サンフランシスコ五日目


ご近所で評判のブレツクファーストのお店に初出動♪

Home Plate

ホームプレートカフェ

IMG_3755_convert_20130805182731.jpg

当然、何も言わなくても料理にはスコーンが付く。
私好みの味と硬さ。

IMG_3747_convert_20130805183318.jpg


ゆうべの光るアリ、、、さん達は、3時すぎに出かけてしまい、
よくねました。

いやはや、朝っぱらから、
金髪一家様がひしめくレストランで、
カフェラテなぞをいただけるとは!

IMG_3753_convert_20131021221934.jpg


サンフランシスコにきてから、ずーっとあたしの目が血走ってるんですが、
カリフォルニアの陽射しのせいなんかじやなくて、
きっと、金髪見過ぎて、目が金髪焼け!したんですわよ!


では、カストロストリートに行ってきますー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

の前に、皆様見学に行く、サンフランシスコではずせない場所。
そう、それは「ゴールデンゲート・ブリッジ」

今日は一日muniバスで移動。
遠くからでもその存在の美しさはわかる

IMG_3766_convert_20130805184310.jpg

IMG_3779_convert_20131110220155.jpg



橋に行く前には、カフェもお土産屋もあるし、
全体が、GGB資料広場みたいになってる。

IMG_3772_convert_20130805185817.jpg

橋を建設した人ジョセフ・シュトラウス

IMG_3776_convert_20130805185440.jpg

下にも行ける

IMG_3764_convert_20130805184201.jpg

ケーブルの太さが私の腕の長さくらい!

IMG_3770_convert_20130805190557.jpg

いろいろ説明が書いてある

IMG_3798_convert_20130805185036.jpg

模型 揺らしてみて、
どんなふうに力を逃すかわかるようになってる。

IMG_3793_convert_20130805184847.jpg

お土産屋と、外壁にあった、記念プレート?

IMG_3771_convert_20131021222432.jpg


IMG_3800_convert_20130805190444.jpg

こんなおっそろしいツアーもある!

IMG_3768_convert_20131110220118.jpg




で・でかいのね、
でかいのねどどどどでかいのね。

迫力に息飲むのよ、橋、こんなにすげえ橋。
映画「ゴールデンゲート・ブリッジ」では、
監視カメラに映った自殺者を・・・ あれは気が滅入った。
あんなにおとろしい高さの橋から飛び込むなんて、
その前に気い失っちまうよ、あたしなら。
夫は、「きん○まちじこまる」と言ってました。

IMG_3786_convert_20130805184513.jpg

IMG_3787_convert_20130805190208.jpg

下見ると足がすくむよ〜

IMG_3784_convert_20130805185624.jpg

引き返すな、って書いてアル。

IMG_3788_convert_20130805184616.jpg


みなさん、ぜひ、歩いてください。
車も自転車も通れるけど、歩いて迫力と恐怖を感じてください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さー、
バスで、敷地面積412ヘクタールのゴールデンゲートパークへ。
バスに揺られている間も、外に連なる家々の美しさに写真撮りまくり!
サンフランシスコほど美しい家だらけの街って、どこ??なくらいよ。

今日の行程は、
私の愛読書「少女神 第9号」の中の
「マンハッタンのドラゴン」
パパを探す女の子、タックが旅したサンフランシスコをたどる日。
(順序は少し前後するけど)

「ゴールデンゲートパーク」

想像もつかない広さの公園、らしき入口。っつーか、どこからでも公園。
道路さえ、公園の一部。立った場所すでに公園。

もう、なんだか、なんだかわかんない、
公園、こうえんーーーーー!


IMG_3972_convert_20130805193929.jpg

IMG_3976_convert_20130805194117.jpg

道路も公園の中

IMG_3990_convert_20130805194925.jpg



その一角に
ローズ・ガーデン

IMG_3803_convert_20131110220431.jpg

本と一緒に

IMG_3804_convert_20130805192937.jpg

IMG_3816_convert_20131110220515.jpg

IMG_3805_convert_20130805193051.jpg

IMG_3810_convert_20130805193142.jpg

IMG_3812_convert_20130805193413.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とろとろ大木の間の道を歩き、
でっかーーーい「デ・ヤングミュージアム」に。
(ペ・ヤングじゃないよ。バカね、あたし)10$なり。
ひ・ひろいんだからーーー どこまでもあるんだからーーー。展示。
素晴らしいんだからーー!写真撮れるんだからーーー
はうううう すげえ 2時間は軽く過ぎるね。

広すぎて、建物の全体、撮れないわ

IMG_3941_convert_20130806092118.jpg

IMG_3925_convert_20131110214804.jpg

IMG_3911_convert_20131110215015.jpg



展示作品たち ごくごく一部

IMG_3832_convert_20130806090057.jpg

IMG_3889_convert_20130806090427.jpg

IMG_3878_convert_20130806090250.jpg

IMG_3895_convert_20131110215523.jpg

IMG_3847_convert_20131110215739.jpg

IMG_3835_convert_20131110215423.jpg


古今東西の美しく歴史的価値のある椅子

IMG_3900_convert_20130806091304.jpg

部屋いっぱいにつり下げられた焼け焦げた木片が こんなに美

IMG_3868_convert_20130806091046.jpg

IMG_3820_convert_20130806091007.jpg

お外の一部

IMG_3898_convert_20130806091547.jpg

IMG_3916_convert_20130806090737.jpg

IMG_3917_convert_20131110215304.jpg


ところで、チケット買う時、なんだかしゃべられて、あうあう言ってたら、
OK,10ダラー、みたいになったんだけど、
バスに乗った時の紙持ってたら、2ドル引くよ。だったらしい。
ううっ・・・

半券は、見える所に貼っておく。

IMG_3986_convert_20131110221159.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

外に出たって、
広い車道のずーっと奥に、科学博物館やら、植物園やらあるんだからあ。
どこまで公園?どんだけ公園?なんなのここ?

IMG_3981_convert_20130805195303.jpg

IMG_3956_convert_20130805200406.jpg





タックが歩いたライオンの像の前

IMG_3933_convert_20130805195717.jpg

IMG_3951_convert_20131110221038.jpg

IMG_3935_convert_20130805195644.jpg



日本庭園の前で
(でも、日本庭園有料、入るのやめました。だって和、嫌いなんだもん)

IMG_3946_convert_20130805200954.jpg


ひろすぎてなんだかわかんないまま、バスで移動。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヘイト・アシュベリー地区に着く。


じつは、タックはこちらの、ヘイト側の入り口から公園に入ったの。
こちら側で見る人々は、髪、服装、顔つき、ひっぴ〜な感じ、

IMG_3997_convert_20130805200053.jpg



IMG_4074_convert_20130806103713.jpg


街は、急にこんな感じになる。
そして、急に狭くなる。車道も歩道も。

IMG_4004_convert_20130806100210.jpg

IMG_4083_convert_20130806100833.jpg

IMG_4086_convert_20130806100759.jpg

グラフィック描き描き中

IMG_4013_convert_20130806094110.jpg


ここらは、60年代にヒッピーと呼ばれる人々が生きた場所。
その後、後から集まってきた人々が、変な方向に(麻薬、犯罪)変え、
印象が悪くなってしまったヒッピー。

ヒッピー精神で生きてきたタックのパパとママが、
しばらくの間滞在したホテルが、(小説では、名前を変えてある)
ここなのです〜♪
「レッド・ビクトリアン・ベッド,ブレックファースト&アート」

IMG_4037_convert_20131110205606.jpg

IMG_4063_convert_20130806095309.jpg


ロビーにはカフェがあるのですが、ゆる〜く営業。
「今の時間はカフェやってないの〜。でも自由にしててね」
ラヴ&ピースなオーナーの意思が優しく受け止めてくれてます。

IMG_4054_convert_20131110210414.jpg

IMG_4044_convert_20131110211416.jpg

IMG_4040_convert_20131110211612.jpg


お部屋は、一つ一つテーマが違ってる。ルームカタログと本

IMG_4039_convert_20130806094502.jpg



日本語で、LOVE&PEACEってどう書くの?って、
お姉さん 書き書き中。

IMG_4053_convert_20130806094551.jpg

私が、どうして、このホテルに来たか、
スタッフに話しました。この本だよー、と見せて、
一緒に写真撮ってもらいました。
あーーーー なんてこと! 好きな小説の舞台にいられた幸せ!

♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡♡

サイケでフリーダムな雰囲気が、この通りを包みます。

IMG_4078_convert_20130806105346.jpg

IMG_4027_convert_20130806105617.jpg



ここに着たらサイケな服を買わねば!
え〜え〜買いましたよ、頭おかしい服を。どこに着てくんじゃ!?
着るわよ。やけっぱちで。変なおばさんに見られようとも、着てやるわよ!

IMG_0477_convert_20130806101311.jpg

ランチは、ブタちゃんの看板が可愛いこちら
(可愛いけど、食われるブタ・・・)

IMG_4089_convert_20130806111101.jpg

PORRK STORE CAFE

IMG_4085_convert_20131110212005.jpg


内装がピンクで可愛い。壁には、サイケなフェスのポスターが。

IMG_4093_convert_20130806111500.jpg

IMG_4088_convert_20131110212318.jpg

IMG_4090_convert_20130806111618.jpg

どーーーん!

IMG_4098_convert_20130806111144.jpg

コーラの缶の高さと比べてみてね

IMG_4101_convert_20130806110729.jpg




そこから少し歩けば、有名なゲイストリート
「カストロストリート」に。

IMG_4179_convert_20130806114410.jpg

レインボーフラッグが通り中ではためいています。

IMG_4205_convert_20130806095114.jpg

IMG_4149_convert_20130806101847.jpg

こんなお店がたくさんある
これは、ひかえめなほう。ショーウィンドーにご立派な
<ばいぶ類>飾ってある店いくつもあるのよん。

IMG_4164_convert_20130806103451.jpg

女の子カップルのウエディングね

IMG_4165_convert_20130806103915.jpg

ふふふ

IMG_4153_convert_20130806102156.jpg

クッキー屋さんのウインドウにブリーフ♡

IMG_4207_convert_20131110214214.jpg


映画「ミルク」で描かれたあの通り。あの映画館。
ミルクの写真館は、今はゲイコミュニティの何か(LGBTヒストリカル・ソサエティ)
になってて、グッズも売ってます。

IMG_4174_convert_20130806094908.jpg


カストロ・シアターは、当時のままの様子。
上映の映画は、「チキチキバンバン」「インディー・ジョーンズ」など、
古い映画を日替わりで上映しているようです。

IMG_4177_convert_20130806102523.jpg

IMG_4157_convert_20130806102411.jpg

IMG_4161_convert_20131110213411.jpg



もぎり場所

IMG_4159_convert_20130806110311.jpg



「LGBTミュージアム」 5$なり
ここは、ゲイが社会の中でどんな位置付けとなってきたか、
の、ゲイの歴史館のような施設。外観の写真忘れちゃった

LGBT ヒストリー ミュージアムHP

これかな?harvey'sって書いてある。

IMG_4124_convert_20131021224604.jpg



フレンドリーな受付の男性が、Wi-Fi使って、日本語音声聞けるよ。と。
ミルクが実際に使ってた品々、有名無名のゲイの男女の様々な記事、
ゲイバーのマッチなど、狭いけれど充実の展示。

ミルク、カメラ屋時代の看板

IMG_4126_convert_20130806112248.jpg

ミルクが使った物(映画でも その場面覚えてる)

IMG_4128_convert_20130806112353.jpg

ゲイバーのマッチ

IMG_4139_convert_20131110212605.jpg


だーーーい好きなレズビアン映画「GO!FISH」パンフ?

IMG_4133_convert_20131110212713.jpg


なんーんの興味もないのに私に付き合って歩きまわるメタボさん。
「あの人、スタバのコーヒー飲んでたな」と、スタバ探し。
(ゲイ博物館の受付の人のこと)
スタバで待ち合わせにして、私一人でふらふら。
スタバ外の歩道では、ロングブーツをジーンズの上にはき、
ポリス帽かぶったヒゲ男性たちがおしゃべり。

その後、
カストロストリートのはじっこにある、小さな記念公園へ。
途中に、ハーヴェイ・ミルク・プラザが。

IMG_4187_convert_20130806114231.jpg


「トライアングル・パーク」

ゲイの象徴は、レインボーフラッグと、ピンクの三角

*レインボーフラッグは、
 レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー (LGBT)の、
 尊厳と社会運動を象徴する旗。
 赤=ライフ オレンジ=ヒーリング 黄=太陽 
 緑=自然 紺=平穏・調和 紫=スピリット  

*ピンクトライアングルは、
 ホロコーストで、男性同性愛者に付けられた印。 
 女性同性愛者は黒の三角だった。
 現在は、性的少数者(LGBT)のプライドや権利を象徴する。


ちいさな三角形の土地に、ピンクの薔薇とピンクの石。
説明板には、ナチスの犠牲になり殺害されたゲイ達の説明が。


IMG_4195_convert_20131021224653.jpg


IMG_4200_convert_20130806114934.jpg

IMG_4202_convert_20130806115211.jpg

トライアングルパークから見た、カストロシアター

IMG_4184_convert_20130806102223.jpg

このあたりも、サンフランシスコの美しいおうちが並ぶ

IMG_4191_convert_20131110213525.jpg

IMG_4211_convert_20131110213627.jpg


ヘイト、アシュベリー。カストロストリートだけは、
サンフランシスコの中で、まるで別の顔のようですが、
派手で悪趣味に見えるこれらのお店の、二階部分は、このとおり。
サンフランシスコの美しき街並みと、
なんら変わらない、おしゃれな建物なのですよ〜

これ、このように

IMG_4066_convert_20130806120054.jpg

IMG_4018_convert_20130806120715.jpg

IMG_4105_convert_20130806120345.jpg

夜に歩いてみたいけど、女友達と来られた時にしよう。
きゃいきゃい言いながら、無計画に無軌道に、
かたっぱしから覗いてみよう。と思いました。





ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

またバスに乗り、憧れのドレスを試着しに。
「Black Halo」ですよ! ハリウッドスターご用達のね。

Black Halo HP

ここのブランド、これが店名になってるんじゃなくて、
デザイナーの名前が店名だった。

こんな店構えで、三軒ありました。カジュアルからドレッシーまで、
テイストの違うデザイナーのが。

その中の一店

IMG_4218_convert_20130807120437.jpg


ま、ね、なんですか・・・
ジャニス・ジョップリンのTシャツに、スニーカーばきで、
150cmに満たない身長で、エーゴもしゃべれんアジア人。

そんな、あちらさんからしたら、
「女」のわくにも入らないようなこのあたしが、
ハリウッド女優が着るブランドの服屋に入るのが間違い。

そんな目で、そんな態度であしらわれましたよ。はい。

あーーー、すいませんでしたよ!
分不相応も甚だしかったわよ!


もう、二度と行きませんから、通販でも買いませんから。
どうぞ、安心してくださいましよ。ふん

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

がっくりきて頭きて帰ったけど、宿の近くでごほうびが!

金色のど派手なトラックが来るなー、と見てたら、
ひゃ〜

ケイティ・ペリー
の告知トラックだったのさーー

あーーうれし あーーーうれし 一気に楽しくなったのよー

IMG_4223_convert_20130807120630.jpg

IMG_4224_convert_20130807120812.jpg

IMG_4225_convert_20130807120707.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夜ご飯は、アイホップでクレープ

IMG_4237_convert_20130808073342.jpg
スポンサーサイト

サンフランシスコ四日目


おはようございます!

今、月曜日の7時40分。ゆうべはモーテルの上の階の人が三時頃まで
「夜、活発に活動する、光るアリの飼育セット」なみに活動。
(「ビッグバン・セオリー」シェルドンのペットね)
やっぱ安宿は音が響いてねー。

じえんじえん眠れず。だが、サンタクルーズの海を目指すのだ!
しかし!この旅行で最低の気温のサンフランシスコ。12月か?!ってーの

行ってきますー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今日の朝コーヒーは、いきつけの(^^!)iHOP。
しかし、あちらはこれ。
クレープなのに、クレープ見えないくらいのフルーツてんこ盛り

IMG_3391_convert_20130805072214.jpg

この部分がほれ!

IMG_3394_convert_20130805072250.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

激寒いので、予定より遅い時間に車で出発。
高速道路無料のアメリカ、どんどん進む。

IMG_3403_convert_20130805072822.jpg

IMG_3424_convert_20130805072940.jpg


途中 から、わざと普通道路を、景色を楽しむために走る。
が、私は気づいたの。海じゃないとなんも楽しくない!
山と畑 じゃ、どこの国でも、日本の山場と同じ。つまんない。

IMG_3409_convert_20130805073331.jpg


映画「マーベリックス」「ビューティフル・ウェイブ」
の舞台、


サンタクルーズの海は、
崖がそそり立つ荒い波が押し寄せる海。
海水浴場ではないのです。

IMG_3457_convert_20130805073603.jpg


そういう場所って、車止めるの面倒と、
も少し穏やか な所へ。

IMG_3435_convert_20130805073835.jpg


ここは一組の家族しかいなかったので、まあ、あの雰囲気に百分の一くらいなら・・・
足だけ波と戯れ、それでも幸せ感じました。

IMG_3445_convert_20130805073948.jpg



そこから小一時間,下の方に海を感じて走る。

IMG_0469_convert_20130805075448.jpg


着いた所は、完全に観光地のビーチ。
大規模なテーマパーク付きの海水浴場でした。サーファーもいたけど。

IMG_3463_convert_20130805074308.jpg

IMG_3462_convert_20130805074818.jpg

IMG_3490_convert_20130805074709.jpg

おじさんが砂で「CALIFORNIA」って書いた

IMG_3531_convert_20131110224536.jpg



ながーーーい建物の中は、ゲームセンター、お土産屋さん、いっぱい。

IMG_3564_convert_20131110225534.jpg



カラフルなお菓子屋さん

IMG_3557_convert_20131110224838.jpg

IMG_3559_convert_20131110224748.jpg

IMG_3560_convert_20131110224637.jpg



やっぱり足だけで海を感じ、(泳げる気候ではありませぬ)

IMG_3478_convert_20130805075159.jpg

そこらを歩いてメキシカンレストランへ。

IMG_3526_convert_20130808102054.jpg

IMG_3501_convert_20130805075633.jpg


メキシカンなら野菜が食べられる、ゲンキンな私。
ちなみに、トルティーヤチップス無料。

IMG_3542_convert_20130805080621.jpg

IMG_3546_convert_20130808073831.jpg

ライスも、こういうのなら好き。豆のディップがうま〜

IMG_3554_convert_20130805080716.jpg

サーフボードに電飾つけて、テーブルにしてるの

IMG_3537_convert_20130805081219.jpg


またまたドライブ
海から離れたら、急に晴れてきた・・・ううっっ

IMG_3570_convert_20130805081447.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さーて、アップル本社の話。

ドライブドライブ

IMG_3569_convert_20131110230132.jpg

IMG_3573_convert_20131110230258.jpg



サンノゼ近くのクパチーノ(市)にある故スティーブ・ジョブスの聖地。

IMG_3576_convert_20131110225609.jpg



この看板?観ただけで、なんだか頭良くなった気がする。

IMG_3577_convert_20130805081918.jpg


ひろーい敷地にある、ひろーいいくつもの建物たち。
ひろーいいくつもの駐車場は、警備員もいないので、かってに入ってみました。

IMG_3583_convert_20130805082105.jpg

IMG_3581_convert_20130805082032.jpg


車止めても、降りて写真撮っても、誰も怒りにこなくて嬉しい。
一目で社員と わかる、遊び心を持った高知能な人間たちが、
ノートPC?持って歩いています。

この、出張バーバーは、社員の福利厚生用に違いない
IMG_3582_convert_20130805082159.jpg


もっと覗いていたかったけど、やっと夏らしく陽が差してきたんで、
暑いからやだ(夫)と、とっとと、次の目的地へ。

*本社玄関側1Fでは
アップルのグッズも販売されていて、そこは自由に入れるそうです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


霊媒師に「銃で命落とした人たちの呪いで、あんた、死ぬよ!」
「死にたくなかったら、家、いつまでもいつまでも増築しな」

と脅された女主人が、(ウィンチェスター銃の本家)
死ぬまで続けたキ違い増築屋敷
「ウインチェスター・ミステリー・ハウス」

IMG_3587_convert_20130805082906.jpg

駐車場の木も増育 増育

IMG_3585_convert_20130805083326.jpg

お土産物屋&ミュージアム

IMG_3593_convert_20131110221947.jpg

IMG_3623_convert_20131110222155.jpg

IMG_3622_convert_20131110222335.jpg


屋敷の模型

IMG_3611_convert_20131110222113.jpg

ツアー集合場所
*ツアーは、屋敷内、屋敷+庭、夜の地下室(ハロウィン時期のみ)
 などあるようです。私は屋敷のツアー 約1時間半。

IMG_3619_convert_20131110222727.jpg


ツアーガイド(英語)付きの屋敷の中巡りを体験しました。
中国人のおじさん、ジョークたっぷりで、大声で大きな身振りで、
楽しいエンターティナーでした〜
写真は、建物の外からだけOKだったので、
ツアーが終わってから撮りました。

IMG_3672_convert_20130805084831.jpg

IMG_3616_convert_20130805083530.jpg

IMG_3656_convert_20130805083641.jpg

IMG_3643_convert_20130805083805.jpg

私の感想は、
「ミステリー、じゃなくて、ファンタジーだ、これ」
「こんな家、住んだことあるぞ!懐かしいぞ!」


なんかね、すべてが細々と細工され、区切られたこの感じ、
大正時代や明治時代の日本の洋館みたいなの。
おばあちゃんち? なノスタルジーに、胸がざわざわいたしました。

ウィンチェスター夫人は背の低い人だったらしく、
階段の高さ、廊下の幅、ドア、便器、すべてがこじんまり。
まるで、立派なお人形のおうち

庭は普通にきれい

IMG_3659_convert_20130805084430.jpg

ドア開けたら、二階だか三階だかのお外、な窓。
こういうのいくつもあるみたい。

IMG_3661_convert_20130805084704.jpg

とにかく、呪われないようにと、
機能なんか無視して、毎日どこかしらいじらせてた。
・13という数字にこだわった飾りや階段
・NYのティファニーに作らせたステンドグラス
・霊のお告げを受ける部屋
・召使いを見張る部屋(根性悪い、いかれたばあさんだったのね)

など、いろいろガイドさんが説明してくれてたようです。

金持ちが孤独になると、どこかおかしくなっていくもんですかねー。

写真はきりがないので、そのうち、また。

*ツアー始めに、あれよあれよと、ウィンチェスター銃を持たされ、
写真撮られたのは嫌だった。(買う必要なしのシステム)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「眠い」と夫、近くのアウトレットモールは諦め、
モーテルに戻りまして、近所のドラッグストアで買い物。
Walgreen Company(ウォルグリーン)

というドラッグストアがあちこちにあります。
けっこうな規模のスーパー並です。品揃えも広さも。

ダイエットルートビア
このボトルが可愛い牛乳
あと、チェリーコークかな?

IMG_0472_convert_20130805090734.jpg

ターキーサラミとチーズ

IMG_0473_convert_20130805090811.jpg

可愛いサンダル 2$99

IMG_0474_convert_20130805090849.jpg


明日は、いよいよカストロストリート!
ヘイト、アシュベリー地区!
あ〜
幸せ ありがとうございます。


ところで、サンフランシスコの金髪率の高さに毎日驚いております。
ニューヨークはヒスパニックと黒人、中国人が多かったの。
ここは、全員スターになれそうに美しい、金髪白人様!
がたーーーーーっくさんいらっしゃる♪

はああああああ・・・・・

サンフランシスコ三日目


食べ疲れ歩き疲れで、さすがに夕べはよく寝ました。

今朝のコーヒーはいきつけ(^_^;)のメルズ。

カウンターの上のジュークBOX実際に25セントで一曲かける。

IMG_3371_convert_20130804165809.jpg

カフェモカうんまい♪

IMG_3367_convert_20130804165159.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンフランシスコと言ったら、
名物のケーブルカーに乗らねば

混まないうちにと、9時には路線バスでケーブルカー始点へ。2$なり。

IMG_3743_convert_20130804170735.jpg

バス停はちゃんとしたこういうのと、

IMG_4673_convert_20130804170545.jpg

電信柱に、黄色いペンキ塗られ、番号だけ書かれたやつがある。

IMG_4676_convert_20130804170914.jpg

muniバスの車内 
ブザーを押すんじゃなくて、窓の所に張り巡らせた
銀色のロープを引いて、降りることを報せる。

IMG_0156_convert_20130804170250.jpg


バスから降りて少し歩くと、見えて来るケーブルカー

IMG_0163_convert_20130915222016.jpg


ケーブルカーの入り口

IMG_0164_convert_20130804142428.jpg

思ったより並んでなくて、一台見送っただけで乗れました。6$なり。
危ないから外の棒につかまるの禁止!(夫に)と言われ、
木のベンチに座り、発車までにすでに興奮状態。

IMG_0165_convert_20130804171411.jpg

IMG_0167_convert_20130804171448.jpg


動いた途端に、理性が吹っ飛び、
電車の座席で、後ろ向きにひざで立ち、窓の外見て騒ぐ子供と化した!
隣に座ってたレインボー色の編み編み帽子の子供、(親がゲイ?)
おとなしく座ってたのに。。。

ケーブルカーの窓からの景色

IMG_0172_convert_20130804171846.jpg

IMG_0171_convert_20130804172000.jpg

IMG_0175_convert_20130804172228.jpg

IMG_0178_convert_20130804172307.jpg




焦って車外を撮りまくり!
こんなに坂道見て喜々とするって、今まであったかしらー?

IMG_0179_convert_20130804173709.jpg

IMG_0182_convert_20130804172750.jpg

IMG_0184_convert_20130804172930.jpg

IMG_0186_convert_20130804173201.jpg


終点は昨日行った、デパート&ホテル街。ユニオン・スクエア
ここがメインストリートです。

IMG_0188_convert_20130804173318.jpg




ここで夫はまたも野球観戦へ。(マネーボールのオークランドアスレチック)を。
オークランドは治安の悪い所らしく、ナイターは避けるそうで。
放し飼いにされたので、ミュージアム巡りをいたしました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1、Cartoon Art Museum 7$なり。
 (カートゥーン・ミュージアム)

・「ビッグバン・セオリー」のおたく達が、ちびりそうなミュージアムです。
みんなが知ってる、スーパーマン、Anne、アメリカン・スプレンダー、
フェリックス、ガーフィールド
、その他、アメリカンの古い(私は知らない)
コミックの原画、キャラクター商品の展示が、想像してたより豊富。

IMG_0230_convert_20130804173857.jpg


フラッシュはダメ、と言われたので、普通に撮るのはいいのかな?と、
バシバシ撮りました。スーパーマンの衣装なんかも。
併設して、コミックショップがありまして、あたしも好きもんだから、
のどから手がでるほど欲しいもの、いっぱいありました!
特に「ローカル・タレント」のコーナーの、5$〜10$の、自主制作コミック。
気に入った作家が一人いましたよー。買わなかったのを後悔。

IMG_0212_convert_20130804174414.jpg

IMG_0223_convert_20130804174531.jpg


そして、あ〜
萩尾望都様の珠玉の名作
「トーマの心臓」の英語版豪華本も!


置いて帰るのがしのびなかったわ。

*ここで、FREEのスペースにあった、
芦田愛菜ちゃん、ハリウッドデビュー作
「パシフィク・リム」のポスター貰ってきました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2、ybca 無料
(イエルパ・ブエナ芸術センター)

IMG_0201_convert_20130804183353.jpg


・このアーティストの作品群がすごく良かった

BRENNA MURPHY

光りと砂と造形の芸術

IMG_0252_convert_20130804180231.jpg

IMG_0253_convert_20130804180309.jpg

IMG_0255_convert_20131110231203.jpg


これは アフリカの作家?のアート

IMG_0245_convert_20130804175257.jpg

IMG_0247_convert_20130804175724.jpg

IMG_0250_convert_20131110231120.jpg



これ、本の背表紙がアクセント

IMG_0241_convert_20130804175427.jpg

IMG_0240_convert_20130804175945.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3、Children's Creativity Museum
 (チルドレンズクリエイティビティミュージアム)
 
IMG_0283_convert_20130804181846.jpg

IMG_0291_convert_20130804182053.jpg


施設により料金有ったり無かったり
・その名の通り、子供のための施設。
一帯に、「アイススケートリンク」「ボーリング場」
「公園」「シアター」「ARTショップ」などの建物があり、
入口には、素敵な回転木馬が。

IMG_0282_convert_20130915223002.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

4, Contemporary Jewish Museum
 (コンテンポラリー・ジューイッシュ・ミュージアム.)

IMG_0271_convert_20130804183614.jpg


ショップ内のみ、見学しました。
イスラエルの作家たちの芸術作品を販売してます。
ユダヤ料理のレシピ本、宗教儀式に使う美しい道具なども。

ここは、写真NGでした。

*サンフランシスコ近代美術館SFMOMAは、
 2016年まで改装?中でした。残念

IMG_0211_convert_20130804184550.jpg


☆これらミュージアムの数々は、
マーケットストリート近辺に点在しています。歩いてすぐ近くに。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


野球場から戻った夫とターゲットで待ち合わせ。
muniメトロという、路面電車で、
フィッシャーマンズマンズ・ワーフへ。

IMG_0323_convert_20130804184341.jpg

IMG_0325_convert_20130804184030.jpg






有名な観光地なので、いろんな人種のいろんな言葉で
とっても賑やかな場所です。

誰もが撮る、かにの看板を撮り、
誰もが食べるクラムチャウダーを食べました。
お店の店員は、中国人ばかりでした。でも、とうぜん英語。

シーフードのお店がひしめく

IMG_0338_convert_20130804185227.jpg

IMG_0330_convert_20130915223448.jpg


このレストランが有名らしい。お値段もちょい上。

IMG_0337_convert_20130915223608.jpg



酸っぱいパンが、このの名物で、
その中をくりぬいて、クラムチャウダーを入れた物が6$
お店のカウンターで食べるのだが、スペースは少なく、
みんな、そのへんに適当に座ったり、歩きながら食べてる。


IMG_0467_convert_20130915224415.jpg

IMG_3375_convert_20130804185002.jpg

みんなの食べこぼしをついばみに、カモメも来る。

IMG_0328_convert_20130915224238.jpg



観光用の乗り物いろいろ

IMG_0465_convert_20130804191054.jpg

IMG_3374_convert_20130804190153.jpg

IMG_3382_convert_20130804190116.jpg

セグウェイのツアーも

IMG_0335_convert_20130804185335.jpg


お土産物屋がひしめく

*ピア39の道路挟んだ向こう側は、
 いわゆる観光地の、個人の土産物屋みたい

IMG_0414_convert_20131110232033.jpg


*ピアにあるほうは、
テーマパークみたいに、可愛い建物になっている。

IMG_0439_convert_20131110231813.jpg

IMG_0446_convert_20131110231845.jpg




メリーゴーランドが回る

IMG_0437_convert_20130804200142.jpg




腹ごなしに、ぐるぐる歩いていると、なんだかわかんないけど、
なが〜い倉庫みたいな所、気になったので潜入。
わぁーーーー!まるで、
「アメリカお宝鑑定団 ポーンスターズ」の世界!



IMG_4635_convert_20130804191929.jpg


入場料はいらないけど、遊ぶのにはお金が必要な、
アンティークゲーム機のミュージアムでしたーー
こ、こーふんした!!写真撮りまくっつた!

IMG_0344_convert_20130804194118.jpg

IMG_0363_convert_20130804195815.jpg

IMG_0378_convert_20130804192316.jpg


アメリカの、古い、ピンボールマシンや野球ゲームなど、
みんな、だいたい50セント以内で一回遊べる魔法の国

ピーピングマシン(Hな写真系)の種類は、夫が金つぎ込んでました。

海と船とアシカと<アルカトラズ島>

IMG_0420_convert_20130804202424.jpg

IMG_0429_convert_20130804203414.jpg

IMG_0426_convert_20130804192758.jpg

ピア39というのは、
この海辺一帯が、ピア〇〇の番号の建物が並んでいて、
海の仕事に関するいろいろがあったわけです。

IMG_0425_convert_20130804191429.jpg


IMG_0433_convert_20130804203208.jpg




ぐるりと土産物屋を見てまわり、とても見きれないので、
もう一日来ると決めて、バスで帰ってきました。

バス停は、観光地から、少し離れた所。

地元の兄さん姉さんが、ビリヤードしながら飲む、ケンカする、
ナンパするような店の前。しばらくバスを待つ間に、映画みたいな光景が。
若い姉ちゃんがピチピチジーンズはいて、
ビリヤードのキューによりかかりながらくねくね踊り、
野球帽かぶり、フード付きトレーナー着た兄ちゃんたちが言い寄る。


ふふふ、見たよ、見ましたよ、アメリカの若者の実態を!

この店だーーーっ

IMG_4677_convert_20130805071119.jpg


バスの中、降りる人(胸まで白ヒゲのいじちゃん)が、
「カムナウ、サンキュ。カムナウ、サンキュ」
と言ってました。なるほどー


帰ってTVつけたら、「ボーンズ」続いて「クローザー」
いつも見てる番組の、たぶん新シーズンよ〜
「クローザー」のゲスト?女優は、「シングルパパの育児奮闘記」で、
母ちゃんのいとこで、父ちゃんに迫った激しいおばさんの役やった人だった!

なんと!日本で、FOX238で有料で放送の
「America's Next Top Model」は、
ここでも、特別有料だったーー
 。゚(*´□`)゚。ウワェェェン!!

iPadではあんまり、詳しいこと書く力、ふりしぼれなくて、
調べたいこといろいろあるのに、適当にすませてしまい、すみません。

では寝る準備をします。
洗濯せねばいかんしね。
なんせ、Tシャツ二枚、ジーパン一枚しか持ってきてないから、
毎日洗って乾かしてるのだよ。

明日は、ウィンチェスター・ミステリーハウスに行きまする。
むふふふふ

サンフランシスコ二日目

サンフランシスコの印象

車道も歩道も広い
建物が素敵 素敵すぎる!


ビクトリアン・ハウス
という建築様式の建物が、あまりに美しく可愛くて、
街そのものが観光名所みたいです。

建物は、大きく分けて、三つの様式があります。

「イタリアネートハウス」=ローマの建築を模した、アーチ型の外観
 1860年〜1880年に流行

「クイーン・アン・ハウス」=外に増築されたタワー、半球天井、装飾
 1880年〜1890年に流行

「スティク・スタイル・ハウス」=棒状に細く高く作られ、屋根には採光窓
 1885年〜1905年に流行

素人には、どれがどのハウスか区別に迷いますが、
様式なんかどうでも、
坂道の両側に、この可愛い建物が並んでいる、
絵になる風景の見事さったら


家々

IMG_4577_convert_20130804110128.jpg

IMG_4629_convert_20130804114218.jpg

IMG_4578_convert_20130804120555.jpg



窓々

IMG_4684_convert_20130804114732.jpg

IMG_4707_convert_20130804115557.jpg

IMG_4682_convert_20130804114017.jpg

IMG_4686_convert_20130804115744.jpg

坂々

IMG_4688_convert_20130804122753.jpg

IMG_4747_convert_20130804123016.jpg


IMG_4692_convert_20130804115948.jpg



とにかく、どこ歩いてもこんな家ばかり!
一階が店舗だとしても、上はこれ。賃貸か分譲。
今日は、建物の写真、撮りまくりますよー。

朝は、パンケーキのiHOPへ。

iHOP HP

早朝は霧が濃いのだ、サンフランシスコ

IMG_4252_convert_20130804124010.jpg

IMG_3227_convert_20130915203636.jpg


日本からは撤退してしまったから、
アメリカでしか食べられない。

とりあえず書いといて、ちょくちょく更新しますわ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
iiHOPから帰りました!

コーヒーはポットごと。
料理には、黙っててもパンケーキが二枚ついてくるー。

IMG_3230_convert_20130804124401.jpg


IMG_3235_convert_20130804123403.jpg

IMG_3231_convert_20130804125608.jpg



ウエイターのお兄さんを写真に♪ たぶんプエルトリコの方?
厨房の人との会話は、スペイン語に聞こえました。
ジャパン大好き!ジャパニーズガール大好きだそうです。

IMG_3238_convert_20130804123531.jpg


メニューは、KID'S用もシニア用(55歳以上)もあるのが親切


IMG_0149_convert_20130915203836.jpg

IMG_0153_convert_20130915204508.jpg



ここのまわりは、モーテルがたくさんあって
旅行者らしき人達がいっぱい歩いています。
何をかくそう、夫がこの宿を決めたのは、

メルズとアイホップに歩いて一分だから。(^_^;)

では今から、ターゲットチーズケーキファクトリー
ショッピングモールに行ってきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

車で、くねくね坂道で有名な、「ロンバート・ストリート」
車じゃ、あっと言う間に終わってしまうので、次回、歩いてみたいです。
写真もこれじゃ、わかんないですよねー 

IMG_3241_convert_20130915210615.jpg

IMG_3242_convert_20130915210649.jpg

IMG_3244_convert_20130915210912.jpg


ヘビがうねってるみたいな細くて急カーブの街の両側は、
奇麗な花壇と可愛いお家。みんな写真撮ってます。

IMG_3246_convert_20130915211040.jpg

IMG_3249_convert_20130915211115.jpg

IMG_3252_convert_20130915211158.jpg

IMG_3253_convert_20130915211405.jpg



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そのまま、サンフランシスコで言ったら「銀座」な界隈に。
「ユニオンスクエア」というあたり。
メインのマーケット通りすぐのところの時間制駐車場に車を止め、
ウインドーショッピングに精を出しに行くのです。

デパートやショッピングビル、ホテルが立ち並びます。
ここにもある、アップルストア(AppleStore)は、
「ビツグバン・セオリー」
レナードがペニーと別れたあと、
寂しくて、ナンパのために店員の青いTシャツ盗んだのよね。
ロスの店舗だけど

メルズドライヴイン ユニオンスクエア店発見!

IMG_3266_convert_20130915213711.jpg

IMG_3267_convert_20130915213624.jpg

でも、お腹いっぱいだから、入りたいけど、入れない。


高級デパート「バーニーズニューヨーク」

IMG_3281_convert_20130915213009.jpg


庶民のデパート「メイシーズ」
デザイナーのバトル番組「プロジェクト・ランウェイ」で小物を提供してるのね。
とうぜん、メイシーズにしか入りませぬ。

IMG_3282_convert_20130804134600.jpg

ユニオンスクエアをメイシーズ7Fから見下ろす。
(チーズケーキファクトリーが開店するまで、みんな、
 メイシーズ7Fの家具売り場見ないで、窓の外見てる)

IMG_3283_convert_20130804142549.jpg


メイシーズの7Fに、「ビツグバン・セオリー」ペニーがバイトしている、

チーズケーキ・ファクトリーがあります〜。
(ペニーのは、ロスだけど)

ドラマのセットだと、ファミレスみたいな内装なんだけど、
行ってびっくり 

アミューズメント??な、エジプトみたいな、お高そうな店舗なのー

まず、カウンターで、人数と名前言って、外の席か中の席か決めます。
外は、すてきなテラス席。ユニオンスクエアを眺めながらのお食事。

IMG_3289_convert_20130804133911.jpg

IMG_3290_convert_20130804134822.jpg

IMG_3292_convert_20130804135025.jpg

テラス席
曇ってるけど、ユニオンスクエアの中心地を観ながら食べられる。

IMG_3300_convert_20131110233153.jpg


メニューよ、メニュー!
これね、シェルドンがペニーをママに紹介する時に、
「チーズケーキファクトリーのメニューしか覚えられない」
と、見下して言い、見下されたペニーが、
「だって、すごく分厚いメニューなのよ!」
と、反論する。

そのとーりなの!それも、アメリカのメニューって、
写真ないのが多くて、ここも、小さい文字だけなの!
あれを全部覚えてるとしたら。すんごく頭いいじゃん

IMG_3293_convert_20130804135348.jpg

IMG_3295_convert_20140626173714.jpg




食事メニュー頼むと、これも自動的に、
ミニバケットが二本付いてくる!

あんた、ぶ厚いクラブハウスサンドイッチに、バケット二本よ・・・

IMG_3303_convert_20130804134927.jpg

IMG_3304_convert_20130804135553.jpg



お持ち帰りにしてもらったわよ。甘みのあるおいしいパンだけど。
*ドギーバッグと言って、お店の箱や袋にに入れてくれるのが当たり前。

チーズケーキは、ものすごく濃厚。くらくらするほどよ。
一歩も歩けなくなる前に、お残ししてしまいました。すjみません〜


これが基本ケーキね。クラッシックチーズケーキ

IMG_3308_convert_20130804140151.jpg


私はゴディバのチョコチーズケーキ

IMG_3307_convert_20130804140034.jpg

クリームはさっぱりしてて、濃厚なケーキに合います。

IMG_3309_convert_20130804140336.jpg




カウンターに並んだ、チーズケーキ〜

IMG_3313_convert_20130804135450.jpg

IMG_3312_convert_20130804141438.jpg


ペニーと同じ制服かなー?と思ってたんだけど、
白いポロシャツと白いパンツでしたー。
案内係さんたちは、黒シャツだったりする。
おしゃれな店員の男の子が数人いたわ
ゲイだと思うけど。完全に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



腹が胸までふくれあがり、
映画館の入っている建物メトレオンへ。
ここには、ターゲットという安いマーケットがあり、ふらふら。

この丸いのが、ターゲットのマーク。
だいたい、郊外にあるのですが、ここは街の真ん中だから、
「City」が つくんですね。

IMG_3273_convert_20130804133346.jpg


IMG_0279_convert_20130804165351.jpg


IMG_0199_convert_20130804142146.jpg



Americaの映画館を体験したくて、英語わかんなくても楽しめそうな、
「RED2」に挑戦。
サービスディでもないのに、1000円くらいの料金でした。
いつでもこうなの? 

メトレオン内映画館

IMG_3323_convert_20130804133548.jpg

IMG_0198_convert_20130804143622.jpg

「キャリー」のリメイク映画のポスターだっ!

IMG_3332_convert_20130804143103.jpg

「キック・アス」2も

IMG_3269_convert_20130915212614.jpg

「パシフィック・リム」も

IMG_3271_convert_20130915212819.jpg


しかしね、甘かったわさ!
いくらアクション映画でも、二時間、わかんない言葉聞くのは、
私の頭脳には酷だったようで、だいぶ、寝てましたわ。
でも、笑い声、いっぱいあがってた。

日本での公開は、11月ね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夜の野球観戦(おつきあい)は、AT&T PARKという球場で。

(AT&Tとは、通信会社の社名だそうです。)

サンフランシスコジャイアンツの試合。
サンフランシスコ中、この球団のロゴ付きシャツや帽子の人で一杯です。
日本だったら、金もらっても行かない苦痛の時間になる野球も、
お客の、外人様のルックスの良さに心踊り、楽しいひと時に。

IMG_3340_convert_20130804144716.jpg

IMG_3342_convert_20130804144835.jpg

ホームランでると、海に飛ぶから、
ファンが船やカヌーで待機してる。

IMG_3343_convert_20130804144919.jpg


前に座ってた、この母と娘に釘付け!

IMG_2979_convert_20130804151815.jpg


後ろの席の小三くらいの男の子が、プレーを応援して、
「ゴー!ゴー!ゴー!ゴー!ゴー!おぉ〜、カモ〜ン!!」

って言ってました。 映画だ ドラマだ


しかし、サンフランシスコの朝、晩の寒さは、
レギンスの上にジーンズはいて、
毛糸の帽子の上にパーカーのフードかぶっても、
こ。このまま居眠りしたら、へたっすりゃ凍死?なくらいに厳しい。

2時間我慢して、途中で帰らせてもらいました。

しかし、明かりの着いたのおうちもきれぇだな〜

IMG_3350_convert_20131110233914.jpg

IMG_0142_convert_20131110233655.jpg

IMG_3361_convert_20131110233607.jpg





サンフランシスコ一日目 出発と到着


待ちに待ったアメリカです

これらを吟味して

IMG_3150_convert_20130726101144.jpg

最後の洗濯は部屋干ししても臭くならない洗剤で、
家に残る人達用の食料(レトルト類)買い出しに行って、
うさぎの面倒をくれぐれも頼んで、機内食にそなえ腹空かせて。

スーツケースは、前日羽田に運送を頼み、バッグ一つで身軽に家を出る。
___________________

羽田空港
JALのさくらラウンジで一休み後、フライト。

写真_convert_20130804110623

写真

写真なんか撮ってるのがお下品な雰囲気、
英字新聞や経済誌しか置いてない環境。(ーー)

カレーやらサラダやらサンドイッチやら酒やらのビュッフェ。
機内食を考えて、カルビのり巻き一個とアロエと山芋のデザート。

写真_convert_20130804110943


飛行機はビジネスクラスで快適。
座席はいろいろ変えられるのが楽しい♪が、
いっぱい動かすやつありすぎて、なんだかわかんない

IMG_0084_convert_20140626173340.jpg





お腹すいてないから夕飯は要りませんから、と、CAさんに断り、
アラカルトメニューにある、
フリーチョイスのうまいチーズの盛合せを。
(うどん、ラーメン、サンドイッチ、アイスなど、食べ放題
当然ジュースも酒も飲み放題)


IMG_0085_convert_20130804110411.jpg


映画3本観て、仮眠。起きたら朝ごはん。

洋食にしたかったけど、フルーツ付いてるんで食べる気になれず、
ご飯とみそ汁は残すつもりで、和食頼みました。

写真_convert_20130804111502

洋食はこれ

写真_convert_20130804111922

私は、いつもJALに乗ると、JALカードで
デューティフリーのロクシタンを買います。めちゃ安くなる。

普段買えないこの美容パック。定価はたぶん5800円くらい。
それが、3600円

写真_convert_20130804112603


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンフランシスコ国際空港に到着。現地午後6時ころ。
レンタカー・ターミナルまで、空港のモノレールで。

・モノレールからの空港

IMG_0103_convert_20130804094909.jpg


車は日本車だが、No.はカリフォルニアNo.うっひゃ〜っ

ロスの時は、カーナビがなくて、iPadの地図で走ってましたが、
サンフランシスコの法律では、それはダメなんだそうで、カーナビを借りる。
車ですが、アメリカで運転するには、国際免許をとればいい。
日本の免許さえあれば、筆記で何やら答えて、国際免許貰えるんだって。
標識が読めないとだめだから、当然英語の能力が一番大事。
あ、私は免許持ってません。

・空港からの道 海に霧がかかっている

IMG_0108_convert_20130804095015.jpg


・30分くらいで街に入る

IMG_0113_convert_20130804095154.jpg

IMG_0115_convert_20130804095308.jpg


・滞在するモーテル

IMG_0117_convert_20130804095409.jpg


モーテルチェックインして荷解き後、アメリカ最初のご飯。
もっちろん、大好きなメルズ・ドライヴイン


IMG_0125_convert_20130804095700.jpg


「アメリカン・グラフティ」の舞台となっつたダイナーね

ハリウッドのメルズの制服は、
黒いシャツの背中に、アメリカングラフティなイラストがあって、
同じ絵のTシャツ買ったものよ〜。
ここのは、白いシャツに黒いパンツ、蝶ネクタイ、とシンプル。

・メニュー(フィルムの形になってる♪)

IMG_0127_convert_20130804095804.jpg


どでかいミートローフとパストラミソーセージサンドを注文。
ドリンクは、ダイエット・コーク(^^!)

IMG_0133_convert_20130804095913.jpg

IMG_0132_convert_20130915203543.jpg




帰ったら、モーテルのカードキーが開かない。
明日バッテリー変えだそうです。

モーテルは、チェーン展開している、
トラベロッジ ゴールデンゲート (Travelodge Golden Gate)に。

トリップアドバイザー

マリーナ ディストリクト地区という所にあり、
3 km 圏内に、行く予定の、ロンバード ストリート、
フィッシャーマンズ ワーフとピア 39がある
プレミアムケーブルテレビも無料  きゃっっほ〜


IMG_0138_convert_20130915203350.jpg


しかし! 夜のサンフランシスコは、冬!
パーカー、一枚だけ持つてきましたが、明日、安い所で、
あったかい上着を買おう。寒い!

IMG_0137_convert_20130915204857.jpg


サクラメントがメイン舞台の
サイモン・ベイカー様「メンタリスト」で、
よくサンフランシスコが出て来るのが嬉しいのだ♪


「SF界の巨匠たち:ジョージ・ルーカス」

ディスカバリーチャンネルで、
SF作品の第一人者の特集をしていました。

H・G・ウェルズ 
アーサー・C・クラーク アイザック・アシモフ


作品の中にある、空想だけのものだった技術や理論が、
その分野の専門家のインスピレーションとなり、実現化した例をあげ、
SFが、いかに人類に影響を与えたかを教えてくれてます。

ディスカバリーチャンネル番組案内

映画界からは、ジョージ・ルーカス

あ〜 スター・ウォーズ


suta-


いまさら何を言おう

ついこの前も、「ダークサイド」について、短いが熱烈な会話を、
初対面の方とかわしました。語っていただきました。

スター・ウォーズファン男の子は、
精神面・戦闘シーン・ライトセイバーなどに胸躍らせ、
私は、ぐにゅぐにゅ、ばもばもした異星の生物に燃え、た。

学者たちは、アイディアに驚き、専門性が飛躍した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニューヨーク私立大学の理論物理学者 MICHIO KAKU博士は言う。

「フォースだって!よしてくれ!
宇宙を構成するのは原子だけだ!」


しかし、銀河の回転速度の誤りが解り、

「その速度で銀河が飛び散らないのは、
目に見えない暗黒物質、暗黒エネルギーが存在するから。
まさにフォースだ。宇宙の96%は、フォースでできている」


ルーク、アナキンの故郷「タトゥーイン」の二つの太陽を観て、
天文学者は、「とんでもない!恒星が二つなんてあり得ない!」

しかし、その後クプラー16bが発見され、学者はうなった。

ロマリンダ大学のある研究者は、
「帝国の逆襲」ルークのロボット義手を観て、
母親のマヒした手に代わる、義手の開発に乗り出した。


「ファントム・メナス」のポッドレースを観て、
MICHIOは、空中を動くタクシーを作ろうと室温超伝導の研究を始めた。


と、ジョージ・ルーカスの<クレイジーアイディア>は、
映画製作の技術だけでなく、様々な分野で実現可能になっているのですー

すげええ、すげえよ ジョージ
さすがだよ、スター・ウォーズ



*ちなみに、珍・名コメディドラマ「ビッグバン・セオリー」にも、
 スター・ウォーズネタは登場します。
 シェルドンは、「ファントム・メナス」がお気に召さないようですが。

それにしても、理論物理学だの、超電動だのバイオニックだの、
とっても親しい気持ちで見られたのは、ひとえに、
「ビッグバン・セオリー」のおかげさま。

ありがとう!「ビッグバン★セオリー」


んで、あたしは、「ジェダイの帰還」のロケ地に、ますます張り切って、
鼻の穴ふくらましって、行くんだ!! 明日出発〜




「イン・ゴッズ・ハンズ」


LOVE♡サーフィン映画



原題  IN GOD'S HANDS 1997年 アメリカ 未公開


出演
パトリック・シェーン・ドリアン
マット・ジョージ
マティ・ルゥ
ショーン・トムソン
メリン・ピュタル
ブレット・マイケル
ブライオン・ジェームズ


イン


「ブレード・ランナー」でレプリカントを演じた、ブライオン・ジェームズ以外、
主要人物は、本物のップロのサーファー達

ど迫力、息を飲むサーフィンシーンは、スタント無しCG無し

演技も、みんなちゃんとしたレベルです。(超ハンサムだし♪)


三人のサーファーが、世界中のビッグ・ウェーブを求めて旅をする話。

ジェットスキーを使う新しいサーフィンを 頑に拒むサーファー
機械を使うともっと大波に乗れる!と 利用するサーファー

体作りに精を出し、
恐怖と達成感を繰り返す。





波を求めて
インド、バリ、ハワイ、メキシコへ

ハワイの”ジョーズ”と呼ばれる巨大な波での、
長く激しいサーフィンシーンは圧巻


アジアの場面は、その国ならではの風習、迷信?がらみもあり、
そこんとこは好きじゃないけど、
本物の男たちの、本物の、命がけの挑戦の重厚さよ!

だけど、大波に挑みたい気持ちより、
お願いだから、抑えて生きて! 死なないで! と願いながら見た。
すごくつらかった。


これは、大画面で、スクリーンで観たかった一本




ブライアン・ヴァレス写真展


去年の10月、初めて観た写真に感激して、ファンになった写真家
Bryan Valles

今年も、銀座のギャラリーで個展、
しかも、ご本人がカリフォルニアから来日!と知り、
行ってきました。会ってきました。

REIJINSHA HP

ブライアン SNS

銀座6丁目REIJINSHAのポスター

IMG_3219_convert_20130723202918.jpg


はあ〜〜っ!ため息

お香の煙がこのように

IMG_3213_convert_20130723203036.jpg


IMG_3216_convert_20130723202949.jpg

水の一瞬の造形

IMG_3217_convert_20130723203120.jpg


こんな素晴らしい作品たちが、3万から買えるんだよー!!
信じらんないよーー、ブライアンありがとーーー

来月受け取りに行きますわん


ブライアン、日本語 こんにちは ありがとう。くらい
私、英語 ハロー サンキュー サンフランシスコ ジスウイーク フライデー

でも一緒に写真に写ってくれて、
てきとーにしゃべって、楽しかったー


入場は無料だから、皆様ぜひ!!


☆ ブライアンが、サンフランシスコの素晴らしさを書いていたので、
 「よし!間違いない!次のアメリカはシスコだ!」
 となったのですよ♡ ふふふ


「キンキー・ブーツ」


何度も観た!

境界線があいまいな性の人が増えると、
世の中は優しく楽しくなる


と確信しているから、こういう映画は大好き

原題 Kinky Boots 2005年 イギリス

イギリスの実在の紳士靴メーカー 「W.J. Brookes Ltd」 がモデル
(撮影は紳士靴メーカー「Tricker's」の工場)
とは言っても、キンキー・ブーツ工場に変わったのではなく、
エロティック系アクセサリー工場に変わったのが事実。

*舞台となるノーザンプトンはロンドンから車で2時間ほどの郊外。
「靴の聖地」と言われ、英国王室御用達のJohn Lobbもある。

なーんたって、これ!このセリフでしょ〜っ

「レ〜ッド!」
「レ〜ッド!!」
「レ〜ッド!!!」

「赤こそセ〜ックスよ!」
「75センチの!筒の形をした、セ〜ックス!!」


*ここでいう「セ〜ックス」とは、性的な意味だけじゃなく、
 女の力、を意味するのさ!


出演
チャーリー・プライス(ジョエル・エドガートン)
ローレン(サラ=ジェーン・ポッツ)
ローラ/サイモン(キウェテル・イジョフォー)

ジェミマ・ルーパー
リンダ・バセット
ニック・フロスト
ユアン・フーパー

キンキー


いつもは、アクション多めの深刻な役柄のキウェテル・イジョフォーが、
ウィッグとメイクで、とーっても可愛いお顔になってる。
丸顔、丸いつぶらな目だからね、女装が自然やね。


代々続いた紳士靴の会社が、社長が亡くなり、経営は危機。
息子がロンドンから戻り、これからどうしよう・・・

「僕のせいじゃない、僕に何ができる?」

こーんな弱気な逃げ口上で、従業員にもあきれらる新・社長。
いったんロンドンに戻り、またぐだぐたと悩む・・・
ある日、SOHOで出会ったドラァグ・クイーンのローラたちが、
大きな足を、無理矢理女性ものの小さなハイヒールに押し込み、
体重ですぐヒールが折れる様子を見て、これだ!と。


やがてローラをブーツデザイナーとして迎え入れて、
「ドラッグクイーン専門の靴」というニッチ市場の開拓に挑む。

ミラノの、靴見本市に乗り込むぞーーー!とね。



☆やっぱ、流れる曲はドナ・サマーよね



チャーリーが、ローラのような女性を理解できないあたり、
ローラのような女性の求める靴を受け入れられないあたり、
もどかしいが、たいていの人はこうなのでしょう。

いいセリフいっぱいあるんだよなー

● ローラを見下す従業員ドンに、ローラが、
「女が求める男を知ってる?
 思いやり、優しさ、感受性よ。
 それは、女の特徴。女は、女性的な男が好きなの」


いえ〜す!!そのと〜り!!!

つまり、しぐさや外見のことじゃないの、考え方・感性の問題ね。
感性が女性的だと、ここちいい人間関係が築けるものよ。

● くず材料置き場にいるローラが、チャーリーに、
「くずって味わい深いものよ。はみ出しものもね」

はみ出しものばんざ〜い!!

● ローレンがチャーリーに
「何をしたかじゃないの。
 人の心に何を残したかよ。」

 

工場の看板をマジックで
「紳士靴」の上に、「女性用の紳士靴」と書くところが好き 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

劇中、ローラがよく口にする<SOHO>とは、
おしゃれなお店いっぱいの、
ゲイバーやレズビアンバーが連なる賑やかなゲイエリアとな。
行ったことないけど、私が最も生きている喜びを味わえる場所のよう。

いつか行こう


「BONES 骨は語る」


シーズン7の放送が終わった「BONES」
アメリカではシーズン8が放送中。


実在の法人類学者で作家のキャシー・ライクスがモデル、原案。
シーズン2ではゲスト出演も。

キャシーの本

ボーンズ本


キャシー・ライクス

キャシー ライクス


ドラマのサイト

20世紀フォックス「BONES」ページ

主演エミリー・デシャネルは、「500日のサマー」ズーイーのお姉さん!
パパは有名な作品ばかりを撮っている監督。
(ライト・スタッフ/パトリオット/私の中のあなた/アウトロー他)
ママはライトスタッフに出演した女優。

ボーンズDVD


主役は、「骨から人物を特定する」有能な法人類学者で、
ボーンズと呼ばれる女性ブレナン。
ジェファソニアン法医学研究所で、骨を研究している。
このボーンズ、美人で頭脳明晰だが、
まるで、「ビッグバン・セオリー」シェルドンのように、
皮肉は通じず、すべてを学問的・合理的に考え、話す。

相棒みたいに捜査するのが、FBIの殺人捜査班の特別捜査官
ブース(デヴィッド・ボレアナス)。
骨が事件の鍵となるケースの時に、ボーンズに鑑定を依頼する。
軍人でもあり、マッチョな面もあるが、ボーンズとのやりとりは、
お笑いでこぼこコンビのような所がある。


ぼーんず_convert_20130721110753


その他、
ジェファソニアン法医学研究所でボーンズと働く、
アンジェラ(ミカエラ・コンリン)。
コンピューター技師で、骨から人体を再現するための、
革新的な技術を開発。私生活では人生を楽しむタイプ。

ジェファソニアン法医学研究所、昆虫学者ホッジンス。
ボーンズのアシスタント、ザック。など

楽しい配役は、「グッドラック・チャーリー」のダブニーさんが、
キャロリン・ジュリアン役で出ていること






シーズン7では、ボーンズが思わぬ妊娠、出産をするんですが、
これは、エミリーの妊娠により、脚本が変わったもの。

連続ドラマで、実生活で妊娠した女優がいて、
脚本を変えて妊娠した設定にするのは、何度か見ました。

古くは「奥様は魔女」サマンサ→タバサ、アダムを出産設定に
「クリミナル・マインド」A,J妊娠、出産後のシーンでは、実子も共演。
「デスパレードな妻たち」では、ブリー役の妊娠後期出産の時期は、不在の設定に。
「グッドラック・チャーリー」のママ役リー・アリン・ベイカーも、本物のお腹で。
「glee」ブリトニー役ヘザーが今 妊娠中で、今後どうなるのかしら?

映画と違い、ドラマに出演の女優は、長年同じ役を演じるので、
その間の私生活の変化は当然のこと。
制作側がそこに協力してくれるのは嬉しいわ。


エミリーのインタビュー動画




私は、それが生きていても死んでいても、
人間の顔、身体、を科学的に見るのが好きなので、
「死体は語る」など、上野正彦さんの著書を何冊も読みました。

だから、犯罪捜査ドラマで大好きなシーンは、

できるだけ傷んだ屍体や骨、解剖
なんぞが出てくるシーンなのよねー。
純粋に、そういったものでの捜査が見たい!
捜査する側の過去や、プライベートなエピソードは、
実はあんまり好きじゃないのです〜。

「サマー〜あの夏の記憶〜」


ややこしい、似たようなサブタイトルつけるのやめろっつーの!
確かに、あの夏の記憶が大きいんだけどね。他になんかないのかねー


原題 SUMMER 2008年 イギリス・ドイツ
   未公開

出演
ロバート・カーライル (フル・モンティ)
スティーヴ・エヴェッツ(エリックを探して)
レイチェル・ブレイク
ケイト・ディッキー
ジュリア・フォード
マイケル・ソーチャ

*テレビドラマ映画?二時間ドラマみたいなもの?
 テレビの賞で受賞してます。


ショーン(ロバート・カーライル)は、
幼なじみで車椅子生活のダズ(スティーヴ・エヴェッツ)と、
その息子と一緒に住んでいる。
ダズが余命宣告され、ショーンは昔の自分たちを回想し、
ガールフレンドだったケイティの消息をたどる。


sammer.jpg


イギリスの、貧困層、肉体労働者の、夢も希望もない映画。
とても好きなのです。悲劇でも喜劇でも。
無知な親や教師、傷つく子供、生活の苦しさにヤケになる大人、
とても現実的で、身に覚えがある事も多く、
描かれた人々への共感の目、愛情の目が感じられる。

この「サマー」も、
学習障害と手の不自由さから、社会のサポートがないまま、
乱暴に走ってしまった子。
上手く社会になじめない子。が出てくる。

弱い者同志が、肩を寄せ合って生きる。
悲惨なようで、どこかユーモラスでもある。

これなのよね、これが現実でこれが人生。
爽やかさを感じたラストで良かったです。



たまにこういう映画をみて、地に足のついた事を考えないとね。
普段 外人モデルの美しいお姿や、セレブゴシップ雑誌で、
自分も18歳の美形アメリカ人だと錯覚したがるあちしはね。








Esperantoー世界が似合う作家たちー


渋谷 ギャラリーBunkamuraにて

Esperanto=世界共通語

このタイトルには、
「ハッと驚かされるようなアートに対する感情には、
何か万国共通の感覚があるのではないか」
という想いを込めたそうです。

国内外で活躍する作家たちの企画展
エキサイティングだった


湯浅克俊

Katsutoshi Yasa HP
繊細なレース模様の木版画

IMG_3157_convert_20130719190826.jpg


田島弘庸

デヴィッド・ボウイ様、お気に入りの作家さんだそうです。

IMG_3154_convert_20130719190718.jpg


川崎広平

ギャラリー・ユキシス Kohei KAWASAKIページ

アクリルの中で光る物体が、見る角度で変化して面白い

IMG_3153_convert_20130719190617.jpg


IMG_3152_convert_20130719190516.jpg


新藤杏子

ギャラリー・ユキシス  Kyoko SHINDOページ

下書きなしの水彩画 どこか異国情緒

IMG_3155_convert_20130719190749.jpg


土田泰子

土田泰子公式HP

金属のオブジェ&アクセサリー 面白い

・金色のネックレス

IMG_3163_convert_20130719191148.jpg

近づくとそれはフォーク

IMG_3167_convert_20130719191118.jpg

・何やらオブジェ

IMG_3164_convert_20130719191003.jpg

近づくと安全ピン
(安全ピンは、敵との戦いのための針。敵とは、他者ではなく自分。
 と書いてありました。)

IMG_3166_convert_20130719191052.jpg

・蜂の巣型のオブジェ

IMG_3161_convert_20130719191250.jpg

近づくとハサミ

IMG_3168_convert_20130719191220.jpg


徳重秀樹

徳重秀樹(骨花アーティスト)SNS

人間が、目的ある殺しのために産れさせた、
冷凍ネズミの骨を使い、製作。のちに埋葬。遺影として写真を遺す。

IMG_3160_convert_20130719190857.jpg

IMG_3158_convert_20130719190925.jpg

IMG_3159.jpg

主催のGALLERY YUKI-SIS ディレクター寺嶋さん、
丁寧に作品と作家のこと、教えてくださいました。楽しかった

ぜひ、実物を!!!

☆ 〜22日まで


コリー(フィン)の死


コリー・モンティス死亡


地上波TVもラジオも新聞も見ない聞かないし、
いつもひたすら、前の日にタイマー録画してあった海外ドラマ&映画を、
次の日に見る生活なので、ニュースというものを知りません。

数日前 どこかのサイトでこの字づらを見た時に、
あれ?gleeフィンの名前に似てるなー、とだけ思いました。
フィンのこと?リハビリしてるはずだから、似た名前の人?
と、素通りしてしまい、今、あらためてフィンの死を確認し、ショックです。

こちらに、死因判明の記事がのってます。

RO69ニュースサイト


コリー


麻薬と酒

これだよ、また・・・

若く才能ある人々が、命を落とす二大原因・・・

好奇心、ストレス解消、断るとダサい、ダイエット、

そんな、軽い、ちょっとしたきっかけで始めることがほとんどだよね、きっと。

もう ほんとに お願いだから、目を覚ましてよ!みんな

リンジー・ローハンも、アマンダ・バインズも、
フィンの死から学んでよ!

もう、こんなもんで大好きな人が死ぬのはいやです。

レイチェル、可哀相、フィンの家族可哀相

悲しい

「Girl Rising -少女たちの挑戦-」


ニュースと情報のチャンネル CNNが製作した、
長編ドキュメンタリー映画。

「ガール・ライジング」

2013年1月のサンダンス映画祭で上映後、
アメリカ各地で上映され、CNNのチャンネルで放送されました。

世界中で、貧困や戦争、偏った宗教解釈などで人権を無視され、
学校に通えない女の子たちに取材し、
アニメや再現フィルムを加えて作られた映画です。


ナレーションに、
メリル・ストリーブ/アン・ハサウェイ
フリーダ・ピントー/ケイト・ブランシェット



リチャード E.ロビンズ監督の言葉

「女の子の教育について、
考え方、人生、法律を変えるという
三つの目標にかなう美しい映画を作りたかった」


くわしくはこちら

Girl Rising日本語情報サイト

CNNのプレスリリース





世界で、6600万人の女の子が、教育を受けられずにいる。
世界の性犯罪の被害者の50%は、18歳未満の女の子である。

1 ハイチ
  地震後 生きるだけで精一杯の人々は、教育費を払えない。

2 ネパール
  幼児でさえ、親の借金のかたに、
  奉公という名の奴隷制度に出され、過酷な労働を強いられる。

3 エジプト
  大人の男に強姦された少女が、ナイフで男に傷を負わせる。
  親は、「もう嫁にいけない」と嘆く。
 (処女をヤりたがる男どもの身勝手な因習が沁み渡っているから)

4 エチオピア
  親に言われるままの幼少期の結婚が当たり前
 (労働と肉欲と金の道具)

7 ペルー
  西欧諸国(日本もな)が安く手に入れる金(きん)のため、
  鉱山で命を削って働く人々。
  鉱山のくずをあさって、きんを探す女性と子供。

8 シエラレオネ
  長く殺し合いに明け暮れていた国。
  女の子が学校に行けるようになったのは、ごく最近。

9 アフガニスタン
  女と産まれたというだけで、生き地獄の国。
  顔を出したら石を投げられ、字を読みたがると毒を盛られ、
  男の子を埋めないと焼き殺される。

世界の、女に教育を与えない国に共通することはただ一つ。
「女が知識を持つと、男がいばれなくなる」

そこへの恐れという、くそばかな思考回路のオスどもめ 全滅せよ

この映画は、そんな悲惨な環境にいても、「勉強したい、学校に行きたい」
と切望し、夢と希望を失わず、前を向いて生きている女の子達を見せてくれる。

哀しみと怒りに苦しむ、を越えて、
頑張る女の子の姿が嬉しくなる。そんな映画でした。
  

こちらに、貧困や紛争で教育を受けられない 国や地域の少女たちに、
寄付ができるサイトがあります。

プランジャパン サイト

何度でも!「ビッグバン★セオリー」


再三私がしゃべってきた(なんせ、自称・広報部長ですから)
アメリカのシットコム

「ビッグバン・セオリー」


原題 The Big Bang Theory 2009年〜

アメリカはもちろん、世界中で高視聴率、大人気

アワードでも受賞受賞

今ね、朝は字幕で、午後は吹き替えで、毎日放送してくれてんの。
あーーー幸せ〜〜



四人のきょーーーれつな
SFコミック&アニメ&映画&ドラマヲタク
がかます、

きょーーーーれつな会話と奇天烈な行動 ・・・(ll゚◇゚ll)>・・・

こいつら↓
シェルドン・クーパー
レナード・ホフスタッター
ハワード・ウォロウィッツ
ラジェッシュ・クースラポリ


主要な四人のことは、前にも書きました。

セオリー

*まあ、こういったやつらなんだわ。


対する女性たちも、笑える個性の集まり

ペニーはネブラスカ流で問題解決する豪傑
泥棒にはバットで応戦 車の点検ライト?買った時からついてる

バーナデットは、実家が違法保育所やってた、
まるで冗談が通じない子。だいたいハワードと付き合う変わり者

エイミーは、シェルドンの女性版タイプだが、
<ケツ◯ドには入れない/悪い女って興奮する>など、
ピントずれまくりの情熱的な一面も

レナードママは、
全てを脳神経、精神分析で考え、ロボットのように会話する学者
ペニーに酒を覚えさせられ、豹変する

シェルドンの双子の妹は、
美人だが、兄のキンタ◯を蹴ることには年期が入っている。

レスリーは、四人と同じ大学で働く実験物理学者
頭脳活動が活発だが、性活動もはんぱない。
シェルドンを「おばかさん」と呼ぶ。


これは、ヲタクらの笑えるシーンをアップしてくれた方の動画



(; ̄ェ ̄)こういった奴ら



ゲストキャストが豪華で、

2-4 チャーリー・シーンは、
チーズケーキ・ファクトリーでお食事中の本人役。

2-11 マイケル・トルッコ(バトルスター・ギャラクティカ)は、
既婚を隠してペニーと意気投合するイケメン物理学者。

2-17 サマー・グロー(ターミネーター サラ・コナー・クロニクルズ)は、
三人が電車でサンフランシスコに向かう車内で乗り合わせた、本人役。

2-21 ジョディ・リン・オキーフ(プリズン・ブレイク)は、
失恋したハワードを慰めようと、繰り出したラスベガスで出会う娼婦。

3-5,19、4-8 ウィル・ウォートン(新 スタトレ)は、
シェルドンの恨みの相手として数回出演、本人役。

3-9 4-4 ケイティー・サッコフ(バトルスター・ギャラクティカ)は、
ハワードの妄想泡風呂の中で本人役。

4-4 ジョージ・タケイ(宇宙大作戦/スタトレ)は、
ケイティーと同じ回で本人役で絡む絡む。

3-16 スタン・リー(コミック原作者)は、
サイン会に行きそびれたシェルドンに閉口する本人役。

4-2 スティーブ・ウォズニアック(アップル創業者)
チーズケーキファクトリーで食事してて、シェルドンを「ヲタクだな」と

4−19 ブライアン・グリーン(物理学者)
著書のトークショーに行ったシェルドン&エイミーが小馬鹿にする。


その他、たくさんの、ドラマ、映画の出演者が、
ひねりのきいたゲスト出演をしています。
(ザ・ホワイトハウス、アグリー・ベティ、ドール・ハウスなど)

ま、四人の趣味のジャンルのゲストが多めになってます。

まだ日本では放送されたないが、シーズン5では、
レナード・二モイ(スタトレ 声のみ)が。

*Mr.スポックは、2-11でも、ペニーがシェルドンにあげたプレゼントで、
 <レナード・二モイの遺伝子付きナプキン>エピソード、
 3-16<接近禁止命令>のくだり、その他で、
 シェルドンの憬れの存在として話題にのぼります。

やはりシーズン5で、ホーキング博士が!

くわしくはこちら

スパドラ「ビッグバン・セオリー」 エピソードページ


原語で見てると、シェルドンのセリフの珍妙なイントネーションや、
ハワードの気色悪い目つきとマッチした話し方、
脚本がすぐれているのはもちろん、
受賞も当然の素晴らしい野郎ども、なんですよー
で、ラージのインド英語が、実に聴き取りやすい、日本耳には。
吹き替えも、みんなに声質が合ってるし、
翻訳の仕方も、「えーー違うでしょ!」ってのがほとんど無い。


まったくー、こんな名作コメディが、
日本では地上波放送無しDVD発売無しって、
センス無さ過ぎるよーー、テレビ業界 

☆シーズン7まで、スーパー!ドラマTVで放送が決まっているそうです。
スパドラ様ありがとう!!

ちなみに、わたくしが、非常に気に入ってるちょい役君が、
コミックショップに入り浸っているらしき男
(いつも、ちらっとしか映らない)

『キャプテンスウェットパンツ』

灰色スウェットパンツを、へそ上まであげて中にTシャツ入れ込んで、
ぶっくりメタボでハゲ (セリフは無い)

画像探してるんだけど、無いなー

「ミルク」


ショーン・ペンにはずれ無し!

と思うようになったのは、いつ頃からだろう?
あらためて検索したら、好きじゃない映画もあったけど、
大感動の映画数本の存在が大きいんだな、これは。


ずっと、一番好きなのは「21g」だった。
それを、「ツリー・オブ・ライフ」が抜いた。

公開当時、
ショーンが監督した作品「イントゥ・ザ・ワイルド」が良かったので、
次の出演作「ミルク」、何も知らずに映画館に行きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

サンフランシスコ、カストロ通りの地図を見ていて、
行く前に確かめておこう、と、再鑑賞。

原題 Milk 2008年 アメリカ
監督は、ガス・ヴァン・サント
70年代の映画のような映像に作られています。

アメリカ初の、ゲイを公表して立候補し、当選した政治家

Harvey Bernard Milk

彼が、ニューヨークからサンフランシスコに移り住み、
ゲイ・コミュニティを築き上げ、ゲイの公民権運動を広める姿、
意見が違っていた議員による、悲劇の朝、
その後の関係者たち、を描いた。

出演
ショーン・ペン (アカデミー主演男優賞)
エミール・ハーシュ
ジョシュ・ブローリン
ジェームズ・フランコ
ディエゴ・ルナ(ミスター・ロンリー)
アリソン・ピル (ドラマ「ニュースルーム」)
ルーカス・グラビール (ドラマ「スイッチ」)
ヴィクター・ガーバー (タイタニック)
デニス・オヘア

ミルク



映画の内容は書きません。みんな知ってる有名人のことだから。
若いハンサムのことで胸いっぱいだもん。

なんたってあたいは、エミール・ハーシュ君LOVEですよ

すごく美形なわけでも、整ったハンサム君でもないのに、
なぁーんか、可愛いんだよなー。全身のバランス?ぬいぐるみ的可愛いさ


公開時はまるっきり記憶に残らなかった
「127時間」ジェームズ・フランコが恋人役で、びっくり


「ハイスクール・ミュージカル」で人気になった、
私には、ドラマでなじみの、ルーカス・グラビールも、
可愛らしいゲイ君に

あとね、あとね、「タイタニック」の設計技師おじさま♡
ヴィクター・ガーバー様は、やはりここでも、とても真摯な役
この人は、絶対に悪役が似合わない!悪役をやってほしくない!







脚本のダスティン・ランス・ブラックは、
30代前半で この映画でアカデミー賞受賞したんですねー。
のち、「J・エドガー」も書いてます。

大学4年まで、カミングアウトできなかったそうです。

BURATTKU.jpg

厳格なモルモン教の家庭に育ったダスティンは、序章式のスピーチで、

「私が13歳の時ハーヴィー・ミルクを知った。
 それは私に希望をくれた。30年前にハーヴェイが奪われてなかったら、
 きっとこう言った。
 <君たちはほどなく、この私たちの偉大な国家全土に亘って、
 平等の権利を得るだろう。>」と言った。

そして、やはり、神を説かれて育った人らしく、
「ハーヴェイを与えてくださったことを神に感謝します」と。

__________________

それにしても、合意の上で誰とやろうが、
人のこと、ほっときゃいいのに、法律で禁止するだのしないだの、
なーんでやっきになるのか、わからん!
と思うのは、宗教心の薄い、または無い、人間だからなんでしょうね。
嘘八百の「神ごと」でがんじがらめになった国民は、
「神」が許さないから、と本気で思ってるんでしょうね。

私は、同性愛者を異性愛者が嫌うのは、
*黒人男を嫌う白人男の深淵の恐れ
「黒人ペニ◯はでかいから、女、みんな盗られる」
と、おなじところにあると思うの。

女とやる女は、男を必要としない。これは男の沽券にかかわる。
男とやる男は、おれもやられるかもしんない。おれもそうなるかもしんない。
(マッチョな男としていばっていられなくなる恐怖)

女は、宗教馬鹿以外は、同性愛にあんまり目くじらたてないもんね。

オスのなわばり争い、種まき争いが根本にあるとみた


このテーマは語り尽くせない


★あ、英語で気づいたこと、

「アイルランド系の差別用語は ミック 
 ゲイの差別用語が ホモ」

「委員って、スーパーバイザーって言うのね!
 ディズニーランドのスーパーバイザーって、ディズニー委員なんだね!」

「評議の賛成、反対って、YES NOじゃなくて、
 アイ、ノー なんだね。アイって?」


「エヴリシング・オア・ナッシング:知られざる007誕生の物語」


007映画の舞台裏、原作者イアン・フレミングの生涯を描く、
ドキュメンタリー映画。WOWOWが、007 特集してるので鑑賞。

WOWOW番組案内


原題 Everything Or Nothing: The Untold Story Of 007
   2012年 イギリス

*東京国際映画祭んのみで公開 DVDイギリスのみ?



『プロデューサー、アルバート・R.ブロッコリ(カビー)と、
 サーカスの興行師だったハリー・サルツマンが、
 元イギリススパイの原作者、イアン・フレミングの
「007」シリーズを成功させた経緯』

ボンド役にまつわる事情や、世の情勢で変わってきた設定、
関係者の子孫の証言、亡くなった関係者の(なんせ、50年続いてる映画)映像

世界最長寿シリーズ映画の、貴重なドキュメンタリー作品です。


EVERYTHING.jpg


「ジェームズ・ボンド」
この主人公の名前は、イアンの愛読書の作者の名前だった!
イアンいわく、平凡でいいと思った。

自分の戦争中の経験を基に、自分のファンタジー(性的な)を入れて、
一日2000ワードを書き続けたという一作目「カジノ・ロワイヤル」は、
<経費で女遊びをする下品な男の話>という批判も多かったそう。


イアン・フレミングが戦争終結後、常にふさぎこんでいた様子を、
遺族は、「世界は小さすぎる」とイアンが感じていたから。と言います。
世界を飛び回り、スリルある仕事をこなし、
緊張と高揚の毎日を送りたかった人なんでしょう。
こういう人だから、いろいろ依存していたらしい。
鎮静剤、煙草、酒、女

イアンにとって、
平和よりも戦争が楽しかった、生き甲斐を感じられたのかも。

007を書く事で、やりたいことをやっていたのね。





ショーン・コネリーは、まったく無名だったため、
映画会社が反対するが、ハリーの妻が、「最高にセクシー!」
とほめたことで決まった。
女心を掴めないと映画が成功しないことがわかっていたのね。

ショーンが金にどん欲だったことで、いったん役を降り、
ジョージ・レイゼンビーは、役者でもないのに、
世界で活躍したとホラをふき、役をものにした。
(このくだり、面白いです)
ジョージは役と自分自身の区別がつかなくなり、乱行で降ろされ、ロジャー・ムーアは、この役をやるのが怖かったと。
ティモシー・ダルトンが出演した作品は、話が暗く、ファンに好まれず、
ティモシーの前に一度は候補だったピアーズ・ブロスナンが、
やっとボンドになると、冷戦も終わり、ボンドの仕事の場も変わる。
2004年にピアーズが鋼板、ダニエル・クレイグに。

ボンド映画は、製作が、子に引き継がれているんですね。
「いきづまったら、原作に帰れ」が父の言葉、とカビーの娘が言ってました。



あたしはアクションにもラブシーンにも興味ないから、
007シリーズへの思い入れは、美しい女優にだけしかありません。
ショーン・コネリーは顔が怖いし、ジョージはおっさん臭いし、
ティモシーのは観てないかも、だし、ダニエルは好みじゃないし、
男の顔として「いや〜ん、ちゅっちゅっ♡」となるのは、
ピアーズのみですっ!

今後も、とくに、007を観たいとは思ってません。
付き合いで、観るかもしれないなー、程度。

強い男、好きじゃないの、
繊細で痛んだ男の味方をしたいの。あたしは

*ショーンが日本にロケに来た時、日本のマスコミがひどすぎて、
 みんな激怒したそうです。あ〜あ〜、イエローモンキーどもときたら・・・

_____________

そういえば、ピアーズの元妻ボンド・ガールは死別、
同じ病気で彼女の娘も最近亡くなったのよね。
ピアーズ、かなりショックだったようです。






「インジャスティス ~法と正義の間で~」


WOWOW放送で、以前に見てましたが、
今回も固唾を飲んで(これ、気持ち悪いね)視聴しました。

全編 後編に分けられた、TVムービー。

原題 INJUSTICE 2011年 イギリス

出演
ジェームズ・ピュアフォイ
デヴラ・カーワン
ナサニエル・パーカー
チャーリー・クリード=マイルズ


いん


イギリスの片田舎で、
過激な動物愛護活動家の男が他殺屍体で発見される。

変わって、いかにも有能弁護士、な中年男が、
昔の知り合いから、自分にかけられた殺人容疑の弁護を依頼される。

・愛護団体の男殺害の 捜査チームの動き
・弁護士の仕事ぶり

同時進行で、二つの事件の謎が解かれていく。







ところがね!
ただの事件捜査のドラマじゃないんですよ。
弁護士の人柄、過去の事件、妻たちの人生、石油会社の環境汚染

いろいろ盛りだくさんなんだけど、全然ごっちゃにならず、
弁護士の隠された顔に気持ちは集中します。

「えっ!?まさか?」
「そ・そうなの?」
「なるほど、それで」

と、『正義の裁き』とはなんぞや? 
と考えさせられるのであります。

だて、裁判って、検察官と弁護士の作戦しだいでどうにでもなる、
口八丁手八丁の、エンターティメントみたいなんだもん。

主人公の、苦悩する弁護士役の俳優が、
誠実で賢くて情熱をもって仕事をする人物らしい風貌。
この人だからこそ、「うん、それでいい」と思える。

重厚で切れが良くて、画面に奥行きがあって、

商業映画に負けない、秀作ドラマでした。

また放送したら、また見るな、これは。



”おじさん達にゲップ”の映画鑑賞


「プレイ 獲物」

*同じ邦題は、マイケル・クライトンのSF小説にあり

原題 La proie 2010年 フランス

出演
アルベール・デュポンテル
アリス・タグリオーニ
ステファン・デバク
ナターシャ・レニエ
セルジ・ロペス(パンズ・ラビリンスの男、未だ怖くて怖くて)

美女カテリーナ・ムリーノ
「007カジノ・ロワイヤル」「女主人の秘密」


プレイ


銀行強盗で服役中のフランクは、同室で、無実を主張するモレルに、
えん罪が晴れて出所するさい、妻への伝言を頼む。

しかし、元憲兵から、モレルへの嫌疑を聞き、
妻子の危険を感じ、脱獄。





フランスの警察組織のこと、知りませんでしたが、
『憲兵』って名称にちょっとびっくり。
水色のポロシャツが警察の制服なのにびっくり。

見所は、人当たりの良い、
ごく普通の社会人にみえる、性倒錯者のやりくち。

ラストは、「すべて、彼女のために」を観た時のような、
どこかおとぎ話しを思わせるフレンチシネマの一筆。

娘役の女の子が、とーっても可愛い。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「ロビイストの陰謀」

2006年のジャック・エイブラモフ事件の映画化
(政治献金に伴う、詐欺・殺人。拝金主義のおやじ投資家&政治家の
 いじきたない偽善事件)

原題 Casino Jack 2010年 アメリカ

出演
ケヴィン・スペイシー
バリー・ペッパー
ケリー・プレストン
ジョン・ロヴィッツ
ラシェル・ルフェーブル
レイチェル・リフィブレ
グレアム・グリーン(ダンス・ウィズ・ウルブスで有名)


ロビイ


ジャック・エイブラモフとマイケル・スキャンロンは、
投資で金を増やし、自分たちに都合のいい政策をやりそうな政治家に、
多額の献金をする『ロビイスト』。

金のためなら、先住民族をだまそうが、外国人をだまそうが、
これがビジネスさっ!ってなもん。
自分ら頭のキレるビジネスマンからすると、
カモ達は「モンキー」「類人猿」。

金がありゃ、男は色に走る。ウエイトレスにも横柄になる。
よーく知ってるわ、こういう人種。例外なく、ゴルフ好き。ぷぷっ




実際の事件の映画だし、裏工作を暴いた話は大好きだけど、
出て来るやつら、ヘドが出るクソオヤジだらけなんで、
胸やけしそうでしたわ。
バリーの(私が好きな部分だった)悲しさ、暗さはどこにも無く、
観るのもつらい下衆野郎ぶり。

ふうううううう 疲れた 


ところで、『ロビイスト』とは

1 特定の団体を代理し立法に働きかける者
2 特定の政策を求め政治家や官僚に働きかける者

わ・い・ろ ですよね、これ。

わいろで、国民の生活がかかった政治が決まる。
わかってることだが、おおっぴらにやるんだな、アメリカはな。

________________


こちらのサイトに 主演二人のインタビュー記事があります。
「シネマトゥディ」
 ↓
バリー・ペッパー インタビュー

ケヴィン・スペイシー インタビュー


オペラとDeath By Raygun


なんでも、ここ数日は、寒い国イメージのロシアでも、30度とか


今日は、生の音楽を楽しんできました。

オペラの舞台で活躍されてる知り合いの、
アリアのリハーサルにお邪魔。
私にまで楽譜をくださり、(読めないけど、楽譜の模様が好き)
読んでるふり(^^!)しつつ、コーヒー飲みつつ、
原語での生歌を何度も聴かせていただき、涼しい心になりました。


この曲ね。ヘンデルの「私を泣かせてください」




そののち、かっちょいいバンドのライヴに渋谷 道玄坂へ
迷うだろうなー と思ってはいたけど、あんなホテル街で、
何人に道聞いても、たどりつけず、開始からだいぶ遅れてやっと。
なんとか間に合った。


DEATH BY RAYGUN


IMG_3109_convert_20130712221627.jpg

IMG_3111_convert_20130712221508.jpg


歩き迷ってへろへろ汗だくで撮ったから、こんな写真。なんですが、
音楽性をよく表してるんで、お気に入り


英語だから、何いってるかわかんないけど、
好きだの会いたいだのうだうだぬかす生温い歌と違うことは、
音聴いてりゃわかる!

ジャンルはどう言えばいいのかなー?
印象としては、グランジ? LSD? アングラ? ルーズなパンク?

ライブハウスのスタッフ?が、「みなさん、この近辺で薬はやめましょう」
と言っていた。たはは

ひさびさに、お気に入りのバンドができた、感じ。

Vo.とkeyboardさんは、アニメ映画を作ってらっしゃるお二人。

このようなクレイアニメ



詳しくはこちらをどうぞ

Death By Raygun HP

Joe Anderson SBS


* ライヴハウス「ルビールーム」は内装がいい!
  ついでに売ってた古本も買いました。 200円


IMG_3114_convert_20130712223516.jpg

「コペンハーゲン/首相の決断」


今世紀最高のコメディドラマ「ビッグバン・セオリー」
を放送してくれてるチャンネル、スーパー!ドラマTVが、
またもや秀逸な海外ドラマを放送してくれてます

「コペンハーゲン/首相の決断」

スーパー!ドラマTV番組案内

以前、先行放送で、一話を見て、こら面白い!と、
本放送を楽しみにしていました。


原題 Borgen (ボルゲン) 2010年〜 デンマーク

主要出演者
シセ・バベット・クヌッセン
 感動のデンマーク映画
「アフター・ウェディング」(マッツ・ミケルセン主演)
 の女優さん。

ピルウ・アスベック
 やはり名作「シージャック」のコック役

ソーレン・マリン
 「シージャック」社長役 ドラマ「THE KILLONG」出演


ボルゲン

デンマークの政治家の、
仕事ぶり、陰謀ぶり、スキャンダルぶり、が見られるよう。

第一話は、現首相の、妻とのトラブルから始まり、
主役の ”穏健派”党首ビアギッテの人柄と家庭、
スタッフやマスコミのミスや成功も描いています。

政治ドラマは、
アメリカ「ホワイトハウス」(なんとなくなじめなかった)
イギリス「奥さまは首相―ミセス・プリチャードの挑戦」(大好き)
*邦題、嫌い*

いくつか見た中でも、登場人物への感情移入無しにははまれない。
だから、どうしても、
女性が主役のドラマをヒイキしてしまいます。


これは現地のシーズン3のプロモーションかな?




裏工作と金で、「国のため」より、「金と権力のため」に
全力をつくすおっさんら政治家。
家庭を大切にしながら、
誠実に正直に仕事をしようとするおばちゃん政治家。

私は、一話で、ビアギッテのファンになりました。

今後も楽しみ



オーストラリアでインタビュー受けてるビアギッテ




「ビューティフル・ウェイブ」


海だ!サーフィンだ!サンフランシスコだ!

この三つが揃ってるんですもの、観なきゃ

夜になっても灼熱の渋谷に行ってきましたわ。

原題 BEAUTIFUL WAVE 2011年 アメリカ

出演
エイミー・ティーガーデン
ベン・ミリケン
アリシア・ジーグラー
デビッド・トーマス・ジェンキンス
パトリシア・リチャードソン
ランス・ヘンリクセン


ウェイブ


ニューヨークに母親と住む17歳のニコールは、
夏の間、父方の祖母の住む、
サンフランシスコのサンタクルーズで暮らすことになる。
父は、ニコールが12歳の時に海で死亡、
それからのニコールは、海に入らず、心を閉ざしてきた。

祖父のものだという、古いバンを譲り受けたニコールは、
バンにあった地図をたどり、メキシコの岬に行く決心をする。
そこには、祖父が語っていた「ビューティフル・ウェイブ」があるという。





最初から、結末が丸わかりのお話です。
あー、こうなるんだろうなーの予想を裏切らない展開。
それでも、内気な、高校生の女の子が、旅と海と人により、
変化していく様子はいとおしかった。

サンタクルーズがいっぱい映ると思ってのに、
ほとんどがメキシコでした。

BAJA(バハ)という半島


主人公役エイミーちゃんが、ほんっと、可愛いです〜
まん丸ほっぺとぼよよんな身体。絶対ダイエットなんてしてほしくないわ。
んでね、声がこれまたきゃ〜わいいのよ〜


ランス・ヘンリクセンが、かなりなじいさんになってて悲しかった。

「マーヴェリックス」に比べると、
波の迫力、サーフィンの迫力は無いけれど、あちらは怪物波が主役、
こちらは、女の子の成長が主役だからね。これでいいんだわね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


映画始まる前、レストルームのドア開けたとたんに、
もんのすごい、臭気がしたの。足の。

「あ〜やだな〜 この足の人、近くじゃないといいな〜」

がっ!隣でしたわね・・・・・(泣)
もうずっと、汗ふぃいてたタオルを、鼻に当ててたわね、あたしは。

帰り、電車で、臭気がきたね、車両、変えたね、あたしゃ。
あんまり臭うから、家に帰って、サンダルと足を確かめました。
まさか、あたしじゃないだろーなーと。
違いました。

映画館も電車もバスも、夏はギャンブルですな。


「ヘル・ボーイ/ヘル・ボーイ ゴールデン・アーミー」


マイク・ミニョーラ原作アメコミ「ヘル・ボーイ」

コミック

映画化は、
2004年「HELLBOY」 2008年「HELLBOY II: THE GOLDEN ARMY」

ヘル・ボーイを演じたロン・パールマンは、
お顔が変わってるもんだから、
特殊メイクのない映画でも、くせのある役で印象的。
「ロスト・ボーイ」も面白かった。スチーム・パンクで。


「ヘル・ボーイ」

ヘル


悪魔の赤ん坊が地上に迷い込み、人間に育てられ、やがて、
超常現象調査防衛局のエージェントとして、
超自然的な悪の存在と戦う男になる。Wikより


ヘル・ボーイ予告編



出演
ロン・パールマン ジョン・ハート セルマ・ブレア ルパート・エヴァンス


______________________


「ヘル・ボーイ ゴールデン・アーミー」

ヘル2


闇の世界ベツムーラ王国のヌアダ王子は、
地上の支配者である人間を抹殺しようと目論む。
<ゴールデン・アーミー>とは、疲れを知らない軍団で、
地中に封印されている。Wikより


ゴールデン・アーミー予告編



出演 
ロン・パールマン セルマ・ブレア ダグ・ジョーンズ ルーク・ゴス
ジェフリー・タンバー




いやね、好きなのよ、好きなんだけど、
さっぱり内容わかっていません。だから、『Wikより』。
ビジュアルとたくさんのクリーチャーに気をとられ、心奪われ、
ストーリーなんて頭に入らないの。何回観ても。すんません。

だから、感想としては、
「うわぁ〜、これ、欲しい」「きゃあ〜、これ作りたい」
「うおーー美しい色彩」「こ・これ、どうやって作ったの?材料は何?」
最初から最後までこれです。すんません。


美術・技術として大好きなんです。

ギレルモ・デル・トロ監督は、
「パンズ・ラビリンス」を最高に愛してるので、
他の作品は、どうしても、パンズと比べてしまう。

新作「パシフィック・リム」は、
芦田愛菜ちゃんハリウッド・デビュー作、
愛菜ちゃんは観たいけど、怪獣映画に興味ないし、
サンフランシスコが破壊されるから、行かないかも。映画館には。

パシフィック・リム公式サイト

*ロンも、もちろん出てますね。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

3を製作するのをしぶっていた監督、
白血病の6歳の男の子に、ヘル・ボーイが会いに行った事をきっかけに、
考え直した。という情報がありました。(2012年)どうなったかな?


「スキャンダル 託された秘密」


面白いドラマが始まりました

ジョージ・H・W・ブッシュ(パパブッシュ)元大統領
の危機管理コンサルタントだったジュディ・スミスがモデル。

WOWOW番組案内


原題 SCANDAL 2012年〜 アメリカ

主演は、ケリー・ワシントン
「ジャンゴ」に出てましたが、私は、大好きな映画「愛する人」
のほうのケリーが好き。

愛する


その他出演
ヘンリー・イアン・キュージック
コロンバス・ショート
ケイティ・ロウズ
ダービー・スタンチフィールド
ギレルモ・ディアス
ジェフ・ペリー
トニー・ゴールドウィン

と、「恋するマンハッタン」ローレン役のレスリー・グロスマンも
ゲスト?出演してたーーー


SCA.jpg


事件ものドラマでも、こういうのは無かったよね。
警察やFBIや探偵が犯人探しをするんじゃなくて、
完全にビジネスで、依頼人を守る仕事をするチーム。

主人公オリヴィア・ポープは
ワシントンD.C.の オリヴィア・ポープ&アソシエイツの代表。
弁護士だが、裁判の仕事をするんじゃなくて、
優秀なスタッフを使い、法すれすれのところで知恵と身体を使い、
(スキャンダラスな)事件を円滑に収める。 

この”フィクサー”達は、

「スーツを着た剣闘士」なのです!





「グレイス・アナトミー」のスタッフが作っただけに、
同じ俳優もちらほら。

「クリミナル・マインド」で、ホッチと付き合った役の女優も。


テンポはよくて、セリフが歯切れよい。
頭のいい〜人達の言う事、考えつく事に、一生懸命ついていきました。

今後も楽しみ 一話完結だし。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

追記

仕事のできるかっこいい女、オリビアが、
最低の不倫を続行中 

しかも、不倫相手に、顧客の秘密を話して笑い合ったりしてる 

そこんとこで、このドラマは下劣なレベルに下がりやした。私にとって。

毎回のストーリーは面白いが、オリビアけーべつ



「歓びを歌にのせて」


スウェーデン「ミレニアム」三部作主演
ミカエル・ニクヴィストが、音楽家を演じた名作。
私はこちらを先に観てました。

この映画について何度かふれてきましたが、
ちゃんとした感想は書いてなかったみたいなので、
大泣きしながら再鑑賞し、泣きながら書きます。


原題 Sa som i himmelen 2004年 スウェーデン

出演
フリーダ・ハルグレン
ヘレン・ヒョホルム
レナート・ヤーケル
ニコラス・ファルク
インゲラ・オールソン
ペア・モアベア

始めの、男の子が枯れ草に楽譜を留めてヴァイオリンを弾くシーン。
なんと、忘れていたが、
大大大好きな曲「ヴィヴァルディのアーモール」
(バイオリン協奏曲イ短調第1楽章)だった!
あ〜嬉しいあ〜観て良かった。

この曲だけで、泣く。




有名な指揮者ダニエルは、
心臓発作で倒れ、休養のため、故郷の村に戻る。

幼い頃、ひどくいじめられる息子を見かねて、
母が引っ越しを決めてから、初めての帰省だった。
廃校を買い取り、静かな生活を送るダニエルに、
牧師が、聖歌隊の指導を頼む。
最初は断ったダニエルだったが、村人の歌声に感動し、
指導を希望する。


歓び


歌を通して、それまでの人生に疑問を感じた人々が、
徐々に自分を解放していく姿に胸を打たれる。

特に、牧師の妻インゲが、長年押し殺していた、
「愛」「生きる喜び」への渇望を、夫に訴える部分と、
「夢がかなったわ」と言ったあとの夫の言葉に、打ちのめされる朝のシーン。

名場面です。

インゲのセリフ一つ一つが、
私が『神ごと』や『宗教理念』に感じていた嘘を言い当て、
代弁者となってくれました。

____________________

夫の暴力に耐えていたガブリエラが、ソロを歌いきった堂々とした姿。

名場面です。

______________________

太っているため、小さいころからいじめられてきた男が、
とうとう苦しみを吐き出す姿と、そこからみんなに広がる温かな空気。

名場面です。

_______________________


ウィーンで再会したダウン症の大人との
「君の夢はかなったの?」・・・・の会話で、
ダニエルが「愛してる」という気持ちをはっきり知るシーン。

名場面です。


名場面だらけです!!!!!






前に観た時はわからなかった、ダニエルの人となり。
考えてることがあんまりわかんないなー、の印象だった。
再見してわかった、ダニエルはたぶん、少し変わった子。
アスペルガー症候群に近い子。だった。
変わり者でヴァイオリンを弾く男の子なんて、
田舎ではいじめの的になってしまうもの。

レナとの、「嫌いな人を嫌いって、どうしてわかる?」
     「好きな人を好きって、どうしてわかる?」

の 会話は、恋をした男女の言葉遊びじゃなく、
ダニエルには本当にわからなかったこと。レナへの恋が初めてなんだと思う。

ラストを書かずにはいられません。*要注意

柔らかな黄金の植物に囲まれ、
小さなダニエルを抱っこする大人のダニエル。

「やっと、見つけたね!居場所を。
やっと夢がかなったね!音楽の。」


そんな、自分への祝福のこのシーンに、至福を覚えました。

ダニエルは、村の人々に「生きる歓び」を目覚めさせ、
羽ばたく機会を与えて天に帰って行く、『天使』だったんだよ。
(天使、宗教的には信じてないけどね)


なんていい映画なんでしょう! (号泣)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

*ヨーロッパの映画を観る前に心しておくこと。

それは、<動物が狩られたり皮剥かれたりのシーン>
そして、<大人のSEXを覗きみる子供のシーン>

この二つがありがちなんだよなーーー・・・そこだけ苦手

「ジェイミー・オリバーの30MMぼくのクッキング・スタイル」


むか〜し、えげれすの見目麗しきコックさんが注目を浴びました。
いやん、美形♡ と一瞬トキメイタものの、料理に興味無いもんで、
世間の騒ぎを横目に見ていました。

こういう本も発売された。
「裸の」って、ヌードってことじゃなくて、
ジェイミーの自然体な感じをさすと思うが。
売る作戦では、エッチな想像を・・・なんでしょうね。

裸


その後、「えっ!これ、あのジェイミー?こんなになっちゃって・・・

と、目ん玉ひんむくふくよかさんに変身。
ますます遠のいた、あたしとジェイミーの過去。

しかしね、たいぶ大人になった現在、
あらためてジェイミーを見てみると、愛した♡


なんだろなー、この人、ほんとーーに、料理が、
食べ物が大好きなのね 

大好きな料理を、みんなと分かち合うのが楽しくて楽しくて
ーーそれを全身で表してるの。

Dlife番組案内


これは あちらでの15MMの予告編




もとから、アイドル扱いされる気はさらさらなく、
両親がレストランを経営していた 小さい頃から、料理が好きで、
料理や、食への興味を広められれば幸せだったみたい。


日本で発売された料理本は、
日本、冷たいから、一過性のブームで終わり、
古い時代のものしか発売されてません。
子供への食教育とか、いろいろやってるのに。

ジェイミー


番組ですが、<30分で食事を作る>がテーマ。

ジェイミーんちの台所っぽいスタジオで、
友達の夫が料理作ってくれてる雰囲気で、
フットワーク軽くジェイミーが、
動く動く、しゃべるしゃべる、作る作る。

あっという間に、メインからサラダやデザート3,4品を作っちゃう。

あたしゃ、口をあんぐり、よ。魔法使い見てる気分よ。

「エキサイティング!」「ビュ〜〜ティフル!」
「ドリ〜〜ミング!」「パーフェクト!」
「ファンタスティック!」


と嬉しそうに言いながら動くジェイミーが面白くてね。
見てると笑顔になっしゃうよ。

「チリとレモンとオリーブオイルが無かったら、
 ぼくは料理をやめるよ」


と言うくらい、チリとレモンが大好きなジェイミー。
おうちで料理するこつを教えてくれてるから、
市販の材料(パイ生地、パンなど)をよく使う。

「料理人ができあいの物?って言われるかもしれないけど、
 忙しい人が一から作るなんて大変だよ。ぼくも家ではこれを使うよ」

カメラの撮り方もうまいんだと思うけど、
いろんな角度からどアップになる食材、料理が、すごーーくきれい。

私にとっては、色の洪水、ファッツション雑誌を見ている感じ。

できた料理を、またうまそーに食べるジェイミー。
いい人なんだろうなー と目を細めます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ジェイミーのバンド
Scarlet Division

ジェイミーの名声におんぶしてるんだろうと、
音楽性は不当に評価されたそうです。
あたしはVo.の声が好き。




Scarlet Divisionの曲とジェイミーのスナップ




巧術・デパート・リミックス・其之巻


新宿高島屋10階 美術画廊にて、すばらしい企画展を観ました

高島屋イベントページ


石野平四郎

・石粉粘土による作品群 欲しい!!欲しすぎる!!!

ふくろうと象

IMG_3074_convert_20130707145352.jpg

IMG_3070_convert_20130707145624.jpg


及川聡子 おおおおううう 

OIKAWA,SATOKO HP

IMG_3076_convert_20130707145910.jpg

IMG_3077_convert_20130707150217.jpg


春山憲太郎  つるんとした表面に触りたいっ!

春山憲太郎ーR oentgenwerke AG

IMG_3080_convert_20130707151002.jpg

IMG_3079_convert_20130707150853.jpg


児玉香織  方眼用紙に細密画

児玉香織 Facebook

IMG_3084_convert_20130707150112.jpg


あるがせいじ  こっまかーい紙の作品

artnet あるがせいじ作品販売ページ

IMG_3081_convert_20130707150721.jpg


石川結介  ダイヤモンドの輝きを、ペイントで♡

IMG_3078_convert_20130707150620.jpg


牧田愛  金属の光り・色の映り込みのきゃあああ〜っ!

IMG_3091_convert_20130707150517.jpg


杉山卓郎 幾何学模様?色のバランスがきれい

Takuro Sugiyama HP

IMG_3086_convert_20130707150315.jpg

IMG_3087_convert_20130707150415.jpg

他にも数名の方々

高島屋の人が写真撮っていいよ、って。バシバシ撮らせていただきました。
呼び捨てですみません 皆様。

すべて、実物を見て 衝撃に浸っていただきたい!
22日まで。



夜更かし映画鑑賞


「ロボット」


原題 Enthiran 2010年 インド

出演
ラジニカーント
アイシュワリヤー・ラーイ
ダニー・デンゾンパ

ふうぅぅぅぅ〜・・・・ よせばよかった・・・

ロボット


工学博士、自分そっくりの高性能ロボットを完成、
ロボットお決まりの暴走し、人間に恋し、
プログラムを。。。





まずさあぁ!!

なんでインド映画って、おじさんがいい男役なのお〜??

堅太りの顔の濃いおじさんが美女と恋したり踊ったりするのは、
見苦しいんだよーーーー 

んで、かっこいいはずのロボットの顔が、皮かぶせる前から不細工!!
おじさんの顔の金属顔って、

金属のかっこよさを台無しにすんな!

それに 長過ぎるんだよ、インド映画はよーー
決まりで、恋と踊りと歌となんだか、入れなきゃなんないんだって?
かっ! アホくさ

最初の、ロボットの顔で、私はこの映画を捨てました。
ま、期待してなかったけど、インド美女を拝みたいのと、
ロボットの映像が見たかったので、いやいや鑑賞。後悔
早送りしまくり

評判の「みんな、うまくいく」も、長過ぎで見ない。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「サイコ リバース」

原題 Peacock 2010年 アメリカ

キリアン主演なのに、知らんなぁーと鑑賞。

共演も豪華
スーザン・サランドン
エレン・ペイジ
キース・キャラダイン
ジョシュ・ルーカス


サイコ


完全ネタバレしないと、感想言えません。
映画でも、もとから観客にはバラしてます。


この映画は、謎解きなんか描きたいんじゃなくて、
観客に、主人公の過去や精神状態を想像させたい映画なのね。


予告編でもネタバレ




1960年代?ネブラスカの小さな町
風変わりな銀行員ジョンは、母親が一年前に亡くなり孤独に生きている。
と、町の誰もが思っていた。
が、ジョンの庭に列車が突っ込む事故をきっかけに、
ジョンの家に住むエマという女性の存在が明らかになる。

一目で、ジョン=エマだと解りますが、劇中ではわからない設定。
これは、観客にだけ解らせることが目的だろうからいいの。

面白いのは、エマが、徐々に社交的になっていき、
ジョンよりも存在を大きくしていく過程。
同時に、ジョンが、どんどんエマを恐れ、日常が狂っていく過程。


二人を演じ分けたキリアンの、容貌も体つきもなにもかも、

背筋が寒くなるくらいな演技の凄さ!

これが一番の見所ですっ!

映画はね、原題がいまいち、邦題はとんでもない駄作。
「ツインピークス」に似た不穏なムードはいいけど、
これは結末をもっと劇的にしてほしかったなー。



キリアン リハーサル動画
・役者が役に入り込み、憑依されていく過程
(カラコンで目の色変えてるから、よけい別人)
 



これ、なかなか抜け出せないよなー 自分に切り替えるの、大変そう


<推測>

ジョンは小さい頃から、ゲイで、軽い自閉症。
それを嫌った母親があれこれ。

原宿デザフェス


ひさしぶりに
原宿のデザインフェスタに行ってみた。


・外観

IMG_3048_convert_20130706144055.jpg

IMG_3054_convert_20130706144237.jpg

IMG_3051_convert_20130706144404.jpg


昔に比べて、撮影断られること増えたから、
あんまり撮らなかった。


・傷ついた動物のぬいぐるみ

IMG_3042_convert_20130706143600.jpg


・セルビア人女性の絵画

IMG_3037_convert_20130706143154.jpg


・セルビアの紹介コーナーがありました。

IMG_3038_convert_20130706143402.jpg


・帯をリフォーム?バッグ

IMG_3044_convert_20130706143742.jpg

和ものは持たないけど、派手、という部分で好み

IMG_3045_convert_20130706143946.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハチ公バス、赤とオレンジは撮ってたから、青も撮りました。

IMG_3065_convert_20130706145705.jpg


IMG_3067_convert_20130706145514.jpg



「ジャングル・ビート」


ジンバブエ発のフルCGアニメ

原題 Jungle Beat 2005年

2006年にNHKBS2で放送、
2008年に日本でDVD発売されてますね。
私は最近のHDリマスター版放送で初めて見ました。

カートゥーンネットワーク


jyannguru


CG嫌い  フルCGは大嫌い

目が、神経が、疲れる。どこもかしこもくっきりはっきりすぎて、
イマジネーションが働く余地が無い。教育に悪い。
子供に見せるのは大反対!

なぜこの番組が気に入ってるかというと、
短編だということ、登場動物が一名だということ。

だから、集中できるのよ、内容に、画面に。CGでも

で、これまた私の嫌いな、
<アニメ動物の口を人間の口の開きそのままに加工したあれ>
あれがないの。

「Fuu〜 Hau Oowaaa」みたいな、感嘆符?な声のみなんです。

だからわざとらしさがないの。イヤミがないの。






毎回、5分くらいの中に、一名の生き物が出て、
何かのトラブルがおきる。

・カメレオンは泥に汚れ
・ホタルはお尻が明るすぎて眠れない
・キリンは首がこる

可笑しくて可愛い5分間。ちょっとした息抜きのひとときなのです。

カートゥーンネットワークつけてると、
なにやらほっとする。

ほっとしつつ食べるのは、ハーブス今月のケーキ

「メロンケーキ」

IMG_3036_convert_20130705164259.jpg


* わたくし、メロンは普段食べません、嫌いな食べ物のひとつ。
  ハーブスのだけは好き。しつこくない、飲むように食べられる、
  なにかが違うメロン。きっと、すごい、上質なメロンを使っているはず。