クリエイターって何?



ゆうべは 「SIX」という、クリエイターさん達の会社の
野添剛士さんのトークショーに行ってきました。

アドタイ ニュースサイト


お仕事




クリエイターということ、
マーケティング? 人との共感  

などなど、勉強になるお話をたくさん聞いたのです。
あたしの頭は細かいところを覚えず、全体的な印象で記憶するらしく、

「あったまいいんだなー、この人」
「人間を信じてる、人間の繋がりを信じてるんだなー」
「豊かで意外な発想を、ビジネスにするって凄いなー」

てな、「すげえーーーーこの人」
な感想でいっぱい。


その後、みんなで飲めやしゃべれやのパーティ。

カメラマン、アナウンサー、映像作家、イラストレーター、デザイナー、
たくさんの才能ある方々との交流に興奮。
時間も忘れて結局最後までねばってしまった。

ふううう〜 刺激の一夜でしたー



スポンサーサイト



祝!CINNABON 日本再上陸


シ・ナ・ボ・〜・ン

愛しい愛しい、しっなっぼ〜ん

CINNABON HP


ゆんべ、あまりのアメリカ恋しさに、
去年のアメリカ旅行の記事、編集してたら、シナボンの写真が出てきたの。
あたしは、どこの空港にあったのかの記憶が曖昧になってましたが、
確かめたら、プエルトリコでした。

で、で、 あ〜あ、CINNABON、また日本に来ないかなー、
と思ってたら、

再上陸してたのねっ 去年の冬にねっ!

知らなかった知らなかった喜んだ

今日、映画観に行く前に、六本木に行ったわよ〜


IMG_0497_convert_20130911205227.jpg


あ〜 お懐かしや ちゅっちゅっ

IMG_0503_convert_20130911205504.jpg


はふ〜〜っ

IMG_0501_convert_20130911205316.jpg

でろでろとろとろ〜〜っ

IMG_0498_convert_20130911205255.jpg


こう見えて、シナボン、甘みも薄いほうが好きなあたしにも、
しつこさは感じられない、不思議さん。
アメリカのよりも、この、上に だばーっとかけた、
この白いやつ、たっぷりらしいよ。めずらしく。

ほんとは、ナッツの乗ったやつのほうが好きだけど、
まずは、オーソドックスなのを食べました。


お土産にミニシナボン買って、一日中渋谷で持って歩いてた。




長野県飯田市高速バス一泊旅行


長野県飯田市知久町にある、ひじょ〜に個性的なカラオケ屋さん

「カラオケシティメトロポリス」に行ってきました。

☆ 店内の様子

これらの雑貨というか、インテリアというか、いろんな物は、
全部、オーナーさんが、18年かけて、海外で買い集めたものだそうです。
なんと、ベルサイユ宮殿で会食!したこともおありとな!

IMG_5076_convert_20130906215146.jpg

IMG_5075_convert_20130906215250.jpg

IMG_5074_convert_20130906215333.jpg

IMG_5071_convert_20130906215357.jpg


で、長野県は、飯田市は、芸術家の宝庫で、
作品だけでなく、生き様も、なんだかものすごい・・・・・
このお店のオーナー様が、アート、ア−ティストさんに詳しく、
たくさん、すごい人を紹介してもらったり、
深い芸術作品の数々を教えてもらってます。
もちろん、ご本人も、絵画、造形、文章で作品を製作していらっしゃいます。

芸術家様たちのお一人、詩人であり、球体関節人形作家であり、ガラスアーティストの、
長野県在住 紫煌さんにもお会いすることができ、

ありがたくも、素晴らしい作品をいただき、サインしてもらったり、
一緒にご飯たべたり、幸せでした。


☆ 紫煌さん作品

一つ一つが違う、手造りのグラスアイ

IMG_5051_convert_20130906220124.jpg


詩集「愛するという言葉では軽すぎる」と、
グラスアイが付いたマドラー

IMG_5056_convert_20130906220215.jpg

IMG_5057_convert_20130906220149.jpg


素敵なアクセサリーなど、こちらの記事で見られます。

紫煌さんブログ(アメブロ)


そして、このカラオケ店の店長さんが物語を、
飯田市の画家さんが絵を、の、美しい絵本

「回転うさぎと電気ネズミ」、持って行くの忘れた〜
サインしてもらおうと思ったのにい

回転うさぎと電気ネズミサイト


若い女の子、
画家Motonaちゃんは、とってもおしゃれさん

IMG_5078_convert_20130907103806.jpg