリフ、
「アリゾナ・・・・・(苦笑)」

ダイナーでたむろすオヤジのセリフ、
「こんな荒地に住んでたら誰でもおかしくなる」

ってことで、この街が気になったので調べてみました。

Superiorスーペリアという街

グーグルマップで写真にしてぐるぐるいろんな通りを見てみると、
なるほど。。。だだっ広ーーーーーーい道路とポツポツ立ってる平屋の家と店。
周りを渓谷に囲まれ、ぜぇったいに車なしでは身動き取れなそうな、
アメリカの田舎ーーーの景色。
そして カラッカラに乾燥してそうな白い土と石ころ。低い立ち木。
バグダットカフェのあたりのモハーヴェ砂漠に似ている。
この辺なら土地安いんだろうなー、家、買えるかなー、って感じ。

気になったのが、World's Smallest Museum
11ウェストハイウェイ60 、 スーペリア、アリゾナ州
世界最小の博物館?どんな?


2012年の動画だけど







Superior Municipal Airportという空港もありました。


アンティークショップらしいThe Salvage Co






トリップアドバイザーでアリゾナ観光を見てみると、
結構面白そうなところもあるね。
自然の観光の方がメインになってるのかな?
アウトドアに興味ないから、キャニオンの観光は行かないけど。


映画と関係ない、
アメリカ好きがアメリカの街を調べただけの記事になりました。


(*´_ゝ`)

どなたか、アリゾナに行った方、情報教えて欲しいな


祝!ボブ アニメになる



二月に発売になるはずだった
「ボブという名の猫」のボブの写真集は、誤植?記載情報の間違い?
か何かで、発売延期になったようです。

DVD、ブルーレイは発売されました。

今度は、ボブが主人公のアニメが公開されましたーーー

Streetcat Bob WEBサイト








この作品がいいのは、

人間が媚びた声をやってないこと
動物の絵が気色悪いCGじゃないこと



おかげで、暖かく可愛く自然で愛を感じる作品になりました。
この辺がハリウッドアニメと違うところ。

アニメのボブは、早速 ロンドンのBIG ISSUEの表紙になりました。

THE BIG ISSUE WEBサイト



アニメになったボブを祝して、
日本のボブファンが素敵な写真を投稿してました。


この方は、ストリートキャットボブの大ファンで、
いつもボブ情報を発信してくれてます。

で、お菓子作りの名人でもあり、SNSに投稿されるお菓子は、
トトロやちびまる子などのキャクターや、
季節のフルーツ、スイカやイチゴやキウイや、
もー、すんごく可愛いお菓子でいっぱいなのです

しかも、合成着色料を使わず、カラフルなお菓子を作ってる!素晴らしい

naoさん 作品集


アニメのボブと、ボブの友達みんなのべこもち
べこもちって何だか知らなかったけど、
北海道から東北地方で食べられる和菓子なんだってね。

fullsizeoutput_e1d_convert_20180416084751.jpeg



ボブのサイトでもこの写真は紹介され、たくさんのコメントや♡がありました。

streetcatbob インスタグラム


***あと二ヶ月でボブの住む英国に行ける!
映画のロケ地は、ピカデリーサーカスやコヴェントガーデンなど、
観光客が行きやすい場所だから、ボブが歩いた道を辿りたいと思います。
6月のロンドンで、ボブのイベントないかなー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


「ボブという名の猫」予告動画











「グッド・ドクター」



⚫︎道ですれ違った女の子二人の会話
「あれって。。。ラーメン的な、、、」「通常の冷やし中華と思って行くとダメだね」
どこの店のどんな冷やし中華か気になって困ってる。




原題 THE GOOD DOCTOR 2017年〜 アメリカ ABC

企画制作総指揮デイヴィッド・ショアは、「Dr.HOUSE」を制作した人。


「チャーリーとチョコレート工場」や「トゥー・ブラザーズ」の子役君が、
大きくなったらサイコな役や自閉症スペクトラムの役がハマる役者に成長。
ちなみに、「トゥー・ブラザーズ」は大嫌いな映画だが、
しょっぱなからトラの交尾シーンで度肝を抜かれました。

出演
フレディ・ハイモア
ニコラス・ゴンザレス
アントニア・トーマス
チュク・モデュー
ボー・ガレット
ヒル・ハーパー
リチャード・シフ
タムリン・トミタ


ABC公式サイト



はいモア



サヴァン症候群のショーンは、
空港で事故にあった少年の症状を的確に診断し、
救急車にも乗り込み、救命士に自分が確信している意見を言う。
その様子は見ていた人たちに撮影される。

搬送された病院は、ショーンの恩師が務める病院だった。
恩師はショーンの才能を見込み、この病院に呼んでいた。
救急車がついた時、病院では、ショーンを雇うべきかの会議が行われていた。








なんとなく常にかすかな笑みを浮かべた口元
感情を読み取りにくい瞳
大人なのか子供なのかわからない顔立ち



大多数の人々とはどこか違う、サヴァンの人の浮世離れした感じは、
フレディ君の容貌にぴったりの役でございます。

まだ一話しか見てません。
韓国のドラマのリメイクだそうですが、それは見てないから、
一話目が同じなのかどうか知りませんが、
とても興味を惹かれるテンポのいい出来でした。
これからが楽しみです。






「エクス・マキナ」




⚫︎自転車の親子の会話
「宇宙にご飯はあるの?」と子供が聞き、
「まだよくわかってないんだよ」とママが答えた。ママの答えに拍手


原題 EX MACHINA 2015年 イギリス

監督 アレックス・ガーランド


出演
ドーナル・グリーソン
アリシア・ヴィカンダー
オスカー・アイザック
ソノヤ・ミズノ



検索エンジン企業の社員が、抽選で創業者の家に招かれる。
そこでは極秘で、創業者自らが一人でAIロボットを作っていた。

第三者によるロボットの完成度のチェックをする必要がある。
創業者はそのために社員を呼んだ。

ロボットのエヴァとセッションを重ねるうちに、
社員は彼女に惹かれるようになる。






AI にエヴァってつけるのは定石なんでしょうかね
他の映画でもエヴァだったけど・・・




すご〜〜〜く 生理的にムカムカした映画



アジア人差別と性差別と階級差別
人を見下す偉そうなアル中すけべオヤジが、
屁理屈こねながら若者を小馬鹿にしてうすら笑う映画

日本人と言やぁさしみ作る、、、なんて貧相な考え
日本人女と言やぁオスの言いなりになる、、、フザケンナ!
日本人女と言やぁ、アップのまとめ髪かんざし付き、、、いつの時代だよ!


日本女ロボットは顔殴られただけでおだぶつなのに、
エヴァは腕ちぎられても平気って、おかしいだろ!


あの男、自分は頭良くて金持ってて、
世の中は自分が回してるくらいなゴーマン天国野郎で、
知識階級ぶって社員に演説するが、やってることは、
金持ちが高価なセックス人形つくって喜んでるってだけじゃん!
気持ちわるすぎて吐き気を催しそうな鑑賞時間だった。

日本女ロボットにこぼした飲み物拭かせるシーンは、
女にとっちゃー、レイプされたくらいの屈辱と憎悪だったよ。

あーーーーーーー きもっ! 腹立つー



金持ちんちについた最初の夜に主人公がかけていた曲、

なにやら懐かしい気が・・
オーケストラル・マヌーヴァーズ・イン・ザ・ダーク「Enola Gay」





エンドロールで流れたSavagesの曲がかっこいい.
「Husbands」






キョウコ役女優(本職バレエダンサー)が

「日本人女性は意識的にも無意識的にも
世界一女らしく振る舞うよう訓練されてると思う」


と言っている。  ファ●キュー!!!!!


悲しすぎる悔しすぎる
世界から見た日本のイメージが、日本の女のイメージが、
今でもこんなクソだなんて、死にたくなる





技術は素晴らしい
ロケ地も素晴らしい
閉塞的な環境で、限られた登場人物での設定も好み

でも大嫌いな映画



「グリーンルーム」



リコール対象車のせいで死んでしまった
アントン・イェルチン・・・・  
以前、うちの車もリコール車で、助手席に乗ると危険だったやつでした。
私は助手席に乗ると酔うので、いつも後ろに乗りますが。 




原題 GREEN ROOM 2015年 アメリカ

監督ジェレミー・ソルニエは、「ブルー・リベンジ」もそうだったけど、
見たことないストーリーを製作する人ですねー。

出演
アントン・イェルチン(バンドメンバー)
アリア・ショウカット(〃)
ジョー・コール(〃)
カラム・ターナー (〃)
イモージェン・プーツ
エリック・エデルスタイン(ネオナチ)
メイコン・ブレア(〃)
パトリック・スチュワート(〃親玉)
その他スキンヘッドの奴らがわんさか

個人的にかなり好きなアリア・ショウカットがバンドメンバー。
でも意外にも、
最初はどうってことない存在だったイモージェンちゃんがメインになってきます。
イモージェンも好きだけど。



guri-nnru-mu.jpg




パンクバンドのメンバーがアメリカツアーに出る。
ある街でセッテングされたライブハウスには、
「スキンズ」が多いらしいと聞く。
やばいけどちょっとイタズラ心が湧いたヴォーカルは、
「スキンズ」を扇動するような曲を演奏する。

演奏が終わり帰ろうとしたメンバーが携帯を忘れ、
楽屋に取りに行くと、床には刺された女の子が倒れていた。






『パンクスとネオナチの極限バトル』

と言うコピーです。その通りです。
公式サイトで町山智浩が、
「右翼や暴力団に囲まれたり脅されたりしたことも、
グリーンルームに比べれば温泉」
と言ってます。相当やばいです。

「グリーンルーム」日本公式サイト



パンクじゃなきゃバンドじゃねぇ!
が私の座右の銘ですので、非常に心踊りました。燃えました。

♬ ナチパンク ナチパンク ぶっ殺す〜!!♪

素晴らしい!!

いやぁ〜、新しいです! 密室サスペンスはたくさんありますが、
これは新しい密室です。そして心底怖いです。
何で怖いかって言うと、映画は所詮お芝居、作り物。
その中でおっかない犯罪が起きても、おっそろしい犯罪者が出ても、
作り手の創作という意識があるので、娯楽として客観的に見られる。普通は。
でもこの映画は、本で読んだりニュースで読んだ、
極端に暴力的閉鎖的カルト的なネオナチの思考回路と行動を、
これでもかと見せられるので、もう・・・辛い、怖い、逃げたい

事件の発端というか、バンドマンが殺人を見てからの急展開の意外性に、
それはそれは仰天いたしました。
狂ってるよね、組織に忠実な(洗脳されてイかれた)若者たちのやることって。
特に、双子のスキンヘッドの警察対応のアレには、
常人には理解できないものがある。
不満を持つエネルギーもてあます若者と、
それを利用してうまいことたぶらかし統率するじじいの構図は、
まさしく新興宗教よのぉ

ラストは物足りないが、そこまでは緊張の連続。


バンドメンバーが、でかい髭面ネオナチを押さえて、
結局窒息死させるまでのシーンが上手いのよ。
パンクスたちはいわば普通の若者だから、命の危険にさらされた時には、
恐怖心からの行動になる。凶暴さや反社会性ではなくね。
だから、怖いから相手に動いて欲しくない、怖すぎて力込めるしかない。
そんで、このまま力込め続けてると相手死ぬな、と、
うっすら悟った後も、行くとこまで行くしかないと諦めつつシめるあのパンクス。
ああ・・俺、やっちまうんだな、、、 殺しちまうんだな。。。。  ってね
あの表情。あああ。。。わかるわぁ    上手いわぁ


ぜひ、見ていただきたい


あと、腕の切られ方がすげえ良かった


*欲を言えば、ネオナチの親分は、あまりにも有名なあの方ではなくて、
あまりメジャーではない俳優で見たかった。
どうしてもスタトレのイメージがね、、、強すぎて

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

それにしてもアメリカでは、ダクトテープがいろんな場面で利用されておりますねぇ、
ダクトテープ最強!!(≧∀≦)
私も、手首の痛い所には、テーピング用のテープじゃなくて、
ダクトテープをぐるぐる巻いています。








「帰ってきたヒトラー」原作本



⚫︎ライブビューイングという、スクリーンで行い事を見るヤツ。
それに4,800円も取るバンドの話聞いて、バカ言ってんじゃねー!と思った。


映画が面白かったので原作を読みました。

映画「帰ってきたヒトラー」過去記事


ティムール ヴェルメシュ著

ドイツで大ベストセラーになったそうです。


ヒトラー本



ものすごーーーーーく、面白かった!

This novel is super exciting!


『自殺したはずのヒトラーが現代に帰ってきた』

と言う設定なので、これはSF小説?と思われるかもしれませんが、
実は徹底して現実!
移民、ネオナチ、テレビの世界、YouTube etc.
(実在する新聞や政党、政治家もガンガン出てくる)


小説は最初から最後まで、蘇ったヒトラーの独り言(一人称)です。
現代ドイツの文化や政治やインターネッ多機能電話機を知ったヒトラーが、
どのように感じ、解釈したかの面白さは、文章ならではのこと。


ヒトラーが己の信念で語る言葉の数々が、
絶妙なズレでもって、
今のドイツの人々の言葉と噛み合ってしまう可笑しさ恐ろしさ。
会話が本当のところでは通じ合っていないのに、
ヒトラー芸人の芸風と捉えられちゃってるもんだから、
みんな怖がりも眉をひそめもせずに感心したり爆笑したりする。

クリーニング屋のくだりは、読みながら爆笑してしまった。
映画で見たより笑った。


これって、究極の風刺なんだと思う。


*映画は画面で見るので、
ヒトラーの考えの細かな所は想像するしかありません。
まあ、ちゃんと想像つくようにできてるからいいんだけどね。

しかし、、、映画の結末は原作とは全く違いました・・・・・・・・・・
まあ、いいけど



映画も小説も、両方ともおすすめです!( ^o^)









「アブセンシア〜FBIの疑心〜」



原題 ABSENTIA 2018年 アメリカ

出演
スタナ・カティック(エミリー・バーン
ニール・ジャクソン(エミリー兄
ポール・フリーマン(エミリー父
パトリック・ヒューシンガー(エミリー夫
カーラ・テオボルド(エミリー夫の妻
パトリック・マコーリー(エミリー息子


「キャッスル」終了後のスタナ・カティック主演サスペンスドラマです。
Amazonが製作なのかな?

公式サイト


アブせんしあ



巨大な水槽の中に閉じ込められた女が溺れそうになる。
その時、妻と息子と家族の団欒をしていた男に、一本の電話が入る。
「女は生きている。場所を教えてやる」

女はFBI捜査官のエミリー・バーン。
6年前に拉致され、死亡と認定されていた。
一年後、夫でありエミリーの同僚のニックは再婚した。

エミリーを救い出したニック。
エミリーを殺害したとして投獄されていた男は釈放される。

自分を拉致監禁した犯人を突き止めるため、エミリーとニックは協力するが、
次々に殺人事件が起き、エミリーは容疑者にされてしまう。







エミリーの真実が釈然としないままで終わったけど、
もしかしてシーズン2を作るためかな?
と思ったら、やはりシーズン2がありました。
日本でも早く放送してもらいたいものです。モヤモヤ。。。。。。


エミリーの過去も興味深いが、
死んだと思ってた妻が現れ、複雑になる夫と今の妻の心理がねぇ、
面白いと言うか気になるよねぇ。
息子の方は、幼くてママの記憶がないとしても、
やはり肉親として通じるものが、情感が湧くところが嬉しいな。

スタナの、元から緊張感ある顔つきが活かされ、
ほんと、外人(欧米人)の顔って、ドラマがあるなぁぁぁ

と感心することしきり。

顔、顔よね、顔   それが全てよ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

モンテカルロのテレビフェスティバルでの出演者たち






「溺殺魔 セバスチャン・ドナー」




原題 THE DROWNSMAN 2014年 カナダ

監督 チャド・アーチボルド
*「THE BITE変身する女」そして本作。
これらを見た限りでは、この人の作品、私にあってるみたいね。
他も全部見てみようかな。

出演
ミシェル・マイレット(マディソン
キャロライン・コリツキ(ハナ
ジェマ・バード・マシソン(コビー
シドニー・コンドラス(ローレン
クレア・バスタブル(キャスリン



まぁ〜  美人ばっか!




マディソンは、一度湖に落ちてから水恐怖症となり、
幻覚に怯え、親友の結婚式にも雨のため行けなかった。

見かねた友達が集まり、マディソンのPTSDを強制的に治そうと、
霊能者の知り合いに頼み、降霊術をする。
見せかけだけの悪魔祓いで、マディソンを納得させるつもりが、
その場にいた全員が恐怖の体験をすることに。

やがて幻覚の男の正体を知ったマディソンは、
彼を殺したという女性を訪ねるが・・・










まぁ〜  美人ばっか!

綺麗な女の子が何人も出てくるので、それだけでも良い。のに、
やはりこの監督の映画は、どうにも私の気持ちを引きつけるらしく、
気を散らすこともなく、じっくりしっかり見させてもらったのよね。

カラーリングとかカメラワークとか、照明とか編集とか美術とか特殊メイクとか、
何かは分析できないけど、いつものB級ホラーを見る感覚よりも
もっと真剣で、もっと期待値が上がってしまう。なんで???


細かいところは「THE BITE」に同じく、??と思うんだけど、
そういう欠点(多分ストーリーのディテールが甘い?)が許せるくらいに、
ふう、面白かった、の感想になる。不思議だなー



・冒頭の殺人鬼と犠牲者のシーンは、
のちに溺殺魔と生存者のその後に続くとわかります。



「THE BITE 変身する女」





原題 BITE 2015年 アメリカ

監督 チャド・アーチボルド

出演
エルマ・ベゴヴィッチ
アネット・ウォズニアック
デニース・ユエン
ジョーダン・グレイ
ローレン・デンカーズ





BITE.jpg



ケイシーは
エリートで金持ちでハンサムのジャレッドとの結婚を控え、
仲良しの友達2人とコスタリカに旅行にやってきた。
もちろん、インスタ用に動画を撮ることも忘れない。

しかし、酔いすぎて羽目を外し、
記憶を失い、婚約指輪を失くしてしまい、
穴場スポットの美しい水場に入ると、何かに噛まれる。

楽しいことも嫌なこともあったバカンスから戻ると、
ケイシーの体に異変が・・・・・・











☆なんか、 英語がわかりやすかった。この映画。


*ほめるとこ

主人公の女の子、
化け物化が進むほどに演技が上手くなっていく気がする。
化け物に乗っ取られた時と理性が蘇る時の演技のチェンジもいい。
ドロドロべちゃべちゃになったケイシーの部屋も、
特殊メイクも、それを活かす照明も素敵です。
ケイシーの親友との関係も、意外でよかった。

*疑問なとこ

一緒に噛まれた子は変身しないのに、ケイシーだけってなんで?
ケイシーの体があの生き物の繁殖に適していたのでしょう、
と考えるしかない。
あまりにひどい将来の義母の態度がやりすぎな気もするが、
もっとひどい義母はいるから、まぁ、ね。
ジャレッドがいつまでもケイシーの部屋に行かないのと、
母親と連絡取らないのが変だし、
あの不気味なベビーチェアがたいして意味無い気がする。
最初の頃は、水生の未知の生き物っぽいのに、
あれ?新種の蚊かい?ってのがちょっとつまんない。

ラストはいいと思う。




しかし、バケモンの卵?

あれを、うまそう・・・・・  と思ってしまうのは、イクラにしか見えないからだよね。
赤いのはイクラ、白いのはトイレの消臭ビーズ、にしか見えない。ははは


割と好きかも、この映画






「ブリティッシュベイクオフ」



⚫︎料理番組見てたら「スキンのかぶせ方を」と聞こえた!
「スキルが試される」の聞き間違いだった。



原題 The Great British Bake Off 2010年〜 イギリス BBC



この番組、イギリスでは、最高時で910万人が視聴したそうです。

パンとお菓子を作ることに自信のある普通の人たちが、
エピソードごとにベイキングのテーマを与えられ、その腕を競い、
最終回で優勝者が決まる。というアマチュアベーキングコンテスト番組。


Dlifeの番組ページ

Dlife  WEBサイト

BBCの番組ページ

BBC WEBサイト


Dlifeで放送したのは、シーズン4と、番組の審査員&講師の役割りを果たす、
Mary BerryとPaul Hollywoodのお二人が、
お手本として実際にお菓子やパンを作るシーズンのみ。








「イギリスは美味しくない」

私はこの説に反対です。
大昔、「イギリスはおいしい」著者 林望
を読んでから、イギリスの食には興味を持ってました。
ヨークシャープディングが大好きになり、
ジェイミー・オリバーとゴードン・ラムゼイの料理番組を見るようになり、
一時期、マリンのフィッシュ&チップスにハマり、
夫が料理に目覚めて、土日によくイギリス料理を作るようになり、
イギリス料理は本当に美味しいなぁ、と思っていました。


Malins WEBサイト


なぜ私がイギリス料理が気に入ったかというと、
イギリスでは料理にあまり味をつけず、
塩味などは食べる人が好みで加える、という理由が大きい。

塩味が苦手で、極端に薄味が好きなんで、
日本のレストランやカフェ飯の味は、だいたいがしょっぱくて苦手なのです。


イギリスのお菓子はあまり知らなかったけど、
この番組を見て、聞いたことのないお菓子の名前や作り方を知り、
とても楽しかった

(かといって食べたいかというと、白砂糖とバターの量の物凄さが怖いから、
あまり食べようとは思わないけど・・・)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

見てて思ったんだけど、
コンテスト番組やリアリティショーって今までアメリカのしか見てなくて、
そこには必ず、出演者同士の陰口や喧嘩があり、
それを煽るような課題があり、変なお涙頂戴があり、
純粋にコンテストを見たい私には、嫌な気持ちになる部分がよくあった。
でも、このベイクオフにはそういう余計な<視聴率稼ぎ狙い>部分が無い。
みんな必死に課題に取り組んで、悩んだり焦ったりも、
お菓子やパンを作る過程での事だけ。番組制作側のいやらしさが無いのね。

うん、気持ちがいい

私がシーズン4でファンになったのは、フランシス。
お菓子って心の栄養だから、フランシスのデザイン性・物語性のある作品に、
いつもため息をついていました。
見てて笑顔になるお菓子やパンばかりだった。



フランシスのサイト

Frances Quinn


わぁ〜 フランシス、TEDにも出てたんだ〜





それから、審査員の一人、メアリーさん(1935年産まれ)の魅力も大きい。
品がよくてキビキビしてて、優しさと芯の強さを同時に感じさせ、
こんなおばあちゃんになりたいなー、と思わせるものがある。

この方、子どもの頃病気で左手が不自由になったが、
料理学校の名門ル・コルドン・ブルーに入り料理の道に進み、
料理のライターとして長年活躍してきたそうだ。
70以上の料理本を執筆しているとのこと。

Mary Berry  WEBサイト



今年ロンドンに行ったら、ここに行こうと思う。
シュガーフリーのスイーツ屋さん

Romeo’s Sugar Free Bakery




「リヴィッド」



⚫︎「3時過ぎね」が「5時頃」になり「もうすぐ」が6時近く。
友達の、私の誕生日をやるという日の時間感覚。


原題 LIVIDE 2011年 フランス

監督 ジュリアン・モーリー/アレクサンドル・バスティロ

出演
クロエ・クルー
フェリックス・モアティ
マリ=クロード・ピエトラガラ ...本職バレリーナ
カトリーヌ・ジャコブ ...この顔好き
クロエ・マルク
ジェレミー・カポーヌ
ベアトリス・ダル


2018030810123960b.jpg





介護ヘルパーの仕事を始めたリュシー。
宝が隠してあるという古い豪邸で、昏睡状態の老女を知る。
昔は有名なバレエ教師だったという老女は、
遺言で、屋敷で介護を受け続けている。
リュシーが恋人にその話をすると、彼は友人と一緒に、盗みの計画を練る。
夜更けにリュシー達は屋敷に忍び込み、鍵のかかった部屋を開けると、
そこには等身大のバレリーナのオルゴール人形があった。

人形に会ってからのリュシーは、なぜか屋敷の過去のイメージを見始める。
この屋敷では、バレエ教師だった老女とその娘、生徒達が、
厳しいレッスンを続けていたが、
娘のアナにはある秘密があった。









へっ?
これってゾンビ??
ん?? ヴァンパイア??

ええーーーっ?
まさかの、あんた、
バレエ教師にして機械工学の技術者かい??

光彩異色症/人喰い/のりうつり/アンドロイド

欲張って盛り込みすぎてて、なんだかわからない映画になってるけど、
特殊メイクと映像がとてもとても美しくて、
アートムービー見た気になれば満足。


主演の子、若い頃のベアトリス・ダルから毒を抜いたような顔。
ほんで、ベアトリス・ダルは、若いころに比べると、
さすがに強烈さが抜けて、まあまあ普通のおばさんになりましたね。